カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 拝啓 平賀源内様(平成29年) | トップページ | 大阪育ちのご当地オムライス-その1 »

2017年8月13日 (日)

お遍路さんには関係がなく…

徳島県は日和佐に行きました。
行ったのはいいけれど、お昼時に何も食べられないというのは嫌なので事前にネットで調べたら、1軒のうどん屋さんが気になったので行くことにしました。
Hiwasayasuragi1四国88か所の第23番札所薬王寺のふもとに店があり、そこの1番お勧めであろう「やくよけうどん」を注文しました。

どこが厄除けなのかわかりませんでしたが、薬王寺は厄除け寺として有名なんだそうです。

中身は天ぷらとわかめと焼き餅が載っているうどんです。
早速いただきました。
讃岐うどんほどではないけれどしっかりコシのある麺に上品な出汁がマッチしていました。
個人的には大きな海老と肉厚のわかめがお気に入りで、美味しくいただきました。
Hiwasayasuragi2 実はもう一品注文していまして、ゆづちらし(この店では「ず」ではなく「づ」と表記)を食べました。
柚子酢を使った徳島の郷土料理だそうで、素朴感のある一品でした。

なかなか行きにくいところではありますが、お遍路さんも行っていないので今度はお詣りがてらお店に立ち寄ろうかなと思います。

本格手打ちうどん やすらぎ
徳島県海部郡美波町奥河内字寺前42番地の1
10:00-19:00
不定休(1月2月は無休)





« 拝啓 平賀源内様(平成29年) | トップページ | 大阪育ちのご当地オムライス-その1 »

徳島県南部地域」カテゴリの記事

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お遍路さんには関係がなく…:

« 拝啓 平賀源内様(平成29年) | トップページ | 大阪育ちのご当地オムライス-その1 »