カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 競馬に行ったわけではないけれど… | トップページ | 初めて食べるけれどどこか懐かしいアイスクリーム »

2021年9月28日 (火)

尾道で尾道ラーメンでないラーメンを食べる

尾道に行ってきました。
尾道に言ったら食べたいものがあってそこに行こうと思って行きましたが、緊急事態宣言中ということあり、テイクアウトオンリーでした。
そこで、そのお店に行く途中で行列を見つけたお店に行くことにしました。
 
私がそのお店にたどり着いたのはお昼のピークを過ぎていましたが待っている人がいました。
それでもこれだけ待っているからハズレはないだろうと思い、しばらく待つことにしました。
その待っている間に某グルメサイトを見て注文したいものを選んでいました。
Onimichiniyachi やっとの思いで店に入ると注文したいメニューだった天ぷら中華は売り切れていて仕方がないのできつね中華を注文しました。
 
このお店、うどん・蕎麦と中華そばを扱っているお店なのできつね中華というのは材料は問題なくあります。
なので、きつね中華のきつねはもちろん、きつねうどんに使われるあげが入っています。
ミスマッチなのかと思いながら食べるとスープもうどんだしに限りなく近いです。
 
尾道ラーメンは有名ですが、尾道ラーメンの特徴の一つである平べったい麺ではなく普通の細麺です。
まずスープをいただきます。
きつね揚げが入っているのもあり、甘めのスープになります。
でもこれはこれで美味しい。
麺は少し柔らかく感じましたが、これは好みの問題でしょう。
チャーシューはあっさり目でどこか懐かしい味わいで野球に例えるなら牽制球でランナーをアウトにするのではなく隠し玉でランナーをアウトにするといった一風変わった組み合わせが思わね効果を発揮する一品に仕上がっています。
冬場ならカレー中華そばも良かったのですが、まだまだ暑かったので寒い時に尾道に行った時のお楽しみにしたいです。
 
めん処みやち
尾道市土堂一丁目6番22号
11:00-18:00
定休日:毎週木曜日

« 競馬に行ったわけではないけれど… | トップページ | 初めて食べるけれどどこか懐かしいアイスクリーム »

広島県尾三地域」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 競馬に行ったわけではないけれど… | トップページ | 初めて食べるけれどどこか懐かしいアイスクリーム »