カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

和菓子

2015年11月30日 (月)

八尾まで行かなくて手に入れたもの

P1290273おわら風の盆で有名な八尾に有名なお菓子があることを数ヶ月前にネットの話題にありました。

越中八尾駅からさほど離れていないお店だということはわかりましたが、お店のHPを見たら現地で購入するかネット注文しかなかったので、意外とネット注文が嫌いな私は現地に行かないと手に入らないと思っていました。

とやマルシェのとやま銘菓のコーナーにあったのを見て購入しました。
それが、写真の林誠堂本店のおわら玉天です。
金沢行の普通電車の中で食べることにしました。

P1290274中を開けるとちょっと大きなサイコロのような玉子焼きのいでたちです。

写真うつりの関係で少々汚いかもしれませんがおわら玉天の容器の上に載せてみました。

もう少し引いた写真にしなかったのは私が映りこむのを防ぐためです。
スミマセン。

早速食べてみました。

今まで食べたことのないような食感で口の中に甘さが放出する感じがします。
砂糖だけの甘さではなく卵が入っているので食感だけではない、味覚からもふわっと感があって美味しくいただきました。

私の富山土産に一品になりそうです。


林誠堂(りんせいどう)本店
富山市八尾町福島3番地8
8:00-18:00
無休

2015年5月 8日 (金)

明石のタコの受難

明石の魚の棚商店街を歩いていたら、人様が購入していたものにひかれてお店によって行きました。
ぺったん焼という、明石の蛸をプレスして作られる煎餅です。
玉子焼きにされたり、干物にされたり明石の蛸はいろいろさせられます。

購入するときに何分割かに分けましょうかと聞かれたのですが、ブログネタになると思った私はそのままでお願いしました。
Akashieirakudo分割しない状態の煎餅が左の写真です。

取りあえず写真を撮ります。

本当に大きい煎餅なのでこのままでは食べにくいので写真の後は細かく割って食べました。

蛸の足が映っています。
そして写真では分かりにくいですが、できたてほやほやでぬくもりが伝わります。
また、味が付いているので、ソースなどは不要です。
それでいてあっさりしていて美味しくいただきました。
今度は食べやすい状態で食べてみたいと思います。

永楽堂 明石魚の棚店
明石市本町一丁目2番9号
10:00-18:00
定休日:毎週木曜日

2014年7月 4日 (金)

当ブログ最大の謎2014

P1250918大垣に行きました。
しかし、水まんじゅうの存在を知らなくて、たまたま入った食料品店で「水まんじゅう入荷」の文字が見えました。

しかし、その食料品店にその日は水まんじゅうが売っていませんでした。
そこで、ネットで調べてその和菓子屋さんに行くことにしました。

大垣駅近くにある金蝶園総本家というお店でたまたま名前が同じだったのでここだと思って入ることにしました。
言うまでもなく、いただいたのは水まんじゅうです。
この日はフル稼働しているようで、氷水に冷やしているのも関わらず思ったほど冷たくなかったです。

しかし、漉し餡の滑らかさと葛の滑らかさと水の味わいがマッチしていて美味でした。

ただ、消費期限は明日までだったのでお土産に持って帰ることはできませんでした。
 
 
で、何が謎なのか?
実は、同じ名前で大垣駅の近くに金蝶園総本家があるのです。
しかも、双方のHPを見たら創業者は同一人物。
似たような店名ならよくある話ですが、全く一緒で扱っているものも同じ。
地元の人はどうやって区別しているのか気になります。
 

金蝶園総本家
大垣市高屋町一丁目17番地
8:00―19:30
定休日:なし

2013年11月30日 (土)

栗きんとん初登場

P1230695
中津川名物の栗きんとんです。
ずっと前から知ってはいましたが、食べるのは初めてです。
とりあえず、中津川駅前の和菓子屋さんでばら売りの栗きんとんを購入して電車の中で食べました。
原材料は栗と砂糖のみ。
したがって日持ちしません。
栗のホクホク感がして、美味。
これから中津川方面にこの時期に行ったら購入する定番のお土産になりそうです。
どこの栗きんとんが一番なのか分かりませんが、自分の舌で確かめてみたいと思います。
 
信玄堂 駅前店
中津川市太田町二丁目1番7号
8:00-19:00
定休日:元旦

2013年11月 2日 (土)

このブログの原点

Satsumakintsuba01
鹿児島で購入した薩摩きんつばです。
実はこの商品を購入したのは8年前、仙巌園で購入しました。
もう既に退会しているので見ることはできませんが、mixiにこのお菓子のことを書いたのがこのブログの始まりといっても過言ではありません。
投稿日現在、西九条舞というHNで3つのブログを書いていますが、このブログだけ他の2つと違うのはmixiからブログに移行したこととバリアフリーと関係がないことです。
 
今回は鹿児島中央駅で購入しました。
Satsumakintsuba02
箱を開けて並べてみました。
フォークはひとつですが、3人で食べました。
芋のきんつばですが、さつまいもの甘さを生かした上品な甘さで美味しくいただきました。
同僚にも好評でした。
鹿児島に行ったときのお土産の定番になりそうです。
しかし、次回強敵が現れます。
 
馬場製菓 鹿児島本店
鹿児島市錦江町8番1号

2013年9月 3日 (火)

滑り込みセーフか?

Kanazawashibafune
金沢の柴舟小出の夏季限定商品の水てまりです。
夏季限定のためもうすぐ販売終了です。
実は昨年も同じ時期にこの商品を購入したのですが、紹介できずに1年の月日が流れました。
ゼリー感覚でいただくものですが、食感がゼリーとは違っていて、不思議な食感と上品な甘さで同僚にも好評でした。
もともと生姜のせんべいを作っている会社なのですが、こういった商品を作れるのはさすがだと感心しました。
また、季節商品にしておくのはもったいないと感じながら来年の販売に期待したいと思います。
 
柴舟小出
金沢市横川七丁目2番4号

2013年4月22日 (月)

京の小さなあんみつ屋

P1220511
前回の当ブログの記事でカレーを食べた後、市バスに乗ろうと思ったら、1軒の気になるお店を発見しました。
手作りの餡蜜のお店ということで、最近、甘味処に入っていないなと思い、入ってみることにしました。
注文したのはオーソドックスな白玉あんみつです。
黒蜜がとても甘いのですが、上品な甘さで白玉や寒天によく絡みます。
そして、あんこが特筆ものでした。
砂糖の味が勝ってしまうあんこですが、小豆の風味が良く感じられました。
美味しくいただきました。
今度はところてんとか他のメニューをいただきたいと思います。
 
みつばち
京都市上京区河原町通今出川下ル梶井町448番地の60
11:00-18:00
定休日:毎週月曜日

2012年8月25日 (土)

初めて食べるけれど生タイプ

 

P1200441 山梨県内では結構有名な信玄餅です。

一度食べてみようかと思っていました。

甲府駅のニューデイズで売っていたので信玄餅ではなく、生タイプのものを購入。






   

P1200442 中を開け、黄な粉をまぶし、黒蜜をかけました。

黒蜜のかけ方に失敗し、あまり美味しく見えませんが…

でも出来立ての餅という食感が伝わってきました。

黒蜜をかける関係からか黄な粉の甘さは控え気味でした。

上品な味わいで満足しました。

ちなみにこれを職場にお土産としたのはいいのですが、消費期限がものすごく短いのでお土産には生タイプでない方が良かったかもしれません。

また、他社の信玄餅もあるので、(むしろ、他社のほうがメジャーかも)今度はそちらを味わってみたいと思います。

 

台ヶ原金精軒製菓

北杜市白州町台ヶ原2211番地

2012年8月 3日 (金)

モダンな場所で葛きりを食べる

Kuzukiri

JR奈良駅の高架下にビエラ奈良がオープンしていました。

そこの2階に気になるお店がありました。

吉野葛を使った和菓子屋さんです。

イートインスペースがあったので、入ることにしました。

葛うどんや葛粥というのもありましたが、純粋に葛を味わいたかったので、葛きりをいただきました。

黒蜜に付けていただきました。

葛きりのなんともいえない食感と黒蜜との相性がマッチしています。

暑い夏のデザートにぴったりです。

他にも葛饅頭や葛餅など、葛に関するものなら何でもありそうなお店でした。

葛うどんは寒くなった時期にいただきたいなと思います。

 

吉野本葛 天極堂 JR奈良駅店

奈良市三条本町1番1号 ビエラ奈良2階

10:00-21:00

年中無休

2011年12月30日 (金)

宇治茶スイーツ その1

京阪宇治駅のそばにお店の看板がありました。

しかし、その時は行くお店を決めていたので、あきらめました。

そして、前回紹介した、しゅばくに行ったときに立ち寄りました。

私が注文したのは冬季限定の抹茶くず湯と本わらび餅のセットです。

P1180619

抹茶入りのぜんざいのような感じがしますが、葛湯です。

抹茶のほろ苦さとあんこの甘さがマッチして美味でした。

また、わらびもちも美味しく、お代わりしてもっと長居したかったです。

周りを見ると抹茶パフェを食べている方が多かったように思います。

今度は抹茶パフェをいただきたいなと思います。

 

伊藤久右衛門

宇治市菟道荒槙19番地の3

10:00-18:30(茶房のL.O18:00)

定休日:元旦のみ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん おすすめサイト お土産 お好み焼き お酒 ご当地グルメ そば たこ焼き/明石焼 アイスクリーム/かき氷 カフェ カレー グルメ スイーツ パン ラーメン 三重県中勢地域(津市を除く) 三重県伊賀地域 三重県北勢地域(四日市市を除く) 三重県南勢地域 三重県東紀州地域 京の町屋ごはん 京都市上京区 京都市下京区 京都市中京区 京都市伏見区 京都市北区 京都市南区 京都市右京区 京都市山科区 京都市左京区 京都市東山区 京都市西京区 京都府中丹地域 京都府中部地域 京都府丹後地域 仙台市青葉区 佐世保市 信州そば 倉敷市 兵庫県中播磨地域 兵庫県北播磨地域 兵庫県東播磨地域 兵庫県淡路地域 兵庫県西播磨地域 兵庫県阪神北地域 兵庫県阪神南地域 北九州市八幡西区 北九州市小倉北区 名古屋市中区 名古屋市中村区 名古屋市千種区 名古屋市東区 名古屋市熱田区 名古屋市西区 和歌山市 和歌山県伊都地域 和歌山県東牟婁地域 和菓子 地下鉄グルメ 堺市中区 堺市北区 堺市南区 堺市堺区 堺市東区 堺市美原区 堺市西区 大分県北部地域 大分県大分地域 大津市 大阪市中央区 大阪市住之江区 大阪市住吉区 大阪市北区 大阪市城東区 大阪市大正区 大阪市天王寺区 大阪市平野区 大阪市旭区 大阪市東住吉区 大阪市東成区 大阪市東淀川区 大阪市此花区 大阪市浪速区 大阪市淀川区 大阪市港区 大阪市生野区 大阪市福島区 大阪市西区 大阪市西成区 大阪市西淀川区 大阪市都島区 大阪市阿倍野区 大阪市鶴見区 大阪府三島地域 大阪府中河内地域 大阪府北河内地域 大阪府南河内地域 大阪府泉州地域 大阪府豊能地域 奈良市 奈良県中和地域 奈良県北和地域 奈良県南和地域 奈良県宇陀地域 宇治市 宮城県仙台地域(仙台市を除く) 富山市 富山県富山地区(富山市を除く) 富山県新川地区 富山県砺波地区 富山県高岡地区(高岡市を除く) 小樽市 山形市 山梨県峡北地域 山梨県峡央地域 岐阜県東濃地域 岐阜県西濃地域 岐阜県飛騨地域 岡山市 岡山市中区 岡山市北区 岡山市南区 岡山県井笠地域 岡山県岡山地域(岡山市を除く) 岡山県東備地域 岡山県津山地域(津山市を除く) 岡山県真庭地域 岡山県阿新地域 岡山県高梁地域 広島市中区 広島市南区 広島市安佐北区 広島市東区 広島市西区 広島県備北地域 広島県呉地域 広島県尾三地域 広島県広島地域(広島市を除く) 広島県福山地域 徳島市 徳島県南部地域 徳島県東部(徳島市を除く) 愛媛県今治地域 愛媛県西条地域 愛知県尾張地域 新潟県上越地域 新潟県上越地方 新潟県糸魚川地域 期間限定ショップ 札幌市中央区 東京都台東区 東京都墨田区 東京都杉並区 東京都江東区 東京都港区 東京都荒川区 松山市 松本市 松江市 沖縄県中部地方(沖縄市を除く) 津山市 津市 浜松市中区 浜松市北区 浜松市天竜区 浜松市浜北区 浜松市西区 滋賀県東近江地域 滋賀県湖北地域 滋賀県湖南地域 熊本市中央区 熊本市西区 熊本県阿蘇地域 石川県南加賀地域 石川県石川中央地域 石川県能登中部地域 神戸市中央区 神戸市兵庫区 神戸市北区 神戸市垂水区 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市西区 神戸市長田区 神戸市須磨区 福井県丹南地域 福井県二州地域 福井県坂井地域 福井県奥越前地域 福井県福井地域 福岡市博多区 福岡市西区 調味料 讃岐うどん 豊橋市 金沢市 長崎市 長野市 長野県上伊那地域 長野県下伊那地域 長野県木曽地域 長野県松本地域(松本市を除く) 静岡市清水区 静岡市葵区 静岡市駿河区 静岡県中部地域(静岡市を除く) 静岡県東部地域 静岡県西部地域 静岡県賀茂地域 食材 飲み物 香川県中讃地域 香川県東讃地域(高松市を除く) 香川県西讃地域 駅弁 高松市 高知市 高知県安芸地域 鳥取県中部地域 鳥取県因幡地域 鳥取県西部地域 鹿児島市 鹿児島県大隅地域

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

最近のトラックバック