カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 松島のご当地バーガー | トップページ | 変り種のソフト#4-さくらんぼソフト »

2010年5月24日 (月)

ご当地グルメシリーズ―山形編vol.1

仙台から電車に乗り山寺に行きました。

駅前のレストランで昼食をとりました。

れすとらんとは言っても洋風ではなく、純和風ですが。

仙台駅から電車で1時間強で行ける場所とはいえ(実は今の仙台市と山形市は隣同士なんです。)、山形に足を踏み入れるのは初めての私。

できるだけ地元で食べられないようなものを食べたい。

ということで、だしごはんと芋煮ざるそばを注文しました。

「だし」と聞くと大阪人の私はかつおだしとか昆布だしとか、液体のものを指しますが、ここで言うだしはそうではありません。

P1100967

きゅうりやナス、みょうがや大葉など野菜を細かく刻んだものを指すようです。

だしごはんはこれをごはんにかけて醤油をかけて食べるみたいです。

P1100968

だしをかけた状態です。

シンプルな料理ですが、なぜか食が進みます。

お店の方の話によると夏暑くて食欲がわかないときに食べるそうです。

そして芋煮ざるそばが出てきました。

P1100970

芋煮も大阪ではあまりお目にかかれないもので別々に出てくることで、芋煮そのものが味わえてよかったです。

こちらも郷土色豊かな一品でした。

肝心のそばなのですが、太い麺で弾力があり、美味しくいただきました。

時間の都合で長居できませんでしたが、できたら宿泊も兼ねて行きたいと思います。

レストランおのや

山形市山寺4237番地1

« 松島のご当地バーガー | トップページ | 変り種のソフト#4-さくらんぼソフト »

ご当地グルメ」カテゴリの記事

山形市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご当地グルメシリーズ―山形編vol.1:

« 松島のご当地バーガー | トップページ | 変り種のソフト#4-さくらんぼソフト »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック