カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月 2日 (月)

ご当地グルメシリーズ 松阪編vol.1

松阪に行ってきました。
 
松阪と言えば、松阪牛。
とはいうものの松阪牛は高級品なので松阪市民と言えど日ごろから松阪牛を食べているわけではありません。
鶏焼肉という料理が松阪にあります。P1370889

松阪鶏焼き肉隊のHPによると松阪市郊外の農家で卵を産む鳥を飼育しているところが多く、卵を産まなくなった鶏を処分するのに味噌で絡めた鶏肉を焼いて食べたのが始まりのようです。

松阪鶏焼肉の条件が
1 味噌だれであること
2 あみ焼きであること
3 鶏焼肉が専門であること(メニューの最初が鶏肉であること)
だそうです。
複数のメニューを注文して料理を待ちます。(写真はひねです。)
P1370891お肉がそろったところで焼いていきます。

味噌だれなので画像的にはあまりきれいでないのは仕方がありません。

個人的には若鶏よりもひねの方が肉を食べた感があって好きですが、固いと感じるかもしれません。
そして、皮の部分も好きです。
焼き鳥屋さんのようにもっと鶏の部位があってもいいと思いましたが、あみ焼きなので適さない部位もあるかもしれません。
思ったほど濃くなく美味しくいただきました。

駅から近い場所にあるので食べてから電車に乗って帰るのもありかなと思いました。

だるまや
松阪市京町513番地8
11:00‐14:00,17:00‐24:00
不定休

2018年7月 1日 (日)

ご当地グルメシリーズ 鳥羽編vol.1

P1370929鳥羽にとばーがーというご当地グルメがあります。

公式HPによるととばーがーの定義は…
1 具材部分に地元食材を1品以上入れること
2 注文を受けてから作ること
3 鳥羽市内で販売されていること

何年も前から存在は知っていましたがこんな定義があるとは知りませんでした。
(1はご当地グルメではよくあるケースではありますが…)

宿泊先の朝食で結構食べたので昼食は少しでいいと判断してこちらにしました。
鳥羽駅に行ったので食事の面で結構重宝するのが鳥羽一番街
いつもなら海鮮を味わっているのですが、あまりおなかが空いていないので海鮮を食べるのはもったいないけれど、軽食ならいいかなと思いました。
鳥羽一番街の3階にあるお店にとばーがーがありました。
写真の通り、バーガーというよりドッグなのですが、この時点で2と3はクリア。
で、中身は鳥羽にある答志島で獲れる蛸でから揚げにしてナッツをトッピングしたものです。
蛸に弾力がありソースとうまくマッチしていて美味しくいただきました。
とばーがーはお店によって食材も違うので、どのお店もオンリーワンのとばーがーになるのでいろんなお店で試したいです。

喫茶 チェリー
鳥羽市鳥羽一丁目2383番地13 鳥羽一番街3階
9:25-17:30
定休日:毎週木曜日

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック