カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 地の魚で食事-高松編 | トップページ | Good timing or Bad timing »

2009年3月23日 (月)

ご当地グルメシリーズ-高松編vol.1

P1070419高松というより、丸亀あたりのほうが本場みたいなのですが、ポスト讃岐うどんというくらい有名になりつつあるのが骨付鳥です。
高松でフリーペーパーを見て急に食べたくなりました。

骨付鳥は文字通り、骨のついた鳥のもも肉をスパイシーに焼いたものです。
鶏肉なので焼くのに時間がかかるのでその前にアジの三杯酢をいただきました。
南蛮漬けと違うのは揚げるのではなく、アジを焼いている点でしょうか。
あっさりしていて美味しかったです。

P1070420 待っているうちに骨付鳥がきました。
多くのお店で親鳥と若鳥が選べるのですが、この日、このお店では若鳥しかなかったので若鳥を選びました。
初めて食べる骨付鳥ですが、焼き方もあるのですが、外側がパリッとしていてそれでいて中はジューシーで美味しかったです。
P1070422 とりめしもあったので、これもいただきました。
かやくご飯に鶏肉を入れただけ(しかも鶏肉の入っているかやくご飯を出す店もある)なのですが、鳥づくしという感じがしてよかったです。

また、他のお店にも行っていろんな骨付鳥を味わってみたいなと思います。

骨付鳥 笑
高松市古馬場町6番地34
17:00-26:00
定休日:毎週月曜日

« 地の魚で食事-高松編 | トップページ | Good timing or Bad timing »

ご当地グルメ」カテゴリの記事

高松市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご当地グルメシリーズ-高松編vol.1:

« 地の魚で食事-高松編 | トップページ | Good timing or Bad timing »