カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« ご当地グルメシリーズ-津山編vol.1 | トップページ | どういう日和? »

2011年4月11日 (月)

華麗なるパロディ

P1160283

津山から岡山に行った私は早速晩ごはんのお店を探していました。

ぶらりと歩いたら、以前どこかで聞いたことのあるお店にたどり着きました。

豚肉の蒲焼を出すお店です。

私はひつまぶた定食を注文しました。

「ひつまぶし」ではなく、「ひつまぶた」なのです。

食べ方も「最初の一杯はそのまま食べて、二杯目は薬味を入れて、三杯目は出汁をかけてお茶漬けのようにして食べる」

食べ方までひつまぶしと同じです。

うなぎの代わりに豚肉を使うからなのか、写真の定食は1,000円とリーズナブルです。

蒲焼にしているので、豚肉の出来が少し固いかなと感じますが、味はうまく蒲焼に仕上げていました。

定食にありがちな汁物がない代わりにとろろや温泉玉子があり、結構いろんな味を楽しみながらひつまぶたをいただきました。

他店が真似をしないメニューで頑張って欲しいなと感じました。

かばくろ 真栄田

岡山市北区表町一丁目2番30号

11:30-20:00

不定休

« ご当地グルメシリーズ-津山編vol.1 | トップページ | どういう日和? »

グルメ」カテゴリの記事

岡山市北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なるパロディ:

« ご当地グルメシリーズ-津山編vol.1 | トップページ | どういう日和? »