カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« ご当地グルメシリーズ-尾道編vol.1 | トップページ | はじめていただく徳島で有名なケーキ屋さん »

2012年10月17日 (水)

アンチご当地グルメ

P1200838
徳島に行ってきました。

徳島と言えば、徳島ラーメンとか鳴門金時とか有名ですが、今回はあえてはずしました。

今回は同行者が居るというのも理由のひとつですが、徳島も海の幸があるというのを再確認しておきたかったからです。

ということで、魚が食べられるお店を探しました。

徳島駅から少し離れた籠屋町商店街の中にあったので行ってみることにしました。

注文したのはランチメニューの刺身盛り合わせ定食です。
これだけのボリュームで1,200円です。
メインの刺身も新鮮だし、味噌汁もわかめだけではなく、はまちが一切れ入っていました。
写真では見えないのですが、酢橘もあり、刺身にかけていただきました。
さっぱりとした味わいで新たな酢橘の食べ方を学習しました。

あまりコストパフォーマンスを語りたくない性分なのですが、コストパフォーマンスは高いです。
海の幸満載の定食をいただけて満足しました。

今度は夜のときに行きたいのと鱧や太刀魚をいただきたいと思いました。

 

おらが大将
徳島市籠屋町二丁目26番地
11:30-14:00,17:30-23:00
定休日:毎週日曜日

« ご当地グルメシリーズ-尾道編vol.1 | トップページ | はじめていただく徳島で有名なケーキ屋さん »

グルメ」カテゴリの記事

徳島市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンチご当地グルメ:

« ご当地グルメシリーズ-尾道編vol.1 | トップページ | はじめていただく徳島で有名なケーキ屋さん »