カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

うどん

2022年9月14日 (水)

開店時間1時間繰り下げでも…

某YouTubeでこのお店の存在を知り、開店時間を知り、朝食にいいなと思い、行ってみることにしました。
先日開店時間が1時間繰り下がったらしいのですが、それでも開店時間は午前5時。
お店の名前に「早起亭」とつけられているのは伊達ではありません。
 
京都市バスに乗り、東山二条・岡崎公園口で降りて、お店まで歩きました。
 
お店は製造元である谷口製麺所の一角にあります。
奥で注文をして、そこで商品を受け取り、食器を返却します。
 
Shogoinhayaokiteiudon 私が注文したのは期間限定の(冷たい)ひもかわうどん(800円)にしました。
 
麺はうどんの塊を薄くしたような感じで、きしめんなんてこの麺に比べたら圧倒的に細いです。
 
冷たい麺なのでつゆにつけて食べるのですが、普通のサイズの入れ物では麺が入らないので丼鉢サイズです。
 
早速いただきます。
 
コシがある麺ではないが、つるつるというのが印象的でこれはこれで美味しい。
天ぷらうどんが600円なので、最初はちょっと高いなぁと思ったのですが、いざ商品が来たらいろいろな具材を楽しめるのでかえってお得感を感じました。
 
天ぷらにきつね揚げにシイタケなど…
シイタケなんて、冷やしそうめんの具材として使えそうな一品です。
 
寒くなったら玉子とじうどんやカレーうどんも食べたいなと思いながらお店を後にしました。

京 聖護院 早起亭うどん
京都市左京区聖護院蓮華蔵町9番地 谷口製麺所内
5:00-13:00
定休日:毎週水曜日

2022年7月19日 (火)

99

私が京都駅に行くとたまに行く立ち食いうどん屋さんがあります。
朝早くから営業し、夜も比較的遅めまで営業しているのでありがたいお店です。
 
Kyotostntsukumoudon 今回は朝限定の朝の卵かけご飯定食(480円)にしました。
文字通り、ごはんと生卵にうどんがきます。
うどんはかけうどんか(冷たい)ぶっかけうどんのどちらか選べますが、私は後者にしました。
ちなみに卵かけご飯ではなく鶏めしにした朝の鶏めし定食(500円)もあります。
 
券売機で食券を購入してカウンターに。
食券を購入した時点でオーダーが通っているのかすぐに来ました。
 
受取口で商品を受け取るとまずは席に。
基本的に立ち食いですが、数席分だけテーブル席もあり、幸いテーブル席が空いていたのでそちらに座りました。
 
受取口に出汁を取った後であろういりこと天かすが取り放題で、それら用の小皿が用意してあるので取りに行きます。
セルフうどん屋さんでサービス品に小皿が用意しているのは珍しく、ありがたく小皿にいりこを貰ってカルシウム補給。
いりこですが、佐世保にある九十九島のいりこだそうで、店名のつくもも九十九(つくも)からきているものと思われます。
(ただし、九十九島は「くじゅうくしま」と呼びます。)
 
早速うどんをいただきます。
太麺のうどんはコシがあり、立ち食いでありながら本格的なうどん。
つゆもいりこだしが効いていて、うどんとの相性も抜群でうどん自体も嚙めばうどんそのもののうまさが感じられて美味しいです。
大盛にできなかったのが惜しいくらいです。

冬場になったら10:00以降に販売される鶏卵カレーうどんを注文したいと思います。

つくもうどん 塩小路本店
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901番地 JR京都駅地下東口
6:00-22:00(L.O 21:40)
定休日:なし

2022年6月30日 (木)

Thank

久しぶりに出入橋のきんつばを食べたいと思い、きんつばとセットで近くで何か食べたいと某グーグルマップを覗いたら気になるうどん屋さんを発見しました。
 
なので、うどんを食べてからきんつばのコースということでうどんを食べに浄正橋まで。
福島天満宮を目印に行きました。
 
Fukushimasanku 注文したのはぶっかけうどん(冷)の大盛(480円)。※ちなみに並盛は380円。

セルフ方式で商品が出てくると、自分でネギと天かすを入れます。

うどんについているものは全粒粉です。
うどんに全粒粉が入っているのは珍しいと思いながらひとくちいただきました。
 
コシがしっかりとありながら、それでいて繊細な麵そのものの風味が箸の動きを止めさせません。

ぶっかけつゆとの相性も良く、登場人物が少ないけれど各々の役割をしっかり演じている芝居のようなうどんでした。
朝食がぶっかけうどんの並盛とあまり変わらないので気になりました。
また行ってみようと思います。
 
うどん 讃く(さんく)
大阪市福島区福島二丁目8番3号
7:00-10:00,11:00-18:00
定休日:毎週火曜日

2022年5月17日 (火)

駅前にある見た目と反比例するうどん屋さん

蛍池で電車の乗り継ぎの時に地上に下りて利用しました。
 
駅前のバスロータリーにお店があります。
店構えは大衆的なお店が入ってそうなのですが、うどんにしては結構お値段のするお店でしたが、評判もいいみたいなので行くことにしました。

お昼のピークは過ぎていましたが外で並んでいる人がいたので期待しました。
Hotarugaikemaruyoshiseimenjo 待っている間にメニューの立て看板があったので、A4和牛と舞茸天のぶっかけうどんの冷たい方(1,298円)の大盛(110円増)に決めました。

うどんの具材でA4和牛を使うなんて珍しいので即決。
 
お店の人が待っている間に聞いてくれたこともあり、心持ち店内での待ち時間が短かったように思います。

出てきたうどんを見て舞茸天が少ない気がしましたが、この舞茸天が舞茸自体から甘さを感じるくらい美味でお肉への期待も上がります。

でもお肉の前にうどんを食べました。
 
コシがありながらも、固いだけのうどんではなくもちもちとして出汁を吸ってくれる麺で美味しくいただきました。
 
そして、A4和牛の出番です。
最初のひと口でお肉の上等さが分かります。

お肉自身の甘さが全身で伝わります。
うどん屋さんではありますが、主役が和牛というくらい特筆ものの和牛です。
とは言うものの、今度は天婦羅の載ったうどんをいただきたいと思います。
 
マルヨシ製麺所
豊中市蛍池東町一丁目5番12号
11:00-16:00(L.O 15:30)、17:00-22:00(L.O 21:30)
定休日:第2火曜日

2022年4月21日 (木)

あのねQ太郎はねぇ~

本町に行ってきました。
某動画サイトで見て気になりました。
朝早くから本格的な讃岐うどんが味わえるお店のようです。
ただ、店の間口が狭く入口を通りすぎました。
まずレジに行って注文するスタイル。
で、全席立席になります。
Hommachikyutaro 私は冷かけうどん(450円)の大盛(150円増)に昆布の天ぷら(100円)を追加しました。
昆布の天ぷらって聞いたことが無かったので気になりました。

すぐに出てきました。

黄金色に輝く出汁が食欲を掻き立てます。

まずは出汁から。

イリコの効いた出汁は透明感のある出汁で、最後の1滴まで残したくない気持ちになります。

そしてうどんをいただきます。
コシがあってツルツルという表現ではなくしっかり食べ応えがあって最後の1本までしっかりと味わいたくなる麺でした。
朝早い時間に開いているので、本格的なうどんを朝から味わいたい方向けになります。
今度は他の物を食べたくなりました。

Udon Kyutaro
大阪市中央区久太郎町三丁目1番16号 丼池繊維会館102号
7:00-10:00,11:00-15:00
定休日:毎週日曜日及び祝日

2022年3月 9日 (水)

矛盾だらけのうどん選びだったが…

少し前の話になります。

福岡は天神にいた私は夕食を食べに探していました。
私には変なこだわりがあって、福岡と博多は別の街という認識です。
(行政上、博多は福岡市博多区にありますが、もともと福岡と博多は別の街で福岡市にする時にも街を二分して揉めたくらいで、当時の博多っ子を納得させるために福岡市の代表駅が福岡駅ではなく博多駅になったいきさつがあります。)

なので、福岡の街で博多グルメとは名乗りたくないし、折角福岡に来たのなら福岡グルメを楽しみたかったわけです。
いつもは博多駅周辺で食事をしているというのも天神では福岡グルメを楽しみたいと思っていましたが、お店の看板を見ると博多〇〇という店の多いこと。
初志貫徹と言いたいところが私が選んだのは豊前うどんのお店。
福岡と博多どころか筑紫国ですらないうどん屋さんを選びました。

小倉で食べたうどんを忘れられなかったので、期待して入りました。
Fukuokaparcobuzen 私が注文したのは(冷たい方の)とり天ぶっかけ(930円)の大盛(100円増)にミニごぼう天のトッピング(170円)にしました。

ちなみに特盛(200円増)、メガ盛り(300円増)もあります。

少し待って出てきたうどんは華々しいいでたちで出てきました。

とり天はジューシーでありながら見た目ほど脂っこくなく、しかも、ニンニク臭が控えめで食べやすいです。
トッピングのごぼう天も素材の甘味が感じられてこれならうどんを何杯でもいけそうだと思いました。

つゆもいい塩梅の濃さで柔らかさの中にあるしっかりとした食感とマッチしていて美味しくいただきました。
最近、街を歩いてお店を探すことが少なくなりましたが、たまにはこういうのもいいなと感じました。

武膳 福岡パルコ店
福岡市中央区天神二丁目11番1号 福岡パルコ地下1階
11:00-23:00(通常営業の場合)
福岡パルコの休日に準じる

2022年3月 2日 (水)

ご当地グルメシリーズ小倉編vol.1

とある平日の朝。
私は小倉駅に降り立っていました。
時間的な制約があり、駅近くにあるお店で気になるうどん屋さんがありました。
私の勉強不足ということもあり、2年半程前に店の前を通り過ぎたのでしたが、焼うどんのお店を目指していたのでガン無視をしたお店になります。

後でネットで調べたら、小倉のソウルフードと呼ばれる小倉を中心に展開しているチェーンなのだとか。
幸い私が行くお店は24時間営業。
(ただし、私が行った時はまん防期間中のため、イートインは朝5時から21時まででしたが)

小倉駅から歩いて小倉の繁華街である魚町へ。
2年半の記憶をもとに歩いていきました。迷わずお店に着きました。

注文するのはすでに決まっていました。
Kokurasukesanudon 肉ごぼ天うどん(720円)1択です。

お店の1番人気のメニューで朝から肉うどんとは思ったのですが、なかなか小倉に行けないと思うと敢えて肉うどんを注文しました。
そして、ごぼ天はおでんの具である練り物ではなく、文字通り、ごぼうに衣をつけて揚げた天ぷらです。福岡県内のうどん屋さんではメジャーなトッピングになります。

早速いただきました。

小倉で一度うどんを食べたことがあるのですがあまりにも柔らかい麺で私には合わないと思っていました。
しかし、ここのうどんは柔らかいのですが、ただ柔らかいだけでなくもちもちとしていて、出汁を吸い込んでいるので味が滲みて美味しいです。
肉の甘辛い味付けにも納得しましたが、ごぼ天の甘味を感じさせる素材の良さがこのうどんを満足させてくれます。

今度は焼うどんんを味わいたいと思います。

資さんうどん 魚町店
北九州市小倉北区魚町二丁目6番1号 小倉商工会館1階
24時間営業(通常の場合)

2022年2月22日 (火)

ご当地グルメシリーズ倉敷編vol.1

倉敷のご当地グルメにぶっかけうどんがあります。
 
讃岐うどんもぶっかけうどんがありますが、こちらのぶっかけうどんは出汁というよりタレと言った方がピンとくるつゆと、具だくさんという点が特徴らしいです。

麺は讃岐うどんのようにコシのある麵です。
倉敷のぶっかけうどんでは地元でチェーンになっているふるいちに行くことにしました。
倉敷駅から近くて倉敷では有名なお店というのが理由です。

この日は寒かったのでいつもは冷たい麺を好む私もこの日は温かい麺にしました。
Kurashikifuruichi 注文したのは肉ぶっかけ(680円)の大盛(110円増)にしました。
ちなみに肉ぶっかけは冷たいのはありません。

あまり待たされることなく肉ぶっかけが来ました。

甘辛いつゆが麺によく絡み、コシがありながらもちもちした食感にマッチしていてそれだけでも美味しいのにおろし生姜が甘辛く煮込まれた肉をさっぱりとさせ、生姜の成分で体を温めてくれます。
このボリュームでこの値段の納得感も半端じゃないです。

もちろん、普通のうどんのメニューもありますし、メニューも豊富にあるのでどれも食べてみたくなります。

大阪府下でもこのふるいちのお店があるみたいです。
しかし、お店は城東区の古市でも羽曳野市の古市でもなくイオンモール四条畷の中にあります。

ぶっかけふるいち仲店
倉敷市阿知二丁目3番23号
9:00-21:00(L.O 20:30)
(通常の営業時間の場合)
不定休

2021年12月29日 (水)

讃岐うどんシリーズ vol.10 観音寺市 武蔵

前回に引き続き、観音寺市は箕浦地区でのお話。
折角、香川県の西端に来ているのだからもう一軒行こうと思ったのが今回紹介するうどん屋さん。
やはり、うどん県に行ったらうどんを食べないとと思ってしまいます。
前回のお店からさらに県境に向かって進みます。
しばらく歩くと巨大なスペースが見えてきました。
そのスペースこそが今回紹介するうどん屋で、讃岐の国なのに武蔵というお店です。
セルフ方式のうどん店でまずうどんを注文します。
Minouramusashi 私が注文したのは釜玉うどんの中(407円)です。

すぐに釜玉うどんができて出されて、しょうゆもかけてから会計、席に着くので醤油をかけた状態で混ぜられなくて見栄えは悪いけど、これが食べる直前の釜玉うどんになります。

うどんはコシがありつつも、固い麺ではなく、しっかり茹でられていて醤油とマッチしていて美味しくいただきました。

私は駅から歩いてきたので関係がないのですが、駐車場の広さは半端ないです。
何しろ大型車専用のスペースまであるのですから。

あまりにも駐車スペースが大きいのでお店が小さく感じるほど。
でも、お店の大きさも半端なかったです。

そして、大将と思われる方の声掛けがはっきりとしていて且つ、丁寧で感心しました。
この日は雪が舞うほどの天気で冷たいうどんを食べる気がしなかったので釜玉にしましたが、冷かけうどんを食べてみたいという気になりお店を後にしました。

うどん武蔵
観音寺市豊浜町箕浦甲341番地1
8:30-15:00
無休

2021年11月17日 (水)

地元に人気のあるお好み焼き屋さんー加西市編

加西市は北条町に行ってきました。
近くにいいお店が無いかなと思っていたらお好み焼き屋さんがありました。
Hojomachitoyoda1 優柔不断な性格が邪魔をして散々迷った挙句、注文したのはミックスモダン(1,155円)とホルモンうどん(770円)でした。

お好み焼きなので焼くまで意外と時間がかかりました。
 
素焼きの状態で鉄板に運ばれましたが、ソースを塗り、マヨネーズをかけ、青のり、削り節粉をかけて出来上がり。
 
青のりと削り節粉の容器が分からず、どっちかなと思い、わざとお好み焼きと違うところにかけました。

前に青のりと間違えて、一味をお好み焼きにかけて失敗した反省から分からないときは鉄板にかけてみるという習慣を身に付きました。
 
Hojomachitoyoda2 お好み焼きに調味料をかけている間にホルモンうどんが来ました。
湯気まで映っていて出来立てほやほやなのが分かります。

ホルモンうどんまで注文するのは少し多かったかなと思ったのですが、なかなか売っていないので敢えて注文することにしました。
そばめしも気にはなっていたのですが、そばめしは神戸で食べられるので、ホルモンうどんを優先しました。

ミックスモダンはふわっとしているわけではありませんが、ボリュームがあって美味しくいただきました。また、ホルモンうどんは予想していた味付けですが、ホルモンから出る脂の甘味が感じられて美味しくいただきました。

メニューが豊富にあるので一通り注文するのも時間がかかりそうです。
梅田から高速バス1本で行けることが分かったので気軽に行けそうです。
他の物を食べようかなと思いながら店を後にしました。

お好み焼きとよだ
加西市北条町北条330番地
11:00-21:00
定休日:毎週火曜日

その他のカテゴリー

うどん おすすめサイト お土産 お好み焼き お酒 ご当地グルメ そば たこ焼き/明石焼 アイスクリーム/かき氷 カフェ カレー グルメ スイーツ パン ラーメン 三重県中勢地域(津市を除く) 三重県伊賀地域 三重県北勢地域(四日市市を除く) 三重県南勢地域 三重県東紀州地域 京の町屋ごはん 京都市上京区 京都市下京区 京都市中京区 京都市伏見区 京都市北区 京都市南区 京都市右京区 京都市山科区 京都市左京区 京都市東山区 京都市西京区 京都府中丹地域 京都府中部地域 京都府丹後地域 仙台市青葉区 佐世保市 信州そば 倉敷市 兵庫県中播磨地域 兵庫県北播磨地域 兵庫県東播磨地域 兵庫県淡路地域 兵庫県西播磨地域 兵庫県阪神北地域 兵庫県阪神南地域 北九州市八幡西区 北九州市小倉北区 名古屋市中区 名古屋市中村区 名古屋市千種区 名古屋市東区 名古屋市熱田区 名古屋市西区 和歌山市 和歌山県伊都地域 和歌山県東牟婁地域 和菓子 地下鉄グルメ 堺市中区 堺市北区 堺市南区 堺市堺区 堺市東区 堺市美原区 堺市西区 大分県北部地域 大分県大分地域 大津市 大阪市中央区 大阪市住之江区 大阪市住吉区 大阪市北区 大阪市城東区 大阪市大正区 大阪市天王寺区 大阪市平野区 大阪市旭区 大阪市東住吉区 大阪市東成区 大阪市東淀川区 大阪市此花区 大阪市浪速区 大阪市淀川区 大阪市港区 大阪市生野区 大阪市福島区 大阪市西区 大阪市西成区 大阪市西淀川区 大阪市都島区 大阪市阿倍野区 大阪市鶴見区 大阪府三島地域 大阪府中河内地域 大阪府北河内地域 大阪府南河内地域 大阪府泉州地域 大阪府豊能地域 奈良市 奈良県中和地域 奈良県北和地域 奈良県南和地域 奈良県宇陀地域 宇治市 宮城県仙台地域(仙台市を除く) 富山市 富山県富山地区(富山市を除く) 富山県新川地区 富山県砺波地区 富山県高岡地区(高岡市を除く) 小樽市 山形市 山梨県峡北地域 山梨県峡央地域 岐阜県東濃地域 岐阜県西濃地域 岐阜県飛騨地域 岡山市 岡山市中区 岡山市北区 岡山市南区 岡山県井笠地域 岡山県岡山地域(岡山市を除く) 岡山県東備地域 岡山県津山地域(津山市を除く) 岡山県真庭地域 岡山県阿新地域 岡山県高梁地域 広島市中区 広島市南区 広島市安佐北区 広島市東区 広島市西区 広島県備北地域 広島県呉地域 広島県尾三地域 広島県広島地域(広島市を除く) 広島県福山地域 徳島市 徳島県南部地域 徳島県東部(徳島市を除く) 愛媛県今治地域 愛媛県西条地域 愛知県尾張地域 新潟県上越地域 新潟県上越地方 新潟県糸魚川地域 期間限定 期間限定ショップ 札幌市中央区 東京都台東区 東京都墨田区 東京都杉並区 東京都江東区 東京都港区 東京都荒川区 松山市 松本市 松江市 沖縄県中部地方(沖縄市を除く) 津山市 津市 浜松市中区 浜松市北区 浜松市天竜区 浜松市浜北区 浜松市西区 滋賀県東近江地域 滋賀県湖北地域 滋賀県湖南地域 熊本市中央区 熊本市西区 熊本県阿蘇地域 石川県南加賀地域 石川県石川中央地域 石川県能登中部地域 神戸市中央区 神戸市兵庫区 神戸市北区 神戸市垂水区 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市西区 神戸市長田区 神戸市須磨区 福井県丹南地域 福井県二州地域 福井県坂井地域 福井県奥越前地域 福井県福井地域 福岡市中央区 福岡市博多区 福岡市西区 茨城県県央地域(水戸市を除く) 調味料 讃岐うどん 豊橋市 道の駅グルメ 金沢市 長崎市 長野市 長野県上伊那地域 長野県下伊那地域 長野県木曽地域 長野県松本地域(松本市を除く) 静岡市清水区 静岡市葵区 静岡市駿河区 静岡県中部地域(静岡市を除く) 静岡県東部地域 静岡県西部地域 静岡県賀茂地域 食材 飲み物 香川県中讃地域 香川県東讃地域(高松市を除く) 香川県西讃地域 駅弁 高松市 高知市 高知県安芸地域 鳥取県中部地域 鳥取県因幡地域 鳥取県西部地域 鹿児島市 鹿児島県大隅地域

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック