カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 想像以上豪華な海鮮丼 | トップページ | KONOHANA? »

2018年10月11日 (木)

ご当地グルメシリーズ 魚津編vol.1

魚津で途中下車をしました。
前回、糸魚川のお店を紹介しましたが、実際に糸魚川に行った日と今回紹介するお店に行った日は2週間離れています。

魚津に気になるご当地グルメがあることを思い出しました。ばい貝を使ったバイ飯です。
折角、魚津を通る電車でしたので、途中下車を考えました。
幸い、魚津駅前にお店がありました。
しかも、以前泊ったことのある宿泊施設の下にあるお店でしたので、迷うことはありません。

P1380441 バイ飯を食べるつもりでお店に入りました。

メニューを見ると気になるメニューを発見。
げんげの竜田揚げ。
げんげについてはこちらのページを参考にしていただくとして、こちらも前から気になっていました。

今まで食べた事の無い魚でしたから。

幸か不幸かバイ飯が出来上がるのに時間がかかるので、こちらを先に食べることにしました。
お店では4切で出していました。
口に入れた途端、白身ではありながら水分と脂がのっている食感と味わいが同時に感じられました。
そのためか、右にあるポン酢を付けて食べるとさっぱりとします。
何々の魚に似た味というものではなく、げんげの味という認識を植え付けられました。
P1380446げんげの竜田揚げを食べ終えるとほどなく、注文した、ばい貝食べつくし御膳が来ました。

バイ飯を筆頭にばい貝の刺身、すまし汁、味噌漬け、肝味噌があり、左下の茶碗は釜めしになっているばい貝をよそうものです。

どれもばい貝の良さが出ていて、臭みなど感じられませんでした。

バイ飯はもともと漁師めしらしいですが、こういう風に出すと上品な味わいの料理になります。
ばい貝の入ったすまし汁も初めてで、ばい貝の身と肝の両方入っていて美味しくいただきました。
ランチ限定10食でよく残っていたなと思うくらいうれしい定食でした。

今までなんでこのお店に行かなかったのだろうと思っていたら、日曜定休のお店に日曜休みだった人間が行けないという当たり前なことを思い出しました。
日曜休みに戻される前にまた行きたいなと思います。
 
海風亭
魚津市釈迦堂一丁目13番5号
11:30-14:00,17:00-21:00
定休日:毎週日曜日

« 想像以上豪華な海鮮丼 | トップページ | KONOHANA? »

ご当地グルメ」カテゴリの記事

富山県新川地区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご当地グルメシリーズ 魚津編vol.1:

« 想像以上豪華な海鮮丼 | トップページ | KONOHANA? »