カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年2月

2019年2月20日 (水)

一応同じ市内だが…

P1400255鳴門に行ってきました。

鳴門市にありますが、鳴門の渦潮からは30kmぐらいあります。
(Googleマップさんの検索によるものです)

鳴門市は北灘と言う場所で、もう少し西に行けば香川県との県境になります。
今回紹介するお店はJF北灘さかな市の建物の中にある漁協食堂うずしおさん。
注文したのは大鳴海鯛の漬け丼です。
大鳴海鯛は養殖の鯛ですが、それこそ渦潮のある海域である鳴門の海で養殖されていることもあり、身が引き締まっています。
(本音を言えば、天然の鳴門の鯛を食べたかったのですが、入荷していないので諦めました。)
確かに養殖の鯛とは思えないほど身が引き締まっていて噛みしめると鯛のうまみが感じられました。
意外でも何でもないのですが、鳴門と言えばわかめの産地。
そのわかめの味噌汁が鳴門ならではの味でした。
わかめの歯ごたえ、肉厚な食感は鳴門ならではかなと思いました。
P1400256折角、漁協まで来たのだから…と注文したのはカキフライ。
私も知らなかったのですが、このあたりでもカキの養殖をしているようで、このお店では冬場にカキの食べ放題があるそうです。
そのカキは鳴門内ノ海産か香川県の志度産だそうです。
食べ放題は予約制なので、代わりにカキフライにしました。
地元で養殖されていることもあり、リーズナブルなお値段で食べることができました。
鳴門に行ったらまた立ち寄りたいです。
 
漁協食堂うずしお
鳴門市北灘町宿毛谷字相ヶ谷23番地
平日:10:00-16:00(L.O) 土・日・祝:10:00-20:00(L.O)
定休日:なし

2019年2月 5日 (火)

Udon Restaurant

P1390081

奈良に行ってきました。
 
東向商店街を歩いていたら、気になるうどん屋さんを発見しました。
 
人は並んでいませんでしたが結構人がいたので入ってみることにしました。

お店に入るとうどん屋さんとは思えないくらいおしゃれな空間です。
バーでもいるような雰囲気です。
 
キャパは大テーブルで食べる方が最も多いのですが、席の関係で店で1席しかない1名掛けで食べることができました。
お店のおすすめを尋ねるととりちく天ぶっかけと言われたので、それにしました。

鶏のから揚げが2つとちくわ天がドーンと載っています。
ポテトサラダのように半球上の白いものは大根おろしです。
おすすめだけあってから揚げはジューシーでちくわ天はサクサクしていて美味しかったです。
そして、大根おろしで口の中をサッパリと。
肝心のうどんは程よいコシともちもち感があり、うまくまとまった一品でした。
この季節ならメニューにある釜揚げうどんも気になりました。

奈良での食事が楽しくなってきました。
 
釜粋
奈良市東向南町13番地2
11:00-15:00,17:00-21:30(L.O 21:00)
不定休

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック