カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月22日 (金)

西九条舞の直感衰えず その2

P1160348

数ヶ月前の話になります。

近鉄榛原駅の近くで1軒のうどん屋さんがありました。

気になったお店でありますが、お昼の営業時間が過ぎていましたので、次の機会にしました。

そして機会が訪れ、うどん屋さんに入りました。

注文したのはうどん定食です。

うどん定食と名前が付くとうどんは大抵、素うどんだったりしますが、ここのうどんはかやくうどん並みに具が入っていました。

しかし、感心したのは具ではなく、麺とだしです。

コシのある麺、そしてしっかりとした出汁は素晴らしく、基本に忠実なうどんなのだと思います。

地元の方しか行かないようなお店に来れた幸せを感じながらお店を後にしました。

 

手打ちうどん処 おたふく

宇陀市榛原区萩原2843番地15

10:30-14:30,17:00-20:00

2011年4月21日 (木)

ネットで調べて気になったお店がありました。
昨年の12月に出来たお店のようです。
早速行ってみることにしました。
私はランチメニューのbambu(バンブー)というのをいただきました。
このメニュー以外にprunus(プルナス)とpino(ピノ)があり、伊和辞典で調べると、pino・bambu・prunusの順番に松竹梅と出ました。
なかなか面白い発想をするなと家に帰ってから思いました。
話を元に戻します。

P1000021 まず出てきたのは前菜盛り合わせとパンです。

左上から時計回りに生サーモンのインサラータ、ごぼうとコーンのポタージュ、ミラノサラミと生ハム、なすとズッキーニのラザニア仕立てです。

ごぼうを使ったポタージュは珍しいのですが、ごぼう独特の味や食感はするのですが、うまくまとまったポタージュで美味しかったです。

なすとズッキーニのラザニア仕立ても野菜の甘さが生かされていてよかったです。
生サーモンとサラミは自家製ではないでしょうが、前菜らしい演出がなされていたように思います。
パンですが、もっちりとした食べ応えのあるパンで食べていて甘さが伝わってくる美味しいパンでした。

P1000022 パスタとリゾット計7種から選べます。

私はカルボナーラを選びました。

卵黄がそのままの状態でやってきました。

かき混ぜていただきました。

クリームソースがなかなか濃厚で美味しくいただきました。




P1000023 デザートです。

この日はデコポンのレアチーズケーキ甘夏のマリネ添えです。

さっぱりとした味わいで、美味しくいただきました。

須磨海浜水族園の向かいにあり、水族園の行きか帰りで、ここで食事するのもいいなと思いました。

 

 

RISTRATTORIA filo(リストラットリア フィーロ)

神戸市須磨区衣掛町五丁目3番9-101号

11:30-14:30,17:00-22:00(L.O20:30)

定休日:毎週水曜日

2011年4月15日 (金)

どういう日和?

P1160286

近鉄けいはんな線吉田駅の近くに評判のいいうどん屋さんがあると聞いたので、行ってみることにしました。

注文したのは季節限定の「菜の花と小えび天の梅肉おろしぶっかけ(うどん)」の定食です。

定食といってもごはん物がついているだけです。

菜の花の天ぷらが季節感を演出してくれます。

早速いただきました。

コシがありながらもモチモチしたうどんは美味しく、梅肉おろしで口の中をさっぱりさせ、なかなかいい組み合わせです。

冷たい麺をいただきましたが、出汁もちょうどいい味付けで美味しくいただきました。

このお店を探す為にこの駅の近くを歩いたのですが、気になるお店が次々と出てきました。

それらのお店に行く為にまた寄りそうな気がいたします。

 

 

うどん日和

東大阪市中新開二丁目13番46-103号

(正起吉田ハイツ1階)

11:00-15:00、17:00-21:00

定休日:毎週日曜日

2011年4月11日 (月)

華麗なるパロディ

P1160283

津山から岡山に行った私は早速晩ごはんのお店を探していました。

ぶらりと歩いたら、以前どこかで聞いたことのあるお店にたどり着きました。

豚肉の蒲焼を出すお店です。

私はひつまぶた定食を注文しました。

「ひつまぶし」ではなく、「ひつまぶた」なのです。

食べ方も「最初の一杯はそのまま食べて、二杯目は薬味を入れて、三杯目は出汁をかけてお茶漬けのようにして食べる」

食べ方までひつまぶしと同じです。

うなぎの代わりに豚肉を使うからなのか、写真の定食は1,000円とリーズナブルです。

蒲焼にしているので、豚肉の出来が少し固いかなと感じますが、味はうまく蒲焼に仕上げていました。

定食にありがちな汁物がない代わりにとろろや温泉玉子があり、結構いろんな味を楽しみながらひつまぶたをいただきました。

他店が真似をしないメニューで頑張って欲しいなと感じました。

かばくろ 真栄田

岡山市北区表町一丁目2番30号

11:30-20:00

不定休

2011年4月10日 (日)

ご当地グルメシリーズ-津山編vol.1

P1160271

津山に行ってきました。

津山と言えば、ホルモンうどんでしょう。

駅前でホルモンうどんマップと言うのをもらったのですが、結果的にはそれを無視してとあるお店に入りました。

注文したのはもちろん、ホルモンうどんです。

あまり待たされずに出てきました。

ここのホルモンうどんだけなのかもしれませんが、あっさりしています。

津山で食べるホルモンうどんはこれが初めてですが、好きになりました。

恐らく、このお店の味が津山ホルモンうどんの基準になりそうな気がします。

こまつ

津山市小性町54番地

11:00-18:00

定休日:毎週水曜日

2011年4月 9日 (土)

アットホーム

1ヶ月ほど前にお店の前を通り過ぎて、気になっていたお店があります。

しばらく行く機会がなかったのですが、先日仕事で行くことができたので、ここでランチにしました。

お店の名前にもなっているhugge(ヒュッゲ)ランチを注文しました。

P1160190

まず出てきたのはさつまいものポタージュです。

さつまいもの甘さが出ていてどうなのかなと思いながら飲んでいたのですが、なかなかよかったです。

P1160191

前菜です。ソーセージサラダといった感覚でしょうか?

個人的には別々で出して欲しかったです。

P1160192

パンです。バターもあったのですが、あまり使いませんでした。

美味しくいただきました。

P1160193

天然活鯛のポワレです。

塩加減が良く、素材を生かしてあってよかったです。

また付け合せのリゾットも美味しくいただきました。

P1160194

デザートのプリンです。

あまり甘くなく、上品な味わいでした。

これに飲み物が付きます。

今度は他のメニューをいただきたいと思いました。

hugge(ヒュッゲ)

大阪市西区京町堀一丁目12番8���200号

11:30���14:30,17:30���21:30(L.O)

定休日:毎週日曜日

2011年4月 8日 (金)

イニシャルK?

垂水に評判のいいお店があると聞いたので行ってみました。

垂水駅の近く、国道2号沿いにあります。

パスタ2種類から選べるランチメニューです。

P1160186

まず出てきたのはバゲットです。

P1160187

バゲットとほぼ同時に出てきた生ハムのサラダです。

もう少しドレッシングがかかってくれたらいいのにと思うほどバルサミコ酢とオリーブ油との組み合わせがよかったです。

P1160188

パスタです。

この日は桜えびと野菜のソースもしくはモッツァレラと米なすのトマトソースでしたが、前日になすを食べたので前者にしました。

なかなかあっさりしたパスタでこういうパスタもありかなと思いました。

P1160189

追加でオーダーしたドルチェです。

この日はチョコレートプリンとバニラのジェラートです。

チョコのほろ苦さとジェラートの甘さがたまりません。

雰囲気もよくいい食事が出来ました。

trattoria kappa(トラットリア・カッパ)

神戸市垂水区平磯四丁目2番10号 松栄ビル1階

11:30-14:00,18:00-21:00

定休日:毎週水曜日

2011年4月 7日 (木)

観光地で勝負

P1160172

東尋坊に行ってきました。

場所柄、海産物を出す飲食店が多いのですが、1軒のそば屋さんが見えました。

そのお店の貼り紙には下のようなことが書かれていました。

「名物にうまいもの無し。観光地にうまいもの無し。そういう概念をなくす為にあえて観光地で出店しました。」

そういう心構えなら入ってみようと思い、入ってみました。

注文したのは越前おろしそば。

空いていたせいか、待たされることなく出てきました。

コシがあるけれど粉っぽくなく、また、出汁もよく、美味しいそばをいただきました。

店主の自信と思いが伝わったそばでした。

今度東尋坊を訪れたときもこのお店に行こうと思います。

美浜や

坂井市三国町東尋坊

10:00-17:00(売り切れの場合、早く終了します)

土・日・祝日のみ営業

2011年4月 1日 (金)

学生街のうどん屋さん-東大阪市G地域編

P1160148

ネットで見て近大の近くに評判の高いうどん屋さんがあったので、早速行ってみることにしました。

優柔不断の私が迷って注文したのは「さぬき」といううどん。

ちくわ、いか天、半熟玉子のほかにだいこんやわかめが入っていて盛りだくさんなうどんになっています。

(その分、お値段も少しお高めです。)

うどんはコシがあるのですが、固いわけではなく、味わい深いものになっていました。

具のほうなのですが、私が良かったと思うのはちくわ天です。

カラッと揚がっているのも理由のひとつですが、ちくわそのものの旨みと衣との相性がばっちりで食欲をそそりました。

穴子天など味わいたいメニューもあるのでまた訪れたいと思います。

宇野製麺所

東大阪市小若江四丁目11番15号

11:00-15:00,17:30-21:00

定休日:毎週月曜日

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック