« 智頭線満喫 普通列車一日乗り放題きっぷ | トップページ | 日乃丸温泉 »

2008年8月25日 (月)

ループ麒麟獅子バス

P1050802鳥取市内の観光地をまわるループバスがあります。
くる梨というコミュニティバスとループ麒麟獅子バスです。
くる梨は市街地中心部をまわるので、観光客がまず思い浮かぶ観光地である、鳥取砂丘はループ麒麟獅子バスか一般の路線バスになります。

P1050803 バス車内は前方は前向きの座席ですが、後方には写真のような窓に向いて座席があります。
一番後ろの座席は足を伸ばしても怒られないくらい広かったです。

このバスの運行日は土日と元旦以外の祝日および夏の間(7月20日から8月31日まで、つまり、学校の夏休み期間中)は毎日運行です。

P1050801 1乗車距離にかかわらず300円で障害者割引は効きます。
写真のような1日乗車券(600円)もありますが、障害者の方と一緒ならあまり購入する価値はないでしょう。

ループ麒麟獅子バスはAルートとBルートがありますが、経由地は同じです。
大まかに言えば…

Aルートは鳥取駅→鳥取砂丘→鳥取港→鳥取駅

Bルートは鳥取駅→鳥取港鳥取砂丘→鳥取駅
となり、目的地によってはだいぶ遠回りになります。
少々つらいのは
Aルート、Bルートともに1日6本しかないこと。

計画的に行動しないと大きなロスタイムが生まれます。

それでも、私は何とか行動できたので、このチケットを買ってよかったと思いました。

ただ、残念なのはこのバス、バリアフリーではないことです。
ですので、車いす障害者の方が乗るのはかなりきついかもしれません。

バリアフリー度:

理由:バリアフリー未対応なので、乗降車しにくい。

« 智頭線満喫 普通列車一日乗り放題きっぷ | トップページ | 日乃丸温泉 »

バス路線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 智頭線満喫 普通列車一日乗り放題きっぷ | トップページ | 日乃丸温泉 »