カテゴリー

無料ブログはココログ
フォト

カレー

2022年4月16日 (土)

小松にあるけど金沢カレー

小松で途中下車しました。
久しぶりに金沢カレーを食べようと思ったのですが、どうせならまだ食べたことのないところがいいと思い、金沢百番街の中にあるゴーゴーカレーではなく小松駅の高架下にあるアルバにしました。

そう言えば、ゴーゴーカレーは松井秀喜の背番号55からきているくらいオーナーが松井秀喜を応援しているのですが、当の松井秀喜は高校時代、今回紹介する別のお店に良く行っていたという話であります。

小松に本店のあるアルバですが、(注・秋葉原本店と名乗っているのはフランチャイズ企業が運営する本店)ここも金沢カレーと呼ばれています。

当然のことながら、例の特徴を外していません。
私が注文したカツカレー大(920円)の写真を見てください。
Komatsustnalba そう、これです。

ステンレスの器に先割れスプーン、千切りキャベツが別盛でなく一緒に載っているところ。

しかしカツにソースはかかっていません。

このあたりは他とは違います。
早速いただきした。
カレーのお店なので辛いのですが、どちらかと言うとマイルドな辛さ。
カツは薄目でどこか家庭的な感じがします。
コクがあり、ドロッとした食感でもスーっと喉を通ります。
「カレーは飲み物」と表現する方には伝わるのかもしれません。
 
ベースとなるカレールーは同じでしょうから、どのカレーを食べても喉通しがいいのだと思います。
また小松駅で途中下車をしたくなりました。
 
カレーの市民アルバ 小松駅店
小松市土居原町466番地 小松駅内
11:00-20:00(通常の営業時間)
無休

2022年1月20日 (木)

喫茶店のカレーー藤井寺編

道明寺天満宮に行ってきました。
昼食時間を逃した私ですが、夕食まで食べないのは堪えるのでかなり遅い時間でも昼食を食べようと探したら1軒の喫茶店がありました。
その喫茶店はカレーが有名でカレーを食べることにしました。
道明寺天満宮でお参りをした後近鉄道明寺駅の戻るときに立ち寄りました。
Domyojicherry 注文したのはカツカレー(1,100円)です。

写真ではカレールーと同化して見えにくいかもしれませんが、しっかり入っています。

私に変な固定観念があります。それは「うどん(そば)屋さんの丼物と喫茶店なカレーは美味しい。」

主力商品でないもので私が食べたいと思うのはこの2つぐらいです。

注文してカレーを待っている間に見かけたのは、某カンテレの朝の番組「よーいドン!」で人間国宝の認定ステッカーが貼られていたことです。
(普段は仕事をしているので見ていませんが…)

カツカレーが到着しました。

カレーは最初そんなに辛くないと感じていましたが、段々、辛さとコクが同時に伝わる一品になってきました。
カツも専門店のカツではないにせよカレーに合う程良い脂身と肉質で美味しくいただきました。

今度はカレースパゲティーをいただきたいです。

珈琲館 チェリー
藤井寺市道明寺一丁目22番19号
8:00-17:00
定休日:毎週木曜日

2020年6月13日 (土)

元町でぶらぶらして見つけたカレー屋さん

神戸に行ってきました。

西元町駅で降りてすぐそばにある神戸元町商店街の中に入りました。

瓦せんべいで有名な亀井堂總本店の西隣にあります。
Motomachikareikan 久しく外でカレーを食べていないなと思って店先の看板を見ていたらぼっかけカレーがあったので迷わず入店。

そして、注文は入店前と変わらずぼっかけカレー。

少々待った後にカレーが出てきました。

あまり水を入れていなさそうなカレーで必然的にスパイスが水で薄まることがなくダイレクトに口に伝わります。

もちろん、野菜が溶け込んでいるので全く水分がないわけではなく辛さの中にもコクがあり、美味しくいただきました。

ただ、ここのカレーの特徴からかぼっかけのこんにゃくがカレーの中ではみご状態になってしまっているのが残念。
ここはすじ肉煮の投入でいいのではないかと思います。

今度はキーマカレーをいただきたいと思います。

華麗館
神戸市中央区元町通六丁目3番17号
11:00-19:00
定休日:毎週火曜日

2019年12月22日 (日)

1枚の張り紙から

松山に行ってきました。
Aブログの記事の為ですが、本当は乗船地である呉で食べる予定でしたが、時間がなかったので食事は松山までお預け状態でした。
Matsuyamadelhi 松山に着いたからと言って時間がたっぷりあるわけでもなかったのでJR松山駅近辺で食べることになっていました。

駅でトイレを借りると焼豚玉子カレーと言う張り紙を見つけました。

松山ではないけれど、焼豚玉子飯というのがあります。

これをカレーにするなんて面白そうということと呉ではカレーを食べる予定にしていたのでカレー屋さんに決定。
なので、迷うことなく焼豚玉子カレーを注文。
程なく出てきたカレーですが、駅ナカで食べるカレーにしては結構本格的。
あまり辛くないなと思っていたら、だんだん辛さが口の中で伝わってきます。
それでいてコクがあり、美味しかったです。
意外と言えば焼豚。
カレー屋で出る焼豚とは思えない一品。
ラーメン屋で出てもおかしくないと思っていたら、お店のHPを見たら、麺小町松山店のチャーシューを使用と書いてありました。
でよく見ると、どちらもJR四国の関連会社である、ステーションクリエイト愛媛でした。
また松山に行った時は味わって見ようと思います。

デリー松山店
松山市南江戸一丁目14番1号 JR松山駅構内
11:00-21:00

無休

2019年3月28日 (木)

冥王星の下

Takatsukiyamasaki JR高槻駅から京都方面に線路沿いに数分歩いたところに「カレー食堂やまさき」があります。 

カレー屋さんで食堂と名前が付くのは珍しいと思い、気になって行ってみることにしました。

注文したのは牛すじカレーです。
マイルドなカレーでありながら、後からスパイスが効いてきます。
(激辛というカレーではありません。)
コクのあるカレーは辛さを楽しむというものではなく、カレーそのものを味わいたくなります。
今度はキーマカレーかビーフカレーをいただきたいと思います。

カレー食堂やまさき
高槻市北園町1番3号
11:00-19:30
定休日:毎週水曜日

2018年10月23日 (火)

KONOHANA?

P1380645とある個人ブログでこのお店が載っていました。

しかし、営業時間を調べてみると平日のお昼にしか営業していないので、行けないかなと思っていました。

ですが、たまたま仕事の合間ができたので行ってみることにしました。

注文したのはキーマカレーです。
単品で注文したのですが、スープ、サラダ、ピクルスがついています。

実際に出てきたのはカレーが最後ですが、全部揃うまで待っていました。

カレーはマイルドな味わいですが、スパイスが後からじわっと効いてきて、辛くないのに汗が出る感じで、コクもあって美味しくいただきました。
スープはコンソメで濃くも薄くもなくちょうどいい塩梅でした。
サラダとピクルスは口の中をサッパリさせるのにいい働きをしてくれます。

平日のお昼に西九条周辺に居てたら寄りたいお店になりました。

COCO・HANA(ココ・ハナ)
大阪市此花区西九条三丁目6番13号
11:30-14:00
定休日:毎週土・日・祝日

2018年3月29日 (木)

カレーでは珍しい焼きホルモンカレー

Dcim0003

阪急高槻市駅からさほど離れていない所にカレー屋さんがあります。

昨年の秋に行った期間限定のイベントでパンフレットに記載されていました。

そのお店のいち押しである焼きホルモンカレーをいただきました。

焼きホルモンをカレーの具に入っているのは珍しいというのも魅力です。

カレーは滑らかな食感でありながらしっかりスパイスが効いていて、かつコクがあって美味しくいただきました。
また、ホルモンの甘みが伝わってきてカレーの辛さとマッチしていて相乗効果を演出しています。
(ただ、ホルモンが嫌いな方も少なくないので他のトッピングをお勧めします。)

また味わいたいと思います。

Vasco da Gama(ヴァスコ・ダ・ガマ)北園町店
高槻市北園町13番30号
11:30-15:00.17:30-21:45
定休日:毎週火曜日

2018年1月 6日 (土)

ご当地グルメシリーズ 鳥取編 vol.3

P1360687少し前に鳥取に行ってきました。

数年前にネットで調べて気になるカレー屋さんがあったのですが夕食時に食べようと思いお店に行ったら営業終了していたのでリベンジで行くことにしました。

私はやくぜん牛筋カレーを注文しました。
やくぜんカレーと名前がありますが漢方薬が入っているわけではなく、香辛料のことだそうで、逆に言えば普通のカレーも香辛料委は入っているだろうとツッコみたくなりました。
このお店の特徴と言えば、地産地消。
つまり、原材料に鳥取県産を使っていること。
国産米使用と表記している飲食店は多いですが、敢えて県産米使用とエリアを限定する飲食店は珍しいと思います。
カレーをいただきました。
中辛と言われるだけあってあまり辛いという感触はありませんでした。
しかし、辛いという香辛料ではないのか、辛くはないのですが体がポカポカしてきました。
そして、スパイスを入れてみました。(カレーの左斜め上に写っているやつです)
これで辛さを調節できます。
うれしい誤算なのはサラダが美味しかったこと。
鳥取駅の近くにあるので(鳥取信金本店別館を目指すとわかりやすいです)気軽に行けそうです。

木の香り
鳥取市栄町659番地
11:00-18:00
定休日:毎週月曜日

2016年12月23日 (金)

ご当地グルメシリーズ 金沢編vol.2

Kanazawaindian何年か前の金沢経済新聞でインデアンカレーというお店が復活したという記事がありました。

もちろん、大阪のお店とは全然別のお店です。

金沢の中心部にはないので行く機会がなかったのですが、行く機会ができたので行ってみることにしました。

野菜玉子デラックスカレーを注文しました。
フライ物の下に玉子焼きが載っています。

写真の右端にスプーンが刺さっていますが、この状態で出てきました。
刺さっているので分かりにくいですが、普通のスプーンではなく、先割れスプーンです。
左端のキャベツの千切りを食べるのに先割れスプーンが必要になります。
金沢カレーの特徴が良く出ています。(ステンレス製の器もその一つです。)

フライ物はエビフライ、クリームコロッケ、イカフライ、とんかつで、ウインナーが載っています。

カレーはあまり辛くないです。

辛いカレーが好きな方はカレーではないというかもしれません。
マイルドに仕上がっていますが、舌にではなく身体に残る辛さがあり、汗ばみます。
コクがあり、美味しくいただきました。
なかなか行けない場所ではありますが、また訪れたいと思います。
 

インデアンカレー本店
金沢市三口町火353番地
11:00-20:45(L.O20:00)
木曜日のみ11:00-15:00(L.O14:30)
不定休

2016年9月30日 (金)

洋食だと気付かされるカレー

Kareiyatani6
谷六周辺を歩いていたら気になるカレー屋さんを見かけました。
(以前、近くにあるうどん屋さんを紹介しましたが別の日の話です。)

気になったので入ることにしました。

因みに前日のブログもカレーを紹介しましたが、行った日は数ヶ月違います。

今回はオーソドックスにビーフカレーをいただきました。
辛いのが苦手な私にとって十分スパイシーなカレーですが、コクがあり、ビーフカレーに名に恥じない程、牛肉が入っていました。

欧風カレーを地で行っている一品で、カレーはイギリスから日本にやってきたことが改めて気付かされました。

今度はトッピングを付けたものをいただきたいと思います。

伽麗伊屋
大阪市中央区谷町七丁目1番39号 新谷町ビル1階
11:00-21:00
定休日:毎週日曜日

その他のカテゴリー

うどん おすすめサイト お土産 お好み焼き お酒 ご当地グルメ そば たこ焼き/明石焼 アイスクリーム/かき氷 カフェ カレー グルメ スイーツ パン ラーメン 三重県中勢地域(津市を除く) 三重県伊賀地域 三重県北勢地域(四日市市を除く) 三重県南勢地域 三重県東紀州地域 京の町屋ごはん 京都市上京区 京都市下京区 京都市中京区 京都市伏見区 京都市北区 京都市南区 京都市右京区 京都市山科区 京都市左京区 京都市東山区 京都市西京区 京都府中丹地域 京都府中部地域 京都府丹後地域 仙台市青葉区 佐世保市 信州そば 倉敷市 兵庫県中播磨地域 兵庫県北播磨地域 兵庫県東播磨地域 兵庫県淡路地域 兵庫県西播磨地域 兵庫県阪神北地域 兵庫県阪神南地域 北九州市八幡西区 北九州市小倉北区 名古屋市中区 名古屋市中村区 名古屋市千種区 名古屋市東区 名古屋市熱田区 名古屋市西区 和歌山市 和歌山県伊都地域 和歌山県東牟婁地域 和菓子 地下鉄グルメ 堺市中区 堺市北区 堺市南区 堺市堺区 堺市東区 堺市美原区 堺市西区 大分県北部地域 大分県大分地域 大津市 大阪市中央区 大阪市住之江区 大阪市住吉区 大阪市北区 大阪市城東区 大阪市大正区 大阪市天王寺区 大阪市平野区 大阪市旭区 大阪市東住吉区 大阪市東成区 大阪市東淀川区 大阪市此花区 大阪市浪速区 大阪市淀川区 大阪市港区 大阪市生野区 大阪市福島区 大阪市西区 大阪市西成区 大阪市西淀川区 大阪市都島区 大阪市阿倍野区 大阪市鶴見区 大阪府三島地域 大阪府中河内地域 大阪府北河内地域 大阪府南河内地域 大阪府泉州地域 大阪府豊能地域 奈良市 奈良県中和地域 奈良県北和地域 奈良県南和地域 奈良県宇陀地域 宇治市 宮城県仙台地域(仙台市を除く) 富山市 富山県富山地区(富山市を除く) 富山県新川地区 富山県砺波地区 富山県高岡地区(高岡市を除く) 小樽市 山形市 山梨県峡北地域 山梨県峡央地域 岐阜県東濃地域 岐阜県西濃地域 岐阜県飛騨地域 岡山市 岡山市中区 岡山市北区 岡山市南区 岡山県井笠地域 岡山県岡山地域(岡山市を除く) 岡山県東備地域 岡山県津山地域(津山市を除く) 岡山県真庭地域 岡山県阿新地域 岡山県高梁地域 広島市中区 広島市南区 広島市安佐北区 広島市東区 広島市西区 広島県備北地域 広島県呉地域 広島県尾三地域 広島県広島地域(広島市を除く) 広島県福山地域 徳島市 徳島県南部地域 徳島県東部(徳島市を除く) 愛媛県今治地域 愛媛県西条地域 愛知県尾張地域 新潟県上越地域 新潟県上越地方 新潟県糸魚川地域 期間限定 期間限定ショップ 札幌市中央区 東京都台東区 東京都墨田区 東京都杉並区 東京都江東区 東京都港区 東京都荒川区 松山市 松本市 松江市 沖縄県中部地方(沖縄市を除く) 津山市 津市 浜松市中区 浜松市北区 浜松市天竜区 浜松市浜北区 浜松市西区 滋賀県東近江地域 滋賀県湖北地域 滋賀県湖南地域 熊本市中央区 熊本市西区 熊本県阿蘇地域 石川県南加賀地域 石川県石川中央地域 石川県能登中部地域 神戸市中央区 神戸市兵庫区 神戸市北区 神戸市垂水区 神戸市東灘区 神戸市灘区 神戸市西区 神戸市長田区 神戸市須磨区 福井県丹南地域 福井県二州地域 福井県坂井地域 福井県奥越前地域 福井県福井地域 福岡市中央区 福岡市博多区 福岡市西区 茨城県県央地域(水戸市を除く) 調味料 讃岐うどん 豊橋市 道の駅グルメ 金沢市 長崎市 長野市 長野県上伊那地域 長野県下伊那地域 長野県木曽地域 長野県松本地域(松本市を除く) 静岡市清水区 静岡市葵区 静岡市駿河区 静岡県中部地域(静岡市を除く) 静岡県東部地域 静岡県西部地域 静岡県賀茂地域 食材 飲み物 香川県中讃地域 香川県東讃地域(高松市を除く) 香川県西讃地域 駅弁 高松市 高知市 高知県安芸地域 鳥取県中部地域 鳥取県因幡地域 鳥取県西部地域 鹿児島市 鹿児島県大隅地域

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント

最近のトラックバック