カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 京の庶民派洋食 | トップページ | 信州そばシリーズ-vol.2 長野市 食楽食堂 »

2013年8月 3日 (土)

駅弁シリーズvol.37 広島駅-瀬戸の彩り弁当

P1230194
広島駅の駅弁の「瀬戸の彩り弁当」です。
広島には行っているのですが,駅弁を食べなかった為,広島でのこのシリーズ登場は久しぶりになります。

P1230195
中を開けるとこんな感じになっています。
お品書きを見ると地元の食材を使っているのが分かります。
瀬戸内海のたこを使ったたこめし、瀬戸内海産の小イワシを使った南蛮漬け、音戸産のちりめんを使ったじゃこの煮物、広島菜漬、穴子めしなど、ひとつの箱に盛りだくさんです。
味付けも濃い味付けではなく美味しくいただきました。
驚いたのは桃の甘露煮。
桃色ではなく、緑色のものがそうなのですが、見た感じと味と全然違っているのですが、食べると桃と言うのが分かります。
今度は飲食店で小イワシやたこめしを味わってみたいと次回以降の広島行きを夢見させてくれる駅弁でした。
 

ひろしま駅弁
広島市東区矢賀五丁目1番2号

« 京の庶民派洋食 | トップページ | 信州そばシリーズ-vol.2 長野市 食楽食堂 »

広島市東区」カテゴリの記事

駅弁」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅弁シリーズvol.37 広島駅-瀬戸の彩り弁当:

« 京の庶民派洋食 | トップページ | 信州そばシリーズ-vol.2 長野市 食楽食堂 »