カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« ご当地グルメシリーズ 甲府編vol.3 | トップページ | 駅弁シリーズvol.47 金沢駅・福井駅 越前朝倉物語 »

2018年2月28日 (水)

食べ応え満点の海鮮丼

P1360911べるもんたに乗って氷見に行ってきました。

氷見駅からバスに乗ってひみ番屋街に行き、昼食をいただきました。

べるもんたで寿司を食べたにも関わらず、氷見と言う場所が私に海鮮を食べろとささやいてきます。

お店の人気No.1という海鮮丼を注文しました。
海鮮丼そのものは左側で、上にあるのが小鉢類、右側にあるのが味噌汁です。
味噌汁の入った椀(皿?)を手で持って食べるには熱いのですが、昔、魚津でも味噌汁をこんな椀で出されたことがあり、このあたりでは味噌汁をこんな風に出していると言われたものですが信じなかったのですが、複数のお店で出されるとこういう出し方なのかなと思ってしまいます。
ちなみにこの味噌汁、だしがよく出ていて美味しくいただきました。
P1360912いろんな魚介類が載っているので丼だけ撮ってみました。

個人的には魚が美味しいところは地魚オンリーで味わいたいと思うタイプなのでサーモン自体は好きですがこういうお店では入ってほしくない魚でもあります。

地魚を食べたいのに輸入物を食べるなら大阪でも食べられるから。


それでも、地の魚がないわけでもなくブリやエビ、イワシは美味しかったです。
今度は刺身定食をいただきたいと思います。
 
きときと亭 三喜
氷見市北大町25番5号 ひみ番屋街内
11:00-15:00,17:00-20:30
不定休

« ご当地グルメシリーズ 甲府編vol.3 | トップページ | 駅弁シリーズvol.47 金沢駅・福井駅 越前朝倉物語 »

グルメ」カテゴリの記事

富山県高岡地区(高岡市を除く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べ応え満点の海鮮丼:

« ご当地グルメシリーズ 甲府編vol.3 | トップページ | 駅弁シリーズvol.47 金沢駅・福井駅 越前朝倉物語 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック