カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 地下鉄に乗って…-N11 | トップページ | 駅の地図を見ていったオムライス屋さん »

2012年12月22日 (土)

讃岐うどんシリーズ vol.6-高松市 手打十段 うどんバカ一代

高松に行ってきました。
たまたまネットを見ていたらこのお店のことが書いてあったので、行ってみたくなりました。
調べてみたら市街地からそんなに離れていない。
ということで、レンタサイクルでお店に行きました。
P1210549
注文したのは釜玉うどんです。
セルフのお店だけあって、卵を割るのもセルフのようです。
P1210550
卵を割りいれた状態です。
これにだし醤油をかけてかき混ぜるわけですが、ビジュアルが悪いので写真は撮っていません。
麺にコシはあるけれど、ただ単に硬いだけのうどんが目立つ中、このお店は弾力のあるもちっとした麺で美味しくいただきました。
今回はオーソドックスな釜玉をいただきましたが、釜バターなんていうのもありました。
今度はぶっかけうどんあたりをいただきたいと思います。
 
手打十段 うどんバカ一代
高松市多賀町一丁目6番7号
6:00-18:00
定休日:元旦

« 地下鉄に乗って…-N11 | トップページ | 駅の地図を見ていったオムライス屋さん »

讃岐うどん」カテゴリの記事

高松市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどんシリーズ vol.6-高松市 手打十段 うどんバカ一代:

« 地下鉄に乗って…-N11 | トップページ | 駅の地図を見ていったオムライス屋さん »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック