カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月23日 (火)

KONOHANA?

P1380645とある個人ブログでこのお店が載っていました。

しかし、営業時間を調べてみると平日のお昼にしか営業していないので、行けないかなと思っていました。

ですが、たまたま仕事の合間ができたので行ってみることにしました。

注文したのはキーマカレーです。
単品で注文したのですが、スープ、サラダ、ピクルスがついています。

実際に出てきたのはカレーが最後ですが、全部揃うまで待っていました。

カレーはマイルドな味わいですが、スパイスが後からじわっと効いてきて、辛くないのに汗が出る感じで、コクもあって美味しくいただきました。
スープはコンソメで濃くも薄くもなくちょうどいい塩梅でした。
サラダとピクルスは口の中をサッパリさせるのにいい働きをしてくれます。

平日のお昼に西九条周辺に居てたら寄りたいお店になりました。

COCO・HANA(ココ・ハナ)
大阪市此花区西九条三丁目6番13号
11:30-14:00
定休日:毎週土・日・祝日

2018年10月11日 (木)

ご当地グルメシリーズ 魚津編vol.1

魚津で途中下車をしました。
前回、糸魚川のお店を紹介しましたが、実際に糸魚川に行った日と今回紹介するお店に行った日は2週間離れています。

魚津に気になるご当地グルメがあることを思い出しました。ばい貝を使ったバイ飯です。
折角、魚津を通る電車でしたので、途中下車を考えました。
幸い、魚津駅前にお店がありました。
しかも、以前泊ったことのある宿泊施設の下にあるお店でしたので、迷うことはありません。

P1380441 バイ飯を食べるつもりでお店に入りました。

メニューを見ると気になるメニューを発見。
げんげの竜田揚げ。
げんげについてはこちらのページを参考にしていただくとして、こちらも前から気になっていました。

今まで食べた事の無い魚でしたから。

幸か不幸かバイ飯が出来上がるのに時間がかかるので、こちらを先に食べることにしました。
お店では4切で出していました。
口に入れた途端、白身ではありながら水分と脂がのっている食感と味わいが同時に感じられました。
そのためか、右にあるポン酢を付けて食べるとさっぱりとします。
何々の魚に似た味というものではなく、げんげの味という認識を植え付けられました。
P1380446げんげの竜田揚げを食べ終えるとほどなく、注文した、ばい貝食べつくし御膳が来ました。

バイ飯を筆頭にばい貝の刺身、すまし汁、味噌漬け、肝味噌があり、左下の茶碗は釜めしになっているばい貝をよそうものです。

どれもばい貝の良さが出ていて、臭みなど感じられませんでした。

バイ飯はもともと漁師めしらしいですが、こういう風に出すと上品な味わいの料理になります。
ばい貝の入ったすまし汁も初めてで、ばい貝の身と肝の両方入っていて美味しくいただきました。
ランチ限定10食でよく残っていたなと思うくらいうれしい定食でした。

今までなんでこのお店に行かなかったのだろうと思っていたら、日曜定休のお店に日曜休みだった人間が行けないという当たり前なことを思い出しました。
日曜休みに戻される前にまた行きたいなと思います。
 
海風亭
魚津市釈迦堂一丁目13番5号
11:30-14:00,17:00-21:00
定休日:毎週日曜日

2018年10月 4日 (木)

想像以上豪華な海鮮丼

P1380375糸魚川で列車を降りてみました。
糸魚川駅近くの飲食店で気になるメニューがあったので注文することにしました。

注文したメニュー「ぜいたく海鮮丼(1,300円)」

お店のおまかせの魚介類が載っている丼ですが、これが文字通りぜいたくな丼になっています。
(内容はあくまでも日によって違うと思われるので写真と違う丼が出てきても、責任は取れません。悪しからず。)

いったい何種類の魚介類が入っているのか分からないくらい入っていました。
そして、味噌汁もあんこうのアラだったのもうれしい誤算。
かなり満足してお店を後にしました。
ここに来たらこのメニューを食べたいです。
 
膳処くろひめ
糸魚川市大町一丁目4番23号
11:00-14:00(L.O13:30),17:00-22:00(L.O21:30)
定休日:12月30日から1月1日

2018年10月 3日 (水)

脅威の新星 新居浜編

P1380345新居浜に行ってきました。

昼食時だったのですが、新居浜に何が名物か分からなかったので、駅から離れていないところで手ごろなものということでラーメンを選びました。

白湯伊吹つけめんを選びました。

お隣の県にはなりますが、観音寺市に伊吹島という島がありますが、ここはいりこ出汁のいりこの産地です。
お店の奥にいりこの段ボールが山積みされているくらい、いりこに対する愛着が感じられます。
他のお店のつけ麺を想像して大盛りを注文したのですが思ったよりも大盛が出てきたので驚きました。
でも、つけ汁の上品の味わいと太麺でありながらもちっとしてうまく茹でられた麺とがうまく絡み合って美味しくいただきました。
オープンしてからまだ1年も経っていないらしいのですが、定着しているイメージです。
また行ってみようと思います。

麺処 倭(やまと)
新居浜市庄内町五丁目11番51号 宮内ビル1階
11:00-15:00
不定休

2018年10月 2日 (火)

ご当地グルメシリーズ 和歌山編vol.2

長年、日曜日しか休みが取れなかったので、必然的に日曜定休のお店には行けなかったのですが、先日、休みが日曜日でなくなりました。
和歌山方面に行くので久しぶりに山為食堂に行こうと思い、Googleマップで調べようと思ったら、地図上に気になるお店が表示されたのでこちらに行くことにしました。
P1380354
和歌山県が誇る湯浅醤油を使った醤油ラーメンが売りのようなので、醤油ラーメン…にしようと思ったのですが、恐らく醤油は使っているであろう、肉もり醤油ラーメンを注文しました。

早速スープからいただきました。

上品な醤油の味がして、具材を一切入っていない中華スープとして出しても差し支えないくらいでした。

麺の茹で具合も申し分なし。

麺やスープが主張するというより、相互補助の関係を持つラーメンでまとまった味わいのいっぱいでした。
意外と遅くまで営業しているのでありがたい存在になりそうです。

麺屋 ひしお 本店
和歌山市卜半(ぼくはん)町45番地
11:00-14:30(L.O14:15),17:00-23:30(L.O23:15)
月曜不定休および年末年始

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック