カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月21日 (土)

迷うふりして…

P1370271高知に行ってきました。

高知と言えば皿鉢料理。
とは言え、1人で皿鉢料理はないのが現実。
(幸い、このお店は1人前の皿鉢料理はあるのですが、昼間でしたのでやめました。)

高知と言えばカツオということで、カツオと言えば、タタキ。
カツオのたたきを食べることは既定路線でできるだけカツオを味わいたいので、タタキがっつり定食を注文しました。
お店ではメニューを決めるのに迷っているふりをしていますが、タタキを堪能する量だけ迷っただけでした。

ほどなくカツオのたたきがやってきました。
分厚く切られたタタキは食べ応えがありました。
いつもはこれの半分ぐらいの厚さなので玉ねぎまでどうやって食べようか迷いました。
にんにくスライスがあるのは高知流。
ここまでは私も知っていたのですが、塩でタタキを食べるのは知らなくて今回初挑戦。
タタキの右上にあるのが潮です。
箸の上にあるポン酢と交互に食べました。
初めて塩で食べるので文字通り塩加減が分かりにくかったですが、数口で自分に合った塩加減ができました。
素材がいいのかカツオの甘みを引き立てて美味でした。
今度は皿鉢料理を食したいと思いました。

とさ市場
高知市はりまや町一丁目3番11号
11:00-22:30(L.O21:40)
定休日:なし

2018年4月 7日 (土)

ご当地グルメシリーズ 小松編vol.1

Komatsuseichan 小松に行ってきました。
以前小松で立ち寄った際、ご当地グルメに塩焼きそばがあることを知りました。

今度小松に行ったら塩焼きそばを食べようと思い行く時期を待っていたら意外とすぐにその機会が訪れました。

塩焼きそばのお店が載っているパンフレットを見ると小松の塩焼きそばの創始店だというのでここを訪れることにしました。
幸い、地図を見たら小松駅からさほど離れていない。言うまでもなく、定休日ではない。

アーケードから少し外れていたせいか少し道を間違えましたがロスタイムは1分少々。
お店に入り塩焼きそばを注文。
混んでいるから提供までに時間がかかる旨が入口に書いていたので気長に待つことに。

イライラすることもなく塩焼きそばが来ました。
普段スーパーで購入するもやしはどこかもやし独特のクセのある味がするのですが、ここのもやしはそういうクセがなく、シャキシャキとした食感でよくできていました。
麺はちょうどいい固さに焼かれていて、塩焼きそばにありがちなにんにくが主張したり、やたら塩味がするということもなく美味しくいただきました。

今度は夜にもうちょっと豪勢に中華料理を味わいたいと思いました。
もちろん、小松の塩焼きそばもいただきます。

餃子菜館 清(せい)ちゃん
小松市土居原町243番地
11:30-14:30,17:00-22:00
定休日:毎週火曜日

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック