カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 駅弁シリーズvol.50 直江津駅 磯の漁火 | トップページ | 地下鉄に乗って…T33(続) »

2020年5月31日 (日)

久々の塩ラーメンを茨城で食べる

Urokoibaraki 茨木に仕事に行きました。

仕事帰りに以前から気になるラーメン店に行ってみました。

ありがたいことに場所は阪急茨木市駅から歩いて行ける距離。

塩チャーッシューめんを注文しました。

透き通ったスープは一見頼りなさそうに思えますが、目立たないけれど麺やチャーシューを含めた具材をまとめ上げる役割をしていて、目立たない主役を演じています。

目立たない主役を麺が絡みとり、チャーシューがうまみを出してくれています。
ネギのほろ苦さもいいアクセントになっていて、美味しいい一杯をいただきました。
次は醤油らーめんをいただきたいとおみます。

らーめん鱗 茨木店
茨木市永代町10番19号 永代町壱番館1階
11:30-14:30,17:00-22:00

« 駅弁シリーズvol.50 直江津駅 磯の漁火 | トップページ | 地下鉄に乗って…T33(続) »

大阪府三島地域」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 駅弁シリーズvol.50 直江津駅 磯の漁火 | トップページ | 地下鉄に乗って…T33(続) »