カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

食べ応え満点の海鮮丼

P1360911べるもんたに乗って氷見に行ってきました。

氷見駅からバスに乗ってひみ番屋街に行き、昼食をいただきました。

べるもんたで寿司を食べたにも関わらず、氷見と言う場所が私に海鮮を食べろとささやいてきます。

お店の人気No.1という海鮮丼を注文しました。
海鮮丼そのものは左側で、上にあるのが小鉢類、右側にあるのが味噌汁です。
味噌汁の入った椀(皿?)を手で持って食べるには熱いのですが、昔、魚津でも味噌汁をこんな椀で出されたことがあり、このあたりでは味噌汁をこんな風に出していると言われたものですが信じなかったのですが、複数のお店で出されるとこういう出し方なのかなと思ってしまいます。
ちなみにこの味噌汁、だしがよく出ていて美味しくいただきました。
P1360912いろんな魚介類が載っているので丼だけ撮ってみました。

個人的には魚が美味しいところは地魚オンリーで味わいたいと思うタイプなのでサーモン自体は好きですがこういうお店では入ってほしくない魚でもあります。

地魚を食べたいのに輸入物を食べるなら大阪でも食べられるから。


それでも、地の魚がないわけでもなくブリやエビ、イワシは美味しかったです。
今度は刺身定食をいただきたいと思います。
 
きときと亭 三喜
氷見市北大町25番5号 ひみ番屋街内
11:00-15:00,17:00-20:30
不定休

2018年2月24日 (土)

ご当地グルメシリーズ 甲府編vol.3

Kofukiri1 甲府に行ってきました。
甲府のご当地グルメと言えば鶏もつ煮。

甲州夢小路に行く途中で1軒のそば屋さんを発見。そこに鶏もつ煮の幟があったので、そのお店に入ることにしました。

当然のことながら注文したのは鶏もつ煮ととろろそばです。

先に出てきたのは鶏もつ煮でした。
昼間なのでアルコールはありません。
ここの鶏もつ煮は鶏レバーと玉ひもだけを煮込んでいなくて、ずりやハツも煮込んでいるのでいろんな食感が楽しめる一品で、味付けも見た目ほど濃くなかったので美味しくいただきました。
Kofukiri2後から来た(と言ってもさほど遅くはなかったのですが)冷たいとろろそばです。

つゆの中にとろろが入っています。
ひとつの器の中にそばととろろが入っていて後からつゆをかけるものだと思っていた私は一瞬戸惑いましたが、同じように大根おろしが入っている越前おろしそばを思い出し、そばを絡めていただきました。

そばを絡めることが前提であるためにそばのつゆが辛くなくてよかったと思いました。
麺の茹で加減も程よい固さがあって申し分なし。
美味しくいただきました。
山梨文化会館もすぐ東にあるので迷うことなく行けそうです。
 
きり
甲府市北口二丁目5番1号
11:30-14:00,17:00-26:00
定休日:毎週水曜日

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック