カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« ご当地グルメシリーズ 藤枝編vol.1 | トップページ | 駅弁シリーズvol.25 米子駅-吾佐衛門鮓(5貫) »

2013年1月 8日 (火)

駅弁シリーズvol.24 松江駅-境港水揚げ 蟹としじみのもぐり寿し

P1210662
松江駅の駅弁「境港水揚げ 蟹としじみのもぐり寿し」です。
駅弁の箱を開けると…
P1210664
蟹は誰が見ても判りますが、それ以外のものは説明しないといけません。
左上は汐ふき椎茸で塩昆布の椎茸版と行ったら失礼になるかもしれませんが、結構好きです。
中上はかにしんじょうといい、ベニズワイガニの身と白身魚、豆腐を寄せて蒸しあげたものだそうです。
実はこの弁当の蟹の身以上に私が気に入りました。
右上はとんばら漬けといい、広島県との県境にある現・飯南町の一部の町で、地の野菜の五目福神漬けです。
そして蟹の身の下にあるのがしじみのしぐれ煮です。
駅弁の箱の下に説明があるのですが、このしじみも宍道湖で獲れたものではないとハッキリ書かれているところに共感がもてました。
蟹は蟹で美味しいのですが、蟹も酢でしめているので、もう少し蟹の味がわかるようにして欲しかったのは否定できません。
それでも、お米との相性がよく満足しました。
使っているお酒や醤油も地のものを使っていて出来るだけ地のものでそろえたのも旅行者にはうれしいです。
駅弁屋さんで他の駅弁もいいのがあったので、今度はそちらをいただきたいなと思います。
 
一文字家
松江市平成町182番地19

« ご当地グルメシリーズ 藤枝編vol.1 | トップページ | 駅弁シリーズvol.25 米子駅-吾佐衛門鮓(5貫) »

松江市」カテゴリの記事

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ご当地グルメシリーズ 藤枝編vol.1 | トップページ | 駅弁シリーズvol.25 米子駅-吾佐衛門鮓(5貫) »