« 日乃丸温泉 | トップページ | 座席の後ろに荷物を置く »

2008年9月18日 (木)

メルパルクNAGOYA

P1050339名古屋は千種駅近くにあるメルパルクNAGOYAです。
私が車いすの方と名古屋に行くときに宿泊するホテルです。

車いすの方が宿泊施設に泊まるときネックになるのがトイレと風呂。
宿泊料金が高いホテルでも車いすのままでトイレに入れないところはあります。
古いホテルになると、エレベーター乗るのに数段の段差があるところもあります。
ゆっくり休むための施設で疲れては話になりません。
ですので、車いすの方と旅行に行くときはできるだけハンディキャップルームのあるところで泊まることにしています。

P1050342 メルパルクNAGOYAですが、ユニットバスの部分です。
写真では入り口に段差が確認できませんが、もちろん、段差はありません。
浴槽の手前まで車いすで行けますし、カーテンの後ろになってはいますが、こちらに移乗することで浴槽にも入れるかと思います。

P1050341 ベッドですが、右側のベッドを窓側にずらせば、車いすでベッドへの移乗が楽なのにと思います。
それ以外では宿泊スペースとしては意外と広いので、気に入っています。

メルパルクNAGOYA
名古屋市東区葵三丁目16番16号

« 日乃丸温泉 | トップページ | 座席の後ろに荷物を置く »

ハンディキャップルームのある宿泊施設」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日乃丸温泉 | トップページ | 座席の後ろに荷物を置く »