カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

駅弁

2022年8月 2日 (火)

駅弁シリーズvol.55 草津駅 近江牛すき焼き弁当

今も信じられないのですが、大阪駅や京都駅の地元駅弁業者が撤退したのに駅弁の需要が無い草津に地元の駅弁業者があります。
(大阪駅や京都駅に駅弁そのものは売っていますが、神戸の淡路屋を筆頭にいろんな地域の駅弁を売っていますが、地元の駅弁はないです。)
気になったので購入することにしました。
Nanyokenoumigyuusukiyaki1 購入したのは近江牛すき焼き弁当(1,380円)です。
 
実はうばがもちの回と購入場所は同じで、製造業者も同じです。
ですので、うばがもちと駅弁と同時に購入ができます。
 
草津線の電車に乗り込んだ私はお弁当を広げました。
この先の関西線に乗り換える予定ではありますが、ロングシートなので、列車内で食べるのはこの電車しかありません。
Nanyokenoumigyuusukiyaki2 蓋を開けるとすき焼きらしく、お肉を筆頭にすき焼きそのものを駅弁にした感じの内容になっています。
 
強いて言うなら、麩が無いことだろうか?
 
お肉の味付けが少し濃いのか焼き豆腐や椎茸は薄めの味付けになっています。

卵は衛生面から生卵ではなく、少し硬めの温泉卵になっています。それがお肉によく絡んで美味です。
うれしい誤算は葱が甘くて美味しいこと。
すぐに平らげました。
関西でもこの駅弁を知らない人が多いと思うので大阪でも販売してほしいと思いました。


南洋軒
草津市追分一丁目1番33号

2021年12月22日 (水)

駅弁シリーズvol.54 広島駅 ミタイケンひろしま弁当

Hiroshimamitaikenhiroshima1 広島駅で帰りの電車の中で食べる弁当を購入しました。

広島から随分離れたところまで行って他の乗客が少なくなってからいただきました。

昨年の秋、「せとうち広島ディストネーションキャンペーン」が行われました。

その記念の駅弁ですが、昨年の秋と言えばコロナ禍で外出を控えていた時期。

キャンペーンが終わっても駅弁を体験できなかった私のような人向けに期間限定で販売されているらしい。

1年遅れのキャンペーンに駅弁だけ参加しました。
箱はこんな感じになっています。
箱を開けると…
Hiroshimamitaikenhiroshima2 どこかで見たことがあるような…

限りなく、以前に食べた広島旅弁当に似ているなと。

でも違っているのも目立ちます。
もみじの形をした揚げたものを筆頭に左下のゼリーも旅弁当にはなかったと思います。

広島旅弁当も広島の魅力が詰まった弁当ですが、こちらもミタイケンの名にふさわしいです。

アナゴめしのアナゴはアナゴの味が良く分かるように薄味気味にしています。
小イワシの南蛮漬けは旅弁当でもありましたが、小イワシ自体ミタイケンな食べ物かと思います。
肉じゃがのジャガイモ抜きだと思っていたものは広島産亜麻仁牛の牛肉煮です。
カキフライやだし巻き卵はミタイケンとは縁遠いものですが、ゼリーは広島産レモンのゼリーで口の中がさっぱりとして、極めつけのもみじの揚げ物になります。
これはもみじ饅頭を揚げたもので宮島でちょっとした名物になっています。
ちなみにこのもみじ饅頭はにしき堂のもみじ饅頭らしいです。
駅弁なので揚げもみじ饅頭は冷めているのですが、それでも美味しくいただきました。
期間限定にするのがもったいないと思う駅弁でした。
 
ひろしま駅弁
広島市東区矢賀五丁目1番2号

2021年11月16日 (火)

駅弁シリーズvol.53 東京駅 牛すきと牛焼肉弁当

東京駅から最終のぞみで大阪に帰った時のお話。
ずらし旅1day東京で東京駅一番街でも飲食にも使えたのですが、飲食店舗に入って電子クーポンが入手できなかったらそのままお店を去るわけにはいかないので駅弁にしました。

Nihombashidaimasugyusukiyakitoyakiniku1 東京駅にある駅弁屋 祭に行きましたが、購入時間が時間なだけにあまり種類もありませんでした。
その中で私が選んだのは牛すきと牛焼き肉弁当です。
 
「駅弁」のロゴマークがあったのでどこかの駅弁なのは分かりましたが、どの駅の駅弁までは分かりませんでした。

製造元を見ると「日本ばし大増」と書いてありました。
しばらく東京で駅弁を購入しない間に会社名が変わったのですね。
Nihombashidaimasugyusukiyakitoyakiniku2 ただでさえ遅いので、早速弁当を広げました。

 
牛すきと牛焼肉なので本当なら左右反対にした方が名前と画像と一致するのですが、味付け玉子を取りやすいようにしたので必然的に左右反対になってしまいました。

しかし、食べるのは牛すきから。
弁当という宿命で汁物を極力なくす配慮が必要ですき焼きとは若干いでたちは違いますが、味付けはすき焼きそのもの。
甘辛い味付けも意外といけます。
味付け玉子も弁当の宿命で玉子が割れても卵液が出ない程度に仕上げています。

焼き肉の方も冷めても美味しく食べられるように調理がされていました。
一度に二度おいしい駅弁ですが、意外と焼き肉のそばにあるもやしのナムルが焼き肉を食べた感があり、美味しさを持続させるものになっていました。
あまり期待していなかったのですが、お江戸の駅弁も侮れないと思った一品でした。

 
日本ばし大増
東京都荒川区西尾久七丁目48番1号

2021年10月28日 (木)

駅弁シリーズvol.52 名古屋駅 なごや

Matsuurashotennagoya1 名古屋駅で帰りの電車の中で食べる駅弁を購入しました。
晩も遅かったということもあり、売れ残り感が強いのですが、たまにはオーソドックスな幕の内弁当もいいなと思い、選んだ駅弁が「なごや」という幕の内弁当です。

ちなみに今回購入した時は売り切れていたので購入できなかったのですが、味噌カツ弁当やひつまぶし弁当といった名古屋らしい駅弁もあるのですが、どちらも私の口に合わなかったのでお蔵入りになっています。

米原行きの新快速の中で乗客も少なくなった頃を見計らって弁当を開けることにしました。
Matsuurashotennagoya2 ふたを開けると大阪で昔、購入した八角弁当を思い出します。
 
容器も八角形だし、中に入っているのも煮物が多めというのも似ています。
とは言うものの、守口漬が入っているのは名古屋らしい弁当だと認識します。

オーソドックスな駅弁なので、焼き魚・かまぼこ・玉子焼きの「駅弁の三種の神器」がそろっています。その三種の神器は固まって並んでいますが…
 
少々塩味が効いているなと感じましたが、それでも美味しくいただきました。
チキンロールと煮物がいいなと思いました。
 
お酒を控えているのでお酒を飲まなかったのですが、お酒のあてにこの弁当を食べてもいいと感じました。
たまに幕の内弁当もいいなと思った駅弁でした。

 
松浦商店
名古屋市中村区椿町5番17号

2021年10月 8日 (金)

駅弁シリーズvol.51 直江津駅 にしんめし

Naoetsunishimmeshi1 以前、紹介した磯の漁火を紹介した時に製造元であるホテルハイマートのHPを見たら、にしんめしと言う駅弁が新発売されたということで気になりました。
 
このブログの駅弁のカテゴリーを見ると、直江津駅の駅弁が続いています。
 
外出禁止令が出ていたのでこのカテでの登場そのものもなかったのですが…
 
本当は直江津駅の改札内で売っているこの駅弁、コロナの影響で、現在、直江津の向かいにあるホテルハイマートで売っています。

ホテルのHPにはホテル前ドライブスルー販売所と書いていますが、北口の横断歩道を渡ったところにあります。(駅からだとホテルの入口よりも手前にあるので分かりやすいと思います。)

直江津D51レールパークに行く前に購入して、荷物と駅弁をコインロッカーに入れて、帰りの新幹線で夕食として食べました。

消費期限は購入日の24時だったので問題ありません。
 
Naoetsunishimmeshi2容器は以前紹介した鱈めし、さけめしと同じもの。ついでに値段もどれも1,200円です。
 
持って帰って再利用できる容器になっています。
 
開けてみると身欠きにしんとカズノコが…

食べる前から値段の価値があるってもんです。

しかし、驚くのはまだ早かった。

何気にある昆布巻きも酢の物もにしんです。
にしんめしの名に恥じないにしん尽くしの駅弁です。

江戸時代、直江津港にも寄港していた北前船の交易品として鮭と鰊があったので、鰊が登場するのもなるほどと思います。

甘辛く炊かれたにしんはごはんだけでなくお酒にも合いそう。
(注・わたしは車内でお酒を飲んでいません。)
 
酢漬けのにしんで口の中をさっぱりとしたのち、最後まで残しておいたカズノコをいただきます。
久しぶりに食べるカズノコは少し塩味を感じますが、駅弁として食べる分には申し分ありません。
 
これは直江津駅の人気駅弁の仲間入りできそうな予感がしました。

ホテルハイマート
上越市中央一丁目2番3号

2020年5月17日 (日)

駅弁シリーズvol.50 直江津駅 磯の漁火

Heimatisonoisaribi1 以前、紹介した鱈めしを紹介した時に製造元であるホテルハイマートのHPを見たら、磯の漁火と言う駅弁が気になりました。

とは言え、次に直江津駅の駅弁屋を覗いても磯の漁火がなく、その時はさけめしを購入しました。
(これはこれで美味しかったのでブログに登場しています。)

そして次の機会を…と思っていましたがなかなか磯の漁火を手にすることがありませんでした。

やっと見つけて購入したのが半年前。

私が購入するまで残っているのが珍しいのかあまり数を作っていないのかは分かりませんが、販売員さんに珍しいと言われ、迷わず購入しました。
(ブログ記事が遅れたのは私の怠慢のせいです。)
ちなみに磯の漁火は土・日限定らしいですが、私自身も平日は直江津に行けないのであまり気にせずに購入してました。
そして、この駅弁、いろんな駅弁の賞を獲得しています。
それを聞くだけで期待値も上がります。
Heimatisonoisaribi2 金沢まで在来線(というか第3セクター)乗り継ぎで金沢まででて金沢からしらさぎで食べました。

2段重ねのお弁当で左側におにぎりを置き、右側におかずを置きました。

おにぎりは梅と鮭ですが、さけも粗ほぐしの本格派。
そして、地元のコシヒカリを使った一品。
日本人はやっぱり米だなぁと感じさせられるおにぎりでした。

おかずですが、珍しいのはサザエが入っていること。
駅弁の世界でこれが入っているのは見たことがありません。
これだけで購入した価値があるってものです。

そして、意外とおいしかったのはもずく。
スーパーで売っているカップのもずく酢の存在を否定するくらい歯ごたえがありもずくそのものの味を噛みしめました。
あぶったイカや甘エビのから揚げもいいアクセントになっていてよかったです。
売っていたらまた購入したい駅弁のひとつになりました。
 
ホテルハイマート
上越市中央一丁目2番3号

2019年11月29日 (金)

駅弁シリーズvol.49 折尾駅 かしわめし

Oriokashiwameshi01 小倉駅で新幹線を待っている間に購入した折尾駅の駅弁であるかしわめしです。

在来線の小倉駅には北九州駅弁当が入っているので、この商品は小倉駅で購入する場合は新幹線の改札内で購入することになります。

九州の駅弁はかしわめしが多く、北九州駅弁もかしわめしを売っています。
しかし、九州で駅弁を購入することそのものがあまりないので、意外にもかしわめしを購入するのは今回が初めてです。
Oriokashiwameshi02 封を開けてみました。

鶏そぼろに見えるかもしれませんが、そぼろではありません。
細かいですが、鶏肉のままです。
どこのやつも甘辛く煮込んでいるのですが、そんなに濃い味付けではなくパクパク食べました。

意外なところでは佃煮がなかなかいい味を出していて美味しくいただきました。
HPを見ると折尾駅では今では珍しい立ち売りをしているみたいで、今度は折尾駅の立ち売りから購入してみたいです。
 
東筑軒
北九州市八幡西区堀川町4番1号



2019年6月 9日 (日)

駅弁シリーズvol.48 直江津駅 さけめし

P1410128江津駅で以前、鱈めしを購入したことがあるのですが、今回紹介する、さけめしの方も気になっていました。

しかし、両方購入するわけにはいかず、次の機会と思っていたら、次の機会にはさけめしがなく食べられない日々が続いていました。

先日、直江津駅で駅弁を見たら売っていたので迷わず購入。
夕食時のしらさぎの車内で食べました。
(サンダーバードではないんかいとツッコまれそうですが旅行費用に限りがあるので仕方がありません)
P1410129 さけめしの封を開けます。

鱈めしにたらこがあるように、さけめしにいくらがあります。

で、この地域で鮭なんて取れるのかと疑問に思ったのですが、結論から言えば、上越市内を流れる名立川で数は少ないですが遡上するそうです。
粗ほぐしの鮭がふんだんに入っていて、錦糸卵付きの味付けごはんとよく合います。
鮭そのものも風味があって美味しくいただきました。
奈良漬と生姜で口をサッパリにさせ、杏の甘さで締めくくる。
なかなかうまくできた一品でした。
また味わいたいです。
 

ホテルハイマート
上越市中央一丁目2番3号

2018年3月 1日 (木)

駅弁シリーズvol.47 金沢駅・福井駅 越前朝倉物語

P1360922金沢駅で購入した越前朝倉物語です。

製造元の番匠本店は福井にある駅弁屋ですが、FOODIST IMFOMATIONという団体がパッケージ及びWeb開発を行っているそうで、食べ物に含まれる食材や栄養成分を表示して食のバリアフリーを目指しているそうです。

その第1弾の商品が今回紹介する駅弁となります。
なので、今回は投稿時において購入できる金沢駅並びに福井駅の駅弁として紹介いたします。
P1360925中を開けるとこんな感じになっています。

本当は弁当の中身の上にセロファンが敷いてあって栄養成分があったのですが写真撮影のために外してしまいました。

中身は…
上段左より南瓜・シシトウ・さつまいもの天ぷら、里芋のごまころ、古代米

中段左より若鶏のうま煮・だし巻き卵、ほうれん草の胡麻和え、小鯛のてまり寿司、大和豚の西京焼き・タケノコの土佐煮・木の芽和え
下段左よりうなぎめし、炊き合わせ、たらこのうま煮です。
ちなみにこの弁当の栄養成分はこちらになります。
(後年、このページがリンク切れになっている可能性もあります。その際はご勘弁を。個人的にはいつまでも販売してほしいですが…)

朝倉義景が足利義昭の元服を祝い、宴の場でふるまった料理を現代の駅弁に再現したものらしいです。

そういうコンセプトの駅弁なので上品かつ豪華な弁当になっています。
見た目も美しく、美味しくいただきました。
個人的には
小鯛のてまり寿司、タケノコの土佐煮・木の芽和え、炊き合わせ、たらこのうま煮がよくできているなと感心しました。

またこの駅弁をいただきたいなと思いました。


番匠本店
福井市高木中央三丁目507番地

2016年3月25日 (金)

駅弁シリーズvol.46 広島駅 広島旅弁当

P1280849広島に行ったらコレっという駅弁はあるのですが、いろんなものを試してみたいということもあります。

それで、今回は広島旅弁当を選んでみました。

今回は珍しく新幹線の中です。







P1280851

中身はこんな感じになっています。

広島(県西部)の名物が詰まったお弁当です。


左下には牡蠣ごはん、右下にはアナゴごはん。そして、右上は肉じゃがです。
(肉じゃがの発祥の地として、舞鶴と呉があります。)


そして、最近、注目されているのは真ん中にある小イワシ。
同じところにあるカキフライも広島らしいのですが、敢えて小イワシに注目したいです。
瀬戸内の海で取れた小イワシなので刺身にしたいところですが、駅弁の制約上、南蛮漬けです。
これをお土産に持って帰りたいくらい美味しかったです。

またいただきたいと思います。

ひろしま駅弁
広島市東区矢賀五丁目1番2号

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん おすすめサイト お土産 お好み焼き お酒 ご当地グルメ そば たこ焼き/明石焼 アイスクリーム/かき氷 カフェ カレー グルメ スイーツ パン ラーメン 三重県中勢地域(津市を除く) 三重県伊賀地域 三重県北勢地域(四日市市を除く) 三重県南勢地域 三重県東紀州地域 京の町屋ごはん 京都市上京区 京都市下京区 京都市中京区 京都市伏見区 京都市北区 京都市南区 京都市右京区 京都市山科区 京都市左京区 京都市東山区 京都市西京区 京都府中丹地域 京都府中部地域 京都府丹後地域 仙台市青葉区 佐世保市 信州そば 倉敷市 兵庫県中播磨地域 兵庫県北播磨地域 兵庫県東播磨地域 兵庫県淡路地域 兵庫県西播磨地域 兵庫県阪神北地域 兵庫県阪神南地域 北九州市八幡西区 北九州市小倉北区 名古屋市中区 名古屋市中村区 名古屋市千種区 名古屋市東区 名古屋市熱田区 名古屋市西区 和歌山市 和歌山県伊都地域 和歌山県東牟婁地域 和菓子 地下鉄グルメ 堺市中区 堺市北区 堺市南区 堺市堺区 堺市東区 堺市美原区 堺市西区 大分県北部地域 大分県大分地域 大津市 大阪市中央区 大阪市住之江区 大阪市住吉区 大阪市北区 大阪市城東区 大阪市大正区 大阪市天王寺区 大阪市平野区 大阪市旭区 大阪市東住吉区 大阪市東成区 大阪市東淀川区 大阪市此花区 大阪市浪速区 大阪市淀川区 大阪市港区 大阪市生野区 大阪市福島区 大阪市西区 大阪市西成区 大阪市西淀川区 大阪市都島区 大阪市阿倍野区 大阪市鶴見区 大阪府三島地域 大阪府中河内地域 大阪府北河内地域 大阪府南河内地域 大阪府泉州地域 大阪府豊能地域 奈良市 奈良県中和地域 奈良県北和地域 奈良県南和地域 奈良県宇陀地域 宇治市 宮城県仙台地域(仙台市を除く) 富山市 富山県富山地区(富山市を除く) 富山県新川地区 富山県砺波地区 富山県高岡地区(高岡市を除く) 小樽市 山形市 山梨県峡北地域 山梨県峡央地域 岐阜県東濃地域 岐阜県西濃地域 岐阜県飛騨地域 岡山市 岡山市中区 岡山市北区 岡山市南区 岡山県井笠地域 岡山県岡山地域(岡山市を除く) 岡山県東備地域 岡山県津山地域(津山市を除く) 岡山県真庭地域 岡山県阿新地域 岡山県高梁地域 広島市中区 広島市南区 広島市安佐北区 広島市東区 広島市西区 広島県備北地域 広島県呉地域 広島県尾三地域 広島県広島地域(広島市を除く) 広島県福山地域 徳島市 徳島県南部地域 徳島県東部(徳島市を除く) 愛媛県今治地域 愛媛県西条地域 愛知県尾張地域 新潟県上越地域 新潟県上越地方 新潟県糸魚川地域 期間限定 期間限定ショップ 札幌市中央区 東京都台東区 東京都墨田区 東京都杉並区 東京都江東区 東京都港区 東京都荒川区 松山市 松本市 松江市 沖縄県中部地方(沖縄市を除く) 津山市 津市 浜松市中区 浜松市北区 浜松市天竜区 浜松市浜北区 浜松市西区 滋賀県東近江地域 滋賀県湖北地域 滋賀県湖南地域 熊本市中央区 熊本市西区 熊本県阿蘇地域 石川県南加賀地域 石川県石川中央地域 石川県能登中部地域 神戸市中央区 神戸市兵庫区 神戸市北区 神戸市垂水区 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市西区 神戸市長田区 神戸市須磨区 福井県丹南地域 福井県二州地域 福井県坂井地域 福井県奥越前地域 福井県福井地域 福岡市中央区 福岡市博多区 福岡市西区 茨城県県央地域(水戸市を除く) 調味料 讃岐うどん 豊橋市 道の駅グルメ 金沢市 長崎市 長野市 長野県上伊那地域 長野県下伊那地域 長野県木曽地域 長野県松本地域(松本市を除く) 静岡市清水区 静岡市葵区 静岡市駿河区 静岡県中部地域(静岡市を除く) 静岡県東部地域 静岡県西部地域 静岡県賀茂地域 食材 飲み物 香川県中讃地域 香川県東讃地域(高松市を除く) 香川県西讃地域 駅弁 高松市 高知市 高知県安芸地域 鳥取県中部地域 鳥取県因幡地域 鳥取県西部地域 鹿児島市 鹿児島県大隅地域

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック