カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

« 朝専用ラーメン? | トップページ | ご当地グルメシリーズ 広島編 vol.5 »

2021年12月15日 (水)

器の違い

浜松に行ってきました。
浜松と言えばうなぎ。
なのでうなぎをいただきました。
某グーグルマップを見て高評価だったのでお店を決めました。
Higashitsuzukikamo 注文したのはうなぎ丼(特上)3,800円
うなぎ1匹入っている代物です。

ここで面白いのはうな重(上)も同額でうなぎの量も同じ。

メニューに器の違いだけとはっきり書かれています。

また、使っているうなぎも同じとも書かれています。
あまりにも正直すぎる姿勢に感心しました。

食べるのに結構待ちましたが、待ったかいがあった。
この一言に尽きるでしょう。
程良く焼かれたうなぎ、身がふっくらしていて脂がのっていて、いい塩梅の味付けになっています。
肝吸いは苦みのある肝が多い中で肝の美味しさだけを味わえる一品で上品な味わいに脱帽です。
また、うなぎと奈良漬けはセットかと思うくらい定番ですが、ここは普通の浅漬けでいい箸休めになりました。

店を出てからしばらくうなぎの余韻を感じることができ、満足しました。

炭焼きうなぎ加茂
浜松市北区三ヶ日町都筑791番地8
平日11:00-15:00,17:00-20:00
土・日・祝11:00-14:30
定休日:毎週水・木曜日

« 朝専用ラーメン? | トップページ | ご当地グルメシリーズ 広島編 vol.5 »

グルメ」カテゴリの記事

浜松市北区」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝専用ラーメン? | トップページ | ご当地グルメシリーズ 広島編 vol.5 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

最近のトラックバック