カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 3度目の正直 その3 | トップページ | 路地裏のカレー屋さん 神戸市中央区編 »

2014年4月29日 (火)

ご当地グルメシリーズ 砺波編vol.1

となみチューリップフェアに行ってきました。
砺波駅で降りると観光協会の方がパンフレットを配らっておられました。
そこで目にしたのは大門素麺の文字。
ルビが降っていて、「おおかどそうめん」と呼ぶらしい。
ずいぶん昔に、いきいき富山館で大門素麺が売っているのを見かけましたが、「だいもんそうめん」だと思っていたため、砺波で作られたものではなく、大門町(現・射水市)のものだと思っていました。
となると、砺波の名物を味わわないわけにはいきません。
幸い、シャトルバスの降車場所の近くにお店があったので、そこでいただくことにしました。
後でネットで調べたらチューリップフェアの期間中に出している特別なメニューのようでした。
(下記HPのメニューに私が注文したものが載っていないことと、食べた場所も写真の場所と違っていました。)
P1250314
注文したのは大門素麺(冷)と最近、昆布おにぎり(黒)です。
ちょっと太めの素麺は食べ応えがあり、かかっている出汁もちょうどいい味で美味しくいただきました。
黒いとろろ昆布もこの素麺にあっていておいしくいただきました。
富山らしい料理はほかにもありましたが、地元の名物ということで、敢えてこちらを選ばせていただきました。
一般のメニューも味わってみたいという気分になりました。

和風会館ふかまつ
砺波市中村196番地
11:00-21:00
不定休

« 3度目の正直 その3 | トップページ | 路地裏のカレー屋さん 神戸市中央区編 »

ご当地グルメ」カテゴリの記事

富山県砺波地区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご当地グルメシリーズ 砺波編vol.1:

« 3度目の正直 その3 | トップページ | 路地裏のカレー屋さん 神戸市中央区編 »