カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« このブログの原点 | トップページ | ご当地グルメシリーズ 名古屋編 vol.10 »

2013年11月12日 (火)

スチュワーデス物語

Dcim0803
鹿児島中央駅で購入した唐芋レアケーキです。
「スチュワーデス」に愛されてて有名になったというキャッチにつられて購入しました。
私の中では「スチュワーデス」が1番グルメな人たちだと思っています。
(ちなみにスチュワードはさほどグルメだとは思っていないので、ここは敢えてCAと言う表現は使いません。)
これを前回のきんつばとは別の同僚と一緒に食べました。
Dcim0806
ケーキの中身です。
芋の繊維を感じつつ、滑らかな仕上がりと程よい甘さがたまりません。
きんつばもいいけどこちらも捨てがたいと言ったところです。
どちらか選ばなければいけないなら大変迷いますが、実際にはどちらも購入と言う選択をしているので「ブリタンのロバ」状態にはなりません。
とは言え、この商品、大阪でも大丸で購入出来る事をここのHPを見て確認しました。
また購入したいと思います。
 
フェスティバロ
鹿屋市上野町1869番地

« このブログの原点 | トップページ | ご当地グルメシリーズ 名古屋編 vol.10 »

スイーツ」カテゴリの記事

鹿児島県大隅地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スチュワーデス物語:

« このブログの原点 | トップページ | ご当地グルメシリーズ 名古屋編 vol.10 »