カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« ライスカレーのカレーライス | トップページ | 京都の中心でスープカレーを食べる »

2012年3月27日 (火)

駅のうなぎ屋さん

P1190363

もう何年も前の話です。

HPの取材で天竜浜名湖鉄道新所原駅に行った時の事。

小さい駅なのにうな丼が売っているのを見ました。

扱っているものがうなぎだけに結構いい値段しましたし、既に食事を済ませたのでその時は諦めました。

その後ネットで取り上げられる事もみかけましたので気になってても行く事がありませんでした。

そしてHPの公開に向けて再調査するために新所原を訪れました。

今回は昼食がまだだったため、この駅でテイクアウトのうな丼を購入しようと行ったら、イートインができると言う事で食べる事にしました。

お店にはお座敷と書いてはいますが、畳が敷いてあるわけでもないし、ぎゅうぎゅうに詰めても10名しか入りません。

駅の改札そばにある窓口で注文し、代金を払います。

食券の類のものは一切渡されず、イートインスペースまで階段をあり手また上がります。

そして商品が出てくるまで待ちます。

そしてうな丼が運ばれてきました。

うなぎは関西風の蒲焼で皮がパリッとしていて、味付けも辛くなく美味しくいただきました。

もっと欲を言えば、普通の澄まし汁ではなく、肝吸いにして欲しかったが、澄まし汁や漬物も含めて美味しくいただきました。

当初からうなぎ丼を食べようと思っていましたが、私が行ったときに既に売り切れていたのがうなぎうどんと言うものがありました。

うなぎ丼よりもさらに手頃な値段でいただけるみたいなので、今度は滅多に味わえない、うなぎうどんを食べてみたいと思います。

 

駅のうなぎ屋 やまよし

湖西市新所原三丁目4番1号 新所原駅内

11:00-17:00(テイクアウトは10:30-18:00)

定休日:毎週火曜日

« ライスカレーのカレーライス | トップページ | 京都の中心でスープカレーを食べる »

グルメ」カテゴリの記事

静岡県西部地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅のうなぎ屋さん:

« ライスカレーのカレーライス | トップページ | 京都の中心でスープカレーを食べる »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック