カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 冬期はお休みのジェラート屋さん | トップページ | どこの地鶏か知らないけれど… »

2019年7月 9日 (火)

大阪で札幌ラーメンを食べる

20年以上前に閉校になった大阪市立精華小学校の跡地に1ヶ月程前にエディオンなんば本店がオープンし、その建物の9階になんばラーメン一座がオープンしました。

オープン直後に行くのが私のスタイルですが、体調を崩していたので行くのが遅くなりました。

Yoshiyamashoten ラーメン一座には9店舗が入っていますが、大阪に住んでいる私が最も現地に行きにくそうな札幌の吉山商店を選びました。

お店のHPを見たら、札幌以外ではここだけと言うのがうれしいです。

変わったメニューかチャーシュー麺を食べるのが好きな私は焙煎ごまみそ炙りとろ豚チャーシュー麺を食券機で購入し、テーブルにつきました。

程なくラーメンが出てきました。
まずはスープをいただきます。
脂があるのですが思ったほど脂っぽくなくて、それでいてコクがあり美味しい。

麺はちょうどいい茹で具合だったのですが麺そのものは特筆すべき点はないです。
ただ、炙りチャーシューはただ単に脂っぽいチャーシューではなく、豚肉を食べている感のする味わい深い一品でした。
意外なところではやわらかいたまごのトッピングが妙にマッチしていました。
札幌駅前にラーメン共和国があり、このお店も出店はしているのですが、札幌に行くときは本店の方に足を運びたいと思います。

吉山商店 なんばラーメン一座店
大阪市中央区難波三丁目2番18号 エディオンなんば本店9階
11:00-22:30
無休

« 冬期はお休みのジェラート屋さん | トップページ | どこの地鶏か知らないけれど… »

大阪市中央区」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬期はお休みのジェラート屋さん | トップページ | どこの地鶏か知らないけれど… »