« ホテルの備品を活用 | トップページ | ループ麒麟獅子バス »

2008年8月24日 (日)

智頭線満喫 普通列車一日乗り放題きっぷ

P1050788鳥取に行ってきました。
青春18きっぷを持ってはいるのですが、鳥取での滞在時間を延ばすには一番安上がりのきっぷです。

「智頭線満喫 普通列車一日乗り放題きっぷ」大人1,000円。
ちなみに智頭急行の上郡から智頭まで普通列車で片道1,260円ですので、障害者割引を使ってもその日に全線往復するのであれば、こちらを購入したほうがお得です。

期間限定の上、条件があります。
まず、青春18きっぷと同様、線内を走る特急「スーパーはくと」、「スーパーいなば」には乗車できない。
次に駅の窓口しか購入できないので、窓口が閉まっていたらどうすることもできない。(通信販売はあるので、事前購入はできる。)

今年から基本的には青春18きっぷの発売時期に発売される切符ですが、夏の分だけは9月30日まで発売されます。
これを利用して、姫路-上郡間の往復と智頭-鳥取の往復の合算の2,280円払えば、姫路-鳥取間の往復が3,280円で利用できます。

もちろん、本来の沿線内で乗り降りをしても構いません。
ただ、無人駅が多い上に階段しかない駅も多いので、バリアフリー度は正直低いです。
姫路方面から乗った場合、上郡で乗り換えるとき、行きはいいのですが、帰りは階段しかない跨線橋を渡る必要があります。
(上郡の分は現在、エレベーターなど設置工事中ではあるのですが、智頭は階段昇降機を使うことになります。)

バリアフリー度:
★★
理由:階段しかない駅が多いのと、列車にステップがあるので乗降しにくい。

« ホテルの備品を活用 | トップページ | ループ麒麟獅子バス »

お得なきっぷ」カテゴリの記事

期間限定」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ホテルの備品を活用 | トップページ | ループ麒麟獅子バス »