カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 新店に目のない私-第2章 | トップページ | 和菓子と洋菓子のコラボのもみじまんじゅう »

2012年5月17日 (木)

広島で初めて入った居酒屋

広島に行ってきました。

普段、居酒屋には行かないのですが、同行者のリクエストと言う事もあり、居酒屋に行く事にしました。

街中を適当に歩いてたどり着いた1軒の居酒屋に入りました。

気になるメニューを適当に注文しました。

P1190914

小鰯の刺身です。

新鮮な鰯を刺身にするとこんなに美味しいものなのかと驚きました。

P1190915

刺身の盛り合わせです。

どれも美味しかったのですが、サザエとはまちは特に美味しかったです。

P1190916

枝豆の炭火焼です。

塩茹でした枝豆しか食べた事がないので、これは初めての食感でした。

豆なのにホクホクとしていて美味しくいただきました。

P1190917

鰆の朴葉みそ焼きです。

これも上品な味付けでした。

他にも色々と注文したのですが、1人で食べていないとは言え、「食べすぎ」とツッ込まれそうなのでこの辺でやめておきます。

旅行先のお店なのでなかなか行けないですが、また行ってみたいと思います。

 

魚匠 粋でいなせ

広島市中区立町6番3号

11:30-16:00,17:00-24:00(L.O23:30)

無休

« 新店に目のない私-第2章 | トップページ | 和菓子と洋菓子のコラボのもみじまんじゅう »

グルメ」カテゴリの記事

広島市中区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島で初めて入った居酒屋:

« 新店に目のない私-第2章 | トップページ | 和菓子と洋菓子のコラボのもみじまんじゅう »