カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 花のように-第2章 | トップページ | 豆めし≠豆ごはん »

2009年5月 2日 (土)

久しぶりのマクロビオティック

私がこのお店を知ったのは半年ほど前のことです。
しかし、なぜか私が通ると営業時間が終了していて入店することができませんでした。

そして、今度こそはと思い、お店に行ったらあいていました。

初めて入りますが、どういうお店かはわかっていました。
マクロビオティック(正食ともいいます)のお店で、砂糖や動物性たんぱく質は出ません。
(だしをとるのも鰹節ではなく、昆布と椎茸です。)
もちろん、有機農産物ですし、化学調味料は使っていません。

P1070763
私はからだイキイキたっぷり御膳をいただきました。
ただ、内容は日によって違うような感じです。
ご飯は玄米ですが、いつも外で食べる玄米よりやわらかめでした。

お味噌汁も含めて全体的に薄味で濃い味付けに慣れている人には物足りないかもしれませんが、私にはちょうどいいです。

右の小鉢三品は椎茸を炊いたもの、納豆とほうれん草の和え物、ぜんまいの炊き合わせですが、野菜をこういう風にすれば美味しくいただける見本のようなものでした。
上のあるのは有機青ネギのとろろ焼きです。
これがメインのおかずになりますが、これだけあればお肉がなくてもいいかなと思うような内容でした。

たまにはこういうのもいいなと感じた食事でした。


玄米はーもにぃ
大阪市淀川区西中島四丁目8番1号 行栄マンション1階
11:00-15:00,17:30-21:00(L.O20:00)
定休日:日曜日・祝日

« 花のように-第2章 | トップページ | 豆めし≠豆ごはん »

グルメ」カテゴリの記事

大阪市淀川区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのマクロビオティック:

« 花のように-第2章 | トップページ | 豆めし≠豆ごはん »