カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 初めて行った浅草での食事 | トップページ | ツイてるねノッてるね »

2019年10月 6日 (日)

地元の魚を豪快にいただいてからのポンカンソフト

Aブログで書いた通り、海の駅東洋町に行ってきました。
食事がこちらの方が期待できると判断しました。
調べてみて期待したのは物販で購入した魚を調理代を支払えば刺身にしてその場で食べられるというシステム。
P1420196 なかなかそんなことができるお店はないので早速頼んでみることにしました。

短冊上のかつおと太刀魚を購入。

まず、物販のレジで精算。

そして、食堂のレジで調理とごはん、味噌汁を注文します。
(もちろん、ご飯とみそ汁以外のものを注文しても問題ありません。)

調理代は1品につき160円で、カツオと太刀魚なので320円。
10月1日から調理代が上ったらしい。

驚いたのは短冊上のままだと大してことがないように見えたのですが、刺身にしたらものすごい量になってました。
カツオは地元で獲れたもの。太刀魚は徳島県産とありましたが、東洋町そのものが徳島県との県境に位置していて比較的近くで太刀魚が取れるらしい。
新鮮な刺身で満足しました。
P1420230 本来の目的である、DMVが来たのでしばらくそちらを見てから、もうひとつの目玉である、ポンカンソフトを注文しました。

ポンカンはみかんの一種で東洋町はポンカンの収穫量全国3位の高知県の一大産地になっています。
食べてみて甘さの中にもほろ苦さが出てくるので、メリハリが効いていて美味しくいただきました。
また甲浦に行った時には立ち寄ってみようと思います。



海の駅 東洋町
高知県安芸郡東洋町大字白浜88番地の1
9:00-17:00
定休日:元旦のみ


« 初めて行った浅草での食事 | トップページ | ツイてるねノッてるね »

アイスクリーム/かき氷」カテゴリの記事

グルメ」カテゴリの記事

高知県安芸地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めて行った浅草での食事 | トップページ | ツイてるねノッてるね »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のコメント

最近のトラックバック