カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月26日 (金)

水差し

先日紹介した、びすとろ伊都を発見した散歩の続きから今回の話の始まりです。
時間があったので、このあたりを散策していたのです。
運がよければ、このブログのネタになるようなお店を探しながら。
1軒目が先日紹介したびすとろ伊都であり、2軒目は今回紹介するお店です。


この日、私はDejeuner Bを選びました。
スープは…
・スープは焼きごぼうとじゃがいものスープ
・金時にんじんとレッドムーンのスープ
の2種類から選べたのですが、私は
スープは焼きごぼうとじゃがいものスープを選びました。
P1090618

サラダと一緒にスープが出てきました。
じゃがいものスープはビシソワーズというイメージがあり、どういうスープが来るのかなと思ったのですが、スープはあっさりとしてはいるのですが、コクがあって美味しくいただきました。

P1090622
パンです。
よくトーストされていて、何もつけなくても美味しくいただきました。

メインディッシュは…
・鳥取産つばすのムニエル 茸とパセリの白ワインソース
・鹿児島茶味豚のステックアッシュ 粒マスタードとオニオンソース
の2種類から選べました。
P1090621
私は「鹿児島茶味豚のステックアッシュ 粒マスタードとオニオンソース」を選びました。
ステックアッシュとは何かなと思って食べたらハンバーグのような味でした。
後で調べたら、フランス流のハンバーグのことらしいです。
初めて食べるものでしたが、素材がいいせいか、ジューシーでお肉の味がわかるほど美味しくいただきました。

デザートは…
・フロマージュとイチゴのドゥーブルタルトとバニラのアイス
・キャラメルアイスのクレープ塩キャラメルソース
の2種類から選べました。
P1090624
私はキャラメルアイスのクレープ塩キャラメルソースを選びました。
塩キャラメルが文字通り塩が入っているのですが、これが甘さを引き出していてよかったです。

後、飲み物にコーヒー、紅茶、ハーブティを選べましたが、あまり選択肢として登場しないハーブティを選びました。
P1090625
なかなかの香りで満足しました。
満足度の高いランチでまた行きたいと思いながらお店を後にしました。

Bistrot le Pichet(ビストロ ル・ピシェ)
大阪市西区京町堀一丁目11番3号 園部ビル1階
11:30-14:30,18:00-21:30
定休日:毎週日曜日

2010年2月25日 (木)

AブログとBブログの連動記事

私事ですが、私自身このブログを「西九条舞のグルメ日記」と呼んでおりません。
ブログ開設順からAブログ・Bブログ・Cブログと呼んでおり、2番目に開設したので、「西九条舞のグルメ日記」のことをBブログと呼んでいます。
ちなみに「Barrier Free Investigator Mai」をAブログ、「春日出旅行社広報部」をCブログと呼んでいます。
比較的内容が近いAブログとCブログが連動することがあるのですが、バリアフリーと関係のない記事を書いているBブログは連動することがありませんでした。
このお店のどこがバリアフリーなのかはAブログに記述しています。

ここから本題。
2ヶ月前に行こうと思ったのですが、私が道に迷い、時間切れで家に帰ったので、今回リベンジで行きました。

ランチは主に
Colzione(コラッツィオーネ)とPranzo(プランツォ)の主に2種類のランチメニューのようで、前者と後者の違いは、前者はサラダに対し、後者は前菜5種の盛り合わせ(ちなみにお値段は300円の差があります)

私は
Pranzoを選びました。
P1090612

前菜5種盛り合わせです。
上品な盛り付けで見た目がきれいです。
上品な味付けでおいしくいただきました。

P1090613

パンはおかわり自由です。
なかなか味わいのあるバゲットでした。

P1090614
パスタまたはピザから選べます。
この日は…
・広島産の牡蠣とほうれん草のトマトソースのスパゲティ
・イタリア産ポルチーニ茸とベーコンのクリームソース リングイーネ
・旬やりいかと筍の和風スパゲティ
イタリア産ポルチーニとモッツァレラチーズのピザ
・厚切りベーコンとほうれん草・半熟卵のピザ
・豚ソーセージと筍のピザ マヨネーズ風味

私は
広島産の牡蠣とほうれん草のトマトソースのスパゲティを選びました。
(ちなみにパスタは大盛にしています。)

あまり牡蠣をトマトソースに使わない印象を持つのですが、これはこれでマッチしていて美味しかったです。
またパスタの茹で方も申し分なく、良かったです。
シーズンであることを差し引いても牡蠣の多さは特筆もので牡蠣を堪能することができました。

P1090615
ミニデザートと書かれていますが、結構量が多くミニと呼ぶのはもったいないくらいでした。
あまり甘くなく、素材を生かした印象を受けたチョコレートケーキでした。

住んでいる場所から離れているのでなかなか行きにくいですが、リーズナブルかつ美味しいので、機会を見つけて行ってみたいなと思います。

アンゴリーノつつじ
堺市美原区平尾60番地1
11:30-15:00(L.O14:00),17:30-22:00(L.O21:00)
定休日:毎週水曜日

2010年2月23日 (火)

西に80歩

P1000278
ある日、とある銀行の前を通りがかったとき、お店の看板がありました。
歩いて80歩という看板が。
心斎橋にある某カメラ屋さんみたいなコピーです。
そのとき80歩なのか歩いてみました。
79歩だったので、誤差の範囲でしょうか。
ただ、このときは食事が終わっていたので、次の機会にしました。

そして次の機会が来ました。

何の迷いもなく、そのお店に行きました。
注文したのは「おかあさんのビーフシチュー」です。
ビーフシチューは当然のことですが、これにライスorパン、サラダがついています。

家庭で食べるようなビーフシチューで初めて来るのに何回も来たかのような気分になり、落ち着いて食べることができました。

パンやサラダも含めて美味しくいただきました。

お店のURLを見て気がつきました。
このおかあさん阪神ファンだと。

そしてこのブログを書くためにお店のHPを見たら、やっぱり阪神ファンでした。
とても親近感が沸きました。

とりあえず、伊都の七彩ランチが気になるので、今度はそれを食べたいなと思います。

びすとろ伊都
大阪市西区京町堀一丁目7番22号 クレグラン京町堀1F
11:30-14:30,17:30-22:00
定休日:毎週木曜日(祝日の場合は営業)

2010年2月22日 (月)

印象

P1090605
阪急御影駅の近くに気になるケーキ屋さんがありました。
ただ、少し昔の話だったので、ケーキ屋さんの名前も忘れてしまいました。
気になるお店は1軒でなかったのは確かです。

久しぶりに阪急御影駅に行ったので(私の印象の中では御影といえば阪神のイメージが強いのです)、当時の記憶を頼りに少し歩くことにしました。
そうするとすぐに見つかったので、店内に入ることにしました。

ありがたいことにイートインスペースがあったので、ケーキと紅茶を注文しました。
ケーキはル・マンダリンというもので、紅茶はアールグレイです。

ケーキにオレンジピールが入っていて独特の甘さと苦さがケーキと合い、上品な一品になっていました。
紅茶はそのままストレートで飲みました。
どちらかといえば甘さは控えめなのですが、砂糖を入れるとこの上品な甘さを生かせない気がしたので、敢えて入れなかったのですが、正解だったと思います。

ケーキの種類が多いので、目移りしそうでした。
また他のケーキを食べてみたいと思います。

TISSERIE impression(パティスリー・アンプレシヨン)
神戸市東灘区御影二丁目2番5号
10:00-20:00(ティールームは ―19:30)
定休日:なし

2010年2月19日 (金)

隠れた大阪名物

P1090518
我が家でポン酢と言えば旭ポンズです。
昔は他社のポン酢も使っていた時期があったのですが、今はここのしか使っていません。
言うまでもなく、鍋の季節である今が一番消費しますが、真夏でもから揚げや冷奴にかけたり、焼肉につけたりするので、冬しか消費しないものではありません。

昔はスーパーには置いてなく、市場や商店街(個人商店)にしかなかったのですが、今はスーパーにもあるので比較的手に入りやすくなりました。
私は写真の2合瓶で600円前後で手に入れていますが、とある地方の百貨店で800円ぐらいで売っていたときはびっくりしました。

天然果汁のすだちや柚子の酸味とだしがマッチしていて鍋にはもってこいの一品です。


株式会社 旭食品
八尾市南太子堂六丁目3番49号

2010年2月18日 (木)

おばんざい万歳

P1090519
本日は別のお店に行こうと思っていました。
そのお店に行くまでの道のりでこのお店を見つけました。
しかし、本来行きたかったお店は定休日でもないのにお休みの文字。
そこで、今日紹介するお店まで戻りました。


今回注文したのは、「京の創作おばんざい 盛り合わせ膳」です。
「おばんざい」というのは日常的な惣菜という意味なのですが、おばんざいという言葉を聞くと、観光客の性なのか、なぜか期待します。

おばんざいが左から小芋のたいたん、切干大根のトマト煮、卯の花、いわしの梅肉煮、壬生菜のおひたし、鶏肝の時雨煮です。
これにご飯と味噌汁と漬物です。

おばんざいは日替わりなので、写真のメニューでないことがあります。

野菜そのものが美味しく、また、味付けも薄味なので、野菜のうまみを生かしたおばんざいでした。
京野菜のカレーやふわふわ豆腐の海鮮かきあげ丼と言った気になるランチメニューもあり、それらも食べてみたいと思いました。       


京・ちゃぶ屋ばる Jo-Jo
京都市東山区大和大路通四条下ル四丁目小松町561番地の17
11:30-15:30(L.O15:00),17:30-23:00(L.O22:30)
定休日:毎週水曜日

2010年2月15日 (月)

代表作のスイーツを楽しむ

西大寺と言えば、結構有名なケーキ屋さんがあります。

GATEAU DES BOIS(ガトー・ド・ボア)が駅の近くにあるので、行ってみることにしました。

P1090449

注文したのはこのお店の代表作と言えるアンブロワジーというケーキ。

フランスLa Coupe du Monde de la Patisserie(クープ ドュ モンド パティスリー)というお菓子の世界大会でグランプリを取ったものです。

それにアイスティーオ・レを注文しました。

見た目が美しく、食べるのがもったいないくらいですが、食べました。

すべてにおいて上品な甘さと酸味がマッチしていて美味しいです。

他にいいようがありません。

時間と状況が許せるなら家に持って帰りたいくらいでした。

他にも気になるお菓子が多いので、また行きたいと思います。

GATEAU DES BOIS(ガトー・ド・ボア)

奈良市西大寺南町1番19-101号

5月-10月 9:00-20:00

(サロンは10:00-19:30)

11月-4月 9:00-19:00

(サロンは10:00-19:00)

定休日:なし(臨時休業の場合あり)

2010年2月14日 (日)

お店の人は違うけど-其の3

久しぶりに奈良に行ったので、以前、このブログで紹介した「カレー館 百年屋」に行ったところ、お店がなくなっていました。

しかし、同じ場所にカレー屋さんがあったのでそこに入ることにしました。
ここのおすすめはチャーシューカレーだそうですが、大和牛のビーフカレーにしました。
(ビーフカレーに日高見牛があるので、区別しないといけません)

P1090446
甘口・中辛・辛口とあるのですが、お店の方曰く、他のお店より辛いとのことなので、中辛にしました。
確かにスパイスが効いていて、体の芯から温まります。

カレーなのですが、脂っこいという感じがしません。
辛いけれど美味しいカレーでした。

しばらく奈良に行くことが多そうなので、寄ってみようかなと思いました。

マナビアン
奈良市西大寺東町二丁目1番49号
11:00-15:00,17:00-22:00
定休日:月曜日の夜の部(ただし、祝日の場合は営業)

2010年2月11日 (木)

ロードサイドのフレンチ

堺市と高石市との境目(でも堺市西区)に「ガーデングリル森」というお店があります。
ネットで調べていってみる事にしました。
注文したのは「フェリーチェ」とよばれる1番安いコースです。
P1090348
白豚の生ハムを特別にもらえました。
わざわざ私の目の前で切ってくれます。

P1090349
蝦夷鹿のテリーヌです。
前菜なのですが、こういう風に出されるとナイフを持つ手が震えます。
濃厚な味で美味しくいただきました。

P1090350
パンです。
複数の種類があるのはうれしいです。
また、どれも味わいのあるパンでよかったです。

P1090351
カルボナーラです。
前菜と同様、2,3種類から選べるのですが、カルボナーラを選びました。
少し麺を湯がきすぎかなと感じましたが、チーズをふんだんに使った濃厚な味わいがそれをカバーしていました。

P1090352
デザートです。
イチゴのムースとガトーショコラと木苺のパウンドケーキです。
上品な甘さがよかったです。

これにコーヒーか紅茶がつきます。

国道沿いにありながらそんなことを感じさせないのは防音対策もなされているのでしょうが、木を植えているのも大きいと思います。
雰囲気も良く、満足しました。

ガーデングリル森
堺市西区鳳西町二丁17番5号
11:30-15:00(L.O14:00),17:30-22:00(L.O21:00)
定休日:毎週火曜日

2010年2月 7日 (日)

久しぶりに食べるお店で食べる弁当

P1090331
たまたま宝塚駅を通った私はこれまたたまたまお店の前を通りがかって入ったお店です。

昼の時間限定のつぼみ弁当があるのですが、これに揚げだし豆腐がついたものが小町弁当です。
写真で見ていただくと分かっていただきやすいのですが、和え物や野菜の炊き合わせなど野菜中心のお弁当です。
(刺身をつけようと思えばつけられたのですが…)

全体的に薄味でほっとします。
弁当なので、炊き合わせも含めてあまり温かくないものが多いのですが、それでも美味しくいただけました。

また行ってみようと思います。

季節の手料理 蕾
宝塚市栄町二丁目1番1号 ソリオ宝塚GF
11:00-21:00
定休日:毎週水曜日

2010年2月 4日 (木)

情報の上書き

フリーペーパーを見て、デザートを食べに行きました。
フリーペーパーの略地図を見ながら行くと見覚えのある建物の前に到着しました。
そこはレマン舘という京都では結構有名なケーキ屋さんがありました。
レマン舘が閉店した跡地にこのお店ができたようです。
(後で調べたらレマン舘の会社そのものはあるようですが)

10年ほど前にここの建物に入ったのが最後のような気がします。

とは言え、新しいお店であるので、私の記憶にある情報を上書き保存しないといけません。
P1090281
イートインスペースのあるケーキ屋さんなので、店内限定のものを注文しました。
シェリーというケーキです。
メニューには以下の説明がなされていました。

鮮やかな酸味の3種のベリーのムースにまったりとしたバニラのムース、ライチのジュレを潜ませました。

食べてみると果物由来の酸味が感じる一品で美味しくいただきました。
他のケーキも食べるのがもったいないくらいきれいに仕上がっていて優柔不断の私は選ぶのに時間がかかりそうです。

でもまた行ってみたいと思います。


Patisserie Sens Couleur(パティスリー サン・クルール)
京都市中京区西ノ京南円町84番地
10:00-20:00
定休日:毎週月曜日

お箸で食べるパスタ

山科はJRから京阪電車に乗るときに乗り換えたりするのですが、通る割には食事をしないところです。
だから、今回はランチで山科に行ってきました。

事前に調べて気になるお店があったので、行ってみることにしました。

町屋風の建物を改築したお店で、和式スタイルのパスタを出しているお店です。

甘味ランチセットというものを注文しました。
P1090275
まず出てきたのは豆乳スープとサラダです。
サラダは鰹節がかかっているけれどあまり和風という感じはしません。
でも、大根のしゃきしゃき感があり、美味しくいただきました。
豆乳スープは初めていただきました。
見た目は豆乳にしては少し薄い色をしているのですが、飲んでみるとしっかり味がついています。
しかし、ポタージュのような濃い味ではなく、あっさり目の優しい味でこれはこれで良かったと思います。
決して牛乳の代用品としての豆乳ではない意気込みが感じられました。

P1090278
パスタはこの日は…
・明太子とキムチのツナマヨネーズ
・小エビとしめじとミニアスパラのレモン醤油
・森のきのことベーコンのペペロンチーノ

の3種類がありましたが、私は
小エビとしめじとミニアスパラのレモン醤油のパスタにしました。
これもあっさり目の味付けで、和風パスタと言える一品でした。
麺の湯で加減も申し分なく、美味しくいただきました。
P1090279
甘味ランチセットなので、甘味がつき物です。
甘味は…
・和三盆のシフォン
・ベイクドチーズケーキ
・白玉ぜんざい
・冷たい抹茶しるこ
・自家製わらびもち
・京生麩のみたらし
・身体あったまる生姜とりんごのケーキ(冬限定)
がありましたが、私は
京生麩のみたらしを選びました。
というより、これがあったから甘味セットにしたと言っても過言ではありません。

初めて食べる
京生麩のみたらしですが、意見が分かれる味かなと感じました。

これに飲み物がつきますが、結構種類がありました。
単品のパスタも創作ものが多いので、どれも食べてみたいなと感じました。
山科駅から比較的近い場所にあるので、近くを通ったら寄ってみようかなと思います。

日本style パスタ&甘味 ゆる音家(ねや)
京都市山科区竹鼻竹ノ街道町77番地の1
11:30-21:00(L.O)
定休日:なし

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック