カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

ご当地グルメ

2021年9月 8日 (水)

ご当地グルメシリーズ 糸魚川編vol.5

先日、えちごトキめき鉄道えちご押上ひすい海岸駅を取材したときにお昼の時間だったので一度行ってみたかったので近くにあった2軒あったお店の1軒に行ってきました。
Itoigawadembei1 このお店にあるジオ丼である名物!漁師海鮮丼(2,200円)を注文しました。
 
カニ丼かと思うくらいカニがでーんとしています。
ベニスワイガニだと思うのですが、甲羅なしで半身が使われています。
下手したらこれだけで2,000円取りそうなお店もありそうです。

しかも、あるのはカニだけではありません。
大きな南蛮エビ(一般には甘えびと呼ばれる)も3尾あったり、良く見えるところにサザエがあり、見えにくいですが、ハマチの刺身もあります。
イクラもあり「魚介類の宝石箱やー」と某彦摩呂みたいなセリフが頭の中で叫んでいました。

どこがジオ丼なのかと言いますと料理で糸魚川の景勝地を見立てています。
このお店の場合、梅谷渓谷を表しています。
前回のジオ丼を紹介した上乃屋は青海海岸をイカで表しています。
地元のコシヒカリを使っているのでコメそのものも美味しく、南蛮エビやサザエのプリプリ感、ベニズワイガニの甘さも伝わってきて来てほかったと思いました。
隣の方がカニ、エビ、いくらが載った三宝盛丼を注文していたのでこれも人気があるのだと思い、今度はそれをいただきたいと思いました。
 
漁場 傳兵
糸魚川市南押上二丁目1番22号
11:30-14:00,17:00-21:00
定休日:毎週木曜日
(上記の営業時間は通常時の営業時間です。)

2021年8月23日 (月)

ピネライスって何?

京都に行ってきました。
主な目的は買い物ですが、1年ぐらい前から気になるものがあったので行ってみました。
京都に「ピネライス」というものがあるみたいです。
京都を代表するB級グルメとか言われているのですが、知りませんでした。
これでも4年間、京都の学校に行っていたのですが…
それでも知らないものは知らなかったので学校を卒業してから随分経ってから知ることとなりました。
行ってきたのは六角高倉にあるキッチンゴン六角本店さん。
大丸京都店が四条高倉にあるので大丸から北に上がったところになります。
「丸竹夷二押御池、姉三六角蛸錦、四綾仏高松万五条…」なので四条通から見たら六角通は3本北にある東西の通りになります。
六角高倉を東に入ったところにお店がありました。
ピネライスを食べたかったので当然ピネライスを注文するとして、何のセットにしようか迷いました。
Takakurarokkakugon 少し迷ったうえ決めたのはBピネライスセット(税込み1,650円)にしました。
 
ピネライスにビーフカツとエビフライかカニコロッケ、サラダ、スープが付いています。
ちなみにAピネライスセットはビーフカツではなくハンバーグで、税込み1,320円です。
 
ピネライスですが、チャーハン+とんかつ+カレーソースorデミグラスソースの組み合わせの料理で、Bピネライスセットをチョイスしたということは前回おおさかぐりるで食べたダブルカツ定食の豪華版みたいな感じになります。
 
ピネライス自体が組み合わせの料理ですが、さらにトッピングというのも存在してまして、ガーリック入りとか玉子載せ、チーズ載せやわらじとんかつ載せもあります。
最初なのでノーマルなピネライスにしました。
またピネライスのご飯も普通のチャーハンかケチャップで炒めた赤ピネライスがありますが、赤ピネライスを選んだ場合はカレーソースは選べません。
ちなみに今回はf痛のピネライスにデミグラスソースを選びました。

冬場ならカレーソースを選んだのですが、夏場にカレーを食べて汗が拭いたら大変だと思い、デミグラスソースにしたのですが、ビーフカツについているソースがデミグラスソースなので少々後悔しました。

ビーフカツととんかつの食べ比べができたり、サラダにかかっているドレッシングが少しパンチの効いた味でなかなか楽し間ました。
意外とカップスープが美味しくおかわりが欲しかったくらいです。
エビフライですが、エビが開いて揚げていたのですが、それでもボリューム感があって美味しくいただきました。
チョイス次第で何通りにも味が楽しめるので何度行ってもいいお店だと思いながらお店を後にしました。
 
キッチンゴン六角本店
京都市中京区六角通高倉東入堀之上町129番地 プラネシア高倉六角1階
平日:11:00-14:30,17:00-21:00
土・日・祝日:11:00-21:00
定休日:毎週水曜日
(上記営業時間は通常の営業時間です。)

2020年7月19日 (日)

ご当地グルメシリーズ―徳島編vol.4

Tokushimainotani 徳島に行ってきました。

久々に徳島ラーメンを食べたくなったので徳島ラーメンの代表格のお店に行くことにしました。
その割には今まで行ったことがありませんでしたが…

お店に入ると食券の自販機があり、中華そば大盛肉多めに生卵を券を購入。
紙ではなくプラスティックでした。
(プラスティックの色で何を注文したかわかるようになっています。)

徳島ラーメンと言えば生卵をのせるというイメージがあるので生卵は外せません。
しかもヨード卵を使っていると書かれていると試したくなります。

ほどなくラーメンが来ました。
スープをいただく。
見た目ほど濃くはなくあっさり目のスープは初めて食べるのにどこかで食べた事のある懐かしさを感じました。

これは麺に関して同じことが言え、昔ながらの麺という味わいでした。
表現として適切なのかどうかはわかりませんが、個々では目立たないけれどまとまると個々の実力以上の成果を出す一品でした。

中華そば いのたに
徳島市西大工町四丁目25番地
10:30-17:00

2020年7月10日 (金)

ご当地グルメシリーズ熊本編vol.2

熊本駅構内に肥後よかモン市場があります。

帰りの新幹線の待ち時間を利用して食事をしたりお土産を購入できるので便利です。
熊本に来たからには外せないのは馬刺し。
馬刺しを食べさせてくれるお店に入りました。

P1430715 私が注文したのは馬刺し4種盛り合わせです。

バターのように置かれているのがタテガミ、タテガミの右下にあるタレから時計回りにタタキ、赤身、霜降りになっています。

量が少ない代わりに単価もお手頃。

馬刺しを食べるのは初めてではないのですが行ったお店が良かったのか馬刺しではずれを引いたことがないと思っていますが、今回も例外ではありませんでした。
個人的には霜降りが一番好きです。


満腹になるまで食べ続けると会計が怖いのでほどほどにしました。
P1430714 本当はアルコールを…と思っていましたが、訳あって禁酒しているので、デコポンサイダーを注文。

お酒と馬刺しと合わないかもしれませんが、デコポンも熊本の名産品。

熊本を去る身としては名残惜しさを紛らわす1杯です。
(滞在時間は24時間もないのですが…)
とはいえ、このままではなんだかなぁと思い、追加で注文したのは…
P1430717 馬肉ソーセージです。

癖はないのですがどこかいつも食べるようなソーセージではないという味はしました。

このブログを書くときにHPを見ましたが、馬刺しランチがいいなと思いました。
今度この馬刺しランチを食べたいなと思います。
 
馬肉料理 菅乃屋 熊本駅店
熊本市西区春日三丁目15番30号 肥後よかモン市場内
11:00-15:00(L.O 14:30),17:00-23:00(L.O 22:00)
定休日:なし

2020年7月 3日 (金)

ご当地グルメシリーズ熊本編vol.1

P1430706 熊本に行ってきました。

折角熊本に行ったからには地元のグルメを食べたいので、太平燕(タイピーエン)を食べたいと思いました。

調べたら、今回紹介する紅蘭亭が発祥とされている(注・諸説あり)ので、行ってみることにしました。

太平燕を注文するぞと思い、店の中に入ったのですが、注文したのは太平燕と酢排骨(スーパイコ)が付いている中華定食にしました。

酢排骨は骨付き肉の甘酢あんかけなのかなと思っていましたが酢豚のことでした。

太平燕を食べてみて思ったのは「あっさりしている」
麺に春雨を使っているからあっさりしているのではなく、スープからしてあっさりしています。

単品メニューよりも量が少ないので次々に胃の中に納まっていきました。

酢排骨は良くないわけではなかったのですが、単品で頼んで太平燕を堪能した方が良かったと後悔しました。
(ちなみにザーサイはいいアクセントになって美味しくいただきました。)

今度は太平燕と何かを注文したいと思います。

紅蘭亭 下通本店
熊本市中央区安政町5番26号
11:00-23:30(L.O 21:00)


2020年2月24日 (月)

令和2年2月22日

松山に行ってきました。
行った日が令和2年2月22日。
松山中央郵便局で風景印を押してもらおうと思っていたので、郵便局の近くにどこかお店がないかなと思って某グーグルマップを見ていたら気になるお店があったのでそのお店に行くことにしました。
Matsuyamagoshiki 注文したのは媛会席という定食。

愛媛県の会席らしくオール愛媛の料理です。

まず手前にあるのが鯛めしですが、鯛めしは中予地方の鯛めしと南予地方の鯛めしがあります。
松山は中予地方になりますが、この定食の鯛めしは南予地方の鯛めしです。
(ちなみにこのお店は中予地方の鯛めしもあります。)
鯛をご飯に載せ、薬味と後述する素麺の隣にあるタレをご飯にかけて食べます。
この鯛が新鮮で刺身定食にして食べても美味しいくらいでした。

鯛の右隣にあるのがじゃこ天。
このあたりは宇和島あたりの名物です。
 
鯛の上にあるのが松山の郷土料理である五色そうめん。
セットなのでミニサイズですが、一応五色そうめんの名前の通り五色のそうめんがありました。
ちなみにこの素麺は温かいものと冷たいのと選べます。

五色そうめんの右隣にあるのが旬の天ぷら。
メニューの通りに読むと季節によって中身が若干変わるのでしょう。
サクサクとしていました。

左上にあるのがみかんいなりです。
あまりみかんみかんしていない感じでした。

みかんいなりの右隣にあるのが今治せんざんき。
から揚げと言った方がわかりやすいですが、今治やきとり盛り上げ隊のHPに書かれているので詳しくはそちらを参照してください。
天ぷらと同様、うまく揚げられていると感心しましたが、玉ねぎは無くてもいいかなと言うのが個人的な感想です。

せんざんきの右隣にあるのが釜揚げちりめんサラダです。
愛媛県で言えば佐田岬あたりがしらすの漁場のようで、この産地のしらすを初めていただきましたが、釜揚げされているにもかかわらず新鮮さが感じられる一品でした。

最後に右上にあるのがふくめんです。
ふくめんについては宇和島市観光協会のHPに記載されているのでそちらを参照していただけると助かります。
色合いが全然違いますが、こんにゃくが主役なのは変わりません。
創業何百年のお店ですが、ふくめんについては家庭的な盛り付けでした。

いろんな料理が出てきてよかったです。
それでも、まだこのお店に鯛そうめんや伊予佐妻など食べていない料理が盛りだくさんなのでまた行ってみたいと思います。

郷土料理 五志貴
松山市三番町三丁目5番4号
11:00-15:00(L.O:14:30),17:00-23:00
定休日:元旦、大晦日の夜の営業および不定休日あり

2019年9月28日 (土)

ご当地グルメシリーズ 糸魚川編vol.4

Itoigawaaoi 糸魚川に行ってきました。

どこに行こうか悩みましたが駅の近くにあり、ネットでも評判のいい、こちらのお店にしました。

店に入ると昭和の雰囲気が漂います。初めて入ったお店なのに懐かしい感じがします。

糸魚川と言えばブラック焼きそば。ということで、迷わずこれにしました。
食べてみると、焼きそばなのにコクがあり、ちょうどいい固さで申し分なし。
後で目玉焼きをつぶして食べると味の変化があり、美味しくいただきました。

食堂なのでいろいろ食べ物を扱っています。
全種類食べるのは難しいですがおすすめメニューぐらいは制覇したくなりました。


あおい食堂
糸魚川市大町一丁目1番28号
10:00-15:00,17:00-21:00(L.O20:30)
定休日:毎週日曜日及び祝日

2019年9月27日 (金)

ご当地グルメシリーズ 勝山編vol.1

P1400538 勝山に行ってきました。
勝山は地元のそば粉(つなぎは全体の2割以下)を使った「勝ち山おろしそば」と「勝ち山ボッカケ」をご当地グルメに売り出しているみたいで、勝山駅で「ショッピングルメぐり」というパンフレットを貰い、街中に出かけました。

歩いていくので、駅から1番近いお店に行くことにしました。
入ったお店で注文したのは福井ソースカツ丼とおろしそばのセットにしました。
このお店に入れば勝ち山ボッカケも注文できましたが、ソースカツ丼とボッカケを2つ頼むわけにもいかなかったので、ボリュームのあるカツ丼にしました。
折角なので、勝ち山おろしそばをいただきます。
大根おろし入りのつゆをかけて食べるのですが、そば屋さんでもないのに本格的なそばを出してくれます。
風味もコシもあり満足しました。
ソースカツ丼ですがボリュームがありながらも福井で食べるソースカツ丼と少し違っていて、ソース自体が違う気がします。
ソースがピリッと効いた味の中に確かに果実が入っているのが分かる一品で美味しくいただきました。
ただ、今度こそボッカケをいただきたいと思います。

おいしい、ちよ鶴
勝山市本町二丁目4番2号
8:00-18:00(おろしそばは16:00まで)
(モーニングは11:00まで/ランチタイムは11:30-15:00L.Oはそれぞれ30分前)
定休日:毎週木曜日

2019年8月18日 (日)

ご当地グルメシリーズ 甲府編vol.4

Kofuchiyoda 甲府に行ってきました。

山梨県の名物と言えばほうとう。

しかし、この暑い気候の中で熱いほうとうを食べる気にはなれません。

なので、ほうとうの冷たいバージョンである、おざらをいただくことにしました。

場所は甲府駅からさほど離れていない「ちよだ」さん。
なんでも、おざらの発祥のお店だそう。

少し待ってみました。
出てきたのはざるきしめんとあまり変わらないようないでたちですが、食べるときしめんとは全然違う食感、味、つけ汁も温かいものでつゆそのものも全然違います。
コシがあって美味しくいただきました。

また行ってみたいと思います。

ちよだ
甲府市丸の内二丁目4番8号
平日 11:00-13:30(ほうとうのL.O 13:15),17:30-22:30
土・日・祝 11:00-14:00,18:00-20:00
定休日:毎週月曜日

2019年3月 1日 (金)

ご当地グルメシリーズ 姫路編vol.2

P1400286姫路に行ってきました。

久しぶりに姫路おでんを食べたくて昼食におでんをいただきました。

お店は酒饌亭 灘菊かっぱ亭という地元姫路の酒造メーカー直営のお店です。

事前に気になるお店をチェックしていたらこちらのお店になりました。

おでんを食べたいので何にしようかと迷っていたらおでん定食というものがあったので、こちらにしました。

大串おでんという1本でボリュームがあるものですが、これにご飯とみそ汁、小鉢のセットです。
しかし、この写真の中で最後に食べたのはおでんでした。
P1400287と言うのも、酒造メーカーのお店なので、ここの日本酒を飲まないと…と思ったので、お酒に合うであろうおでんと一緒にしました。

徳利で来ているので中身のお酒は何を書いても見分けがつきませんが、純米酒の灘菊です。
日本酒は純米酒が1番と思っているのでおでんと違い、迷いませんでした。

熱燗で来たので料理よりも後できました。

生姜醤油を付けて食べるのかと思ったら、城が醤油ベースの出汁がかかっていました。
これが日本酒とよく合い、比較的多かった徳利も大串おでん1本でお酒が進みまくりました。
おでんは生姜醤油ということもあり、いつも食べるおでんとは違い、おでんが引き締まった感じでした。
昼間からお酒をいただいたわけですが、私の用事が終わっていないのでお酒をもっと味わいたいのを我慢してお店を後にしました。
大串おでんに刺さっているもの以外にもおでん種があったので、今度は単品のおでんとお造りと日本酒で味わいたいと思います。

酒饌亭灘菊 かっぱ亭
姫路市東駅前町58番地

平日:11:30-14:00,16:30-21:30(L.O21:00)
土曜日:11:30-21:30(L.O21:00)
曜日:11:30-20:30(L.O20:00)
祝日:11:30-20:00(L.O19:30)
定住日:毎週水曜日

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん おすすめサイト お土産 お好み焼き お酒 ご当地グルメ そば たこ焼き/明石焼 アイスクリーム/かき氷 カフェ カレー グルメ スイーツ パン ラーメン 三重県中勢地域(津市を除く) 三重県伊賀地域 三重県北勢地域(四日市市を除く) 三重県南勢地域 三重県東紀州地域 京の町屋ごはん 京都市上京区 京都市下京区 京都市中京区 京都市伏見区 京都市北区 京都市南区 京都市右京区 京都市山科区 京都市左京区 京都市東山区 京都市西京区 京都府中丹地域 京都府中部地域 京都府丹後地域 仙台市青葉区 佐世保市 信州そば 倉敷市 兵庫県中播磨地域 兵庫県北播磨地域 兵庫県東播磨地域 兵庫県淡路地域 兵庫県西播磨地域 兵庫県阪神北地域 兵庫県阪神南地域 北九州市八幡西区 北九州市小倉北区 名古屋市中区 名古屋市中村区 名古屋市千種区 名古屋市東区 名古屋市熱田区 名古屋市西区 和歌山市 和歌山県伊都地域 和歌山県東牟婁地域 和菓子 地下鉄グルメ 堺市中区 堺市北区 堺市南区 堺市堺区 堺市東区 堺市美原区 堺市西区 大分県北部地域 大分県大分地域 大津市 大阪市中央区 大阪市住之江区 大阪市住吉区 大阪市北区 大阪市城東区 大阪市大正区 大阪市天王寺区 大阪市平野区 大阪市旭区 大阪市東住吉区 大阪市東成区 大阪市東淀川区 大阪市此花区 大阪市浪速区 大阪市淀川区 大阪市港区 大阪市生野区 大阪市福島区 大阪市西区 大阪市西成区 大阪市西淀川区 大阪市都島区 大阪市阿倍野区 大阪市鶴見区 大阪府三島地域 大阪府中河内地域 大阪府北河内地域 大阪府南河内地域 大阪府泉州地域 大阪府豊能地域 奈良市 奈良県中和地域 奈良県北和地域 奈良県南和地域 奈良県宇陀地域 宇治市 宮城県仙台地域(仙台市を除く) 富山市 富山県富山地区(富山市を除く) 富山県新川地区 富山県砺波地区 富山県高岡地区(高岡市を除く) 小樽市 山形市 山梨県峡北地域 山梨県峡央地域 岐阜県東濃地域 岐阜県西濃地域 岐阜県飛騨地域 岡山市 岡山市中区 岡山市北区 岡山市南区 岡山県井笠地域 岡山県岡山地域(岡山市を除く) 岡山県東備地域 岡山県津山地域(津山市を除く) 岡山県真庭地域 岡山県阿新地域 岡山県高梁地域 広島市中区 広島市南区 広島市安佐北区 広島市東区 広島市西区 広島県備北地域 広島県呉地域 広島県尾三地域 広島県広島地域(広島市を除く) 広島県福山地域 徳島市 徳島県南部地域 徳島県東部(徳島市を除く) 愛媛県今治地域 愛媛県西条地域 愛知県尾張地域 新潟県上越地域 新潟県上越地方 新潟県糸魚川地域 期間限定ショップ 札幌市中央区 東京都台東区 東京都墨田区 東京都杉並区 東京都江東区 東京都港区 東京都荒川区 松山市 松本市 松江市 沖縄県中部地方(沖縄市を除く) 津山市 津市 浜松市中区 浜松市北区 浜松市天竜区 浜松市浜北区 浜松市西区 滋賀県東近江地域 滋賀県湖北地域 滋賀県湖南地域 熊本市中央区 熊本市西区 熊本県阿蘇地域 石川県南加賀地域 石川県石川中央地域 石川県能登中部地域 神戸市中央区 神戸市兵庫区 神戸市北区 神戸市垂水区 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市西区 神戸市長田区 神戸市須磨区 福井県丹南地域 福井県二州地域 福井県坂井地域 福井県奥越前地域 福井県福井地域 福岡市博多区 福岡市西区 調味料 讃岐うどん 豊橋市 金沢市 長崎市 長野市 長野県上伊那地域 長野県下伊那地域 長野県木曽地域 長野県松本地域(松本市を除く) 静岡市清水区 静岡市葵区 静岡市駿河区 静岡県中部地域(静岡市を除く) 静岡県東部地域 静岡県西部地域 静岡県賀茂地域 食材 飲み物 香川県中讃地域 香川県東讃地域(高松市を除く) 香川県西讃地域 駅弁 高松市 高知市 高知県安芸地域 鳥取県中部地域 鳥取県因幡地域 鳥取県西部地域 鹿児島市 鹿児島県大隅地域

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

最近のトラックバック