« 仙台まるごとパス | トップページ | 舞子海上プロムナード »

2010年6月22日 (火)

垂水・舞子1dayチケット(阪神版)

P1110520

阪神と山電の西舞子までの電車と垂水・舞子地区の山陽バスが1日乗り放題のきっぷで1,300円です。
阪神版としたのは三宮版というのがあり、三宮版は阪神電車には乗れないのですが、高速神戸から阪急三宮と新開地から湊川まで乗れます。(きっぷの代金も500円安いです)
このきっぷで阪神線全線に乗れるわけですが、阪神側での購入場所が限られており、梅田・尼崎・甲子園・御影・三宮駅の駅長室でしか購入できません。
発売場所を見る限り、このきっぷは垂水から梅田に行く人のきっぷというイメージです。

とはいえ、垂水も舞子も魅力のない場所ではありませんので大阪方面から乗車しても問題ありません。

ただ、山電や山陽バスがバリアフリー化されていないところが多いので、使い勝手はあまりよくありません。

阪神もなんば線は全駅バリアフリー化されましたが、本線のほうはまだバリアフリー化されていない駅も目立ちます。

(筆頭格は三宮と御影になるでしょう。どちらも現在バリアフリー工事がされていますが)

難波から舞子公園までフルに使えば、大人片道910円なので、往復して途中数駅降りたら障害者割引を使える方がこのきっぷを使っても元が取れそうですが、単純往復だと元が取れません。

 

バリアフリー度:★★★
理由:山陽バスがノンステップでない車両が多い。
また、阪神・山電ともバリアフリー化されていない駅が目立つ。

« 仙台まるごとパス | トップページ | 舞子海上プロムナード »

お得なきっぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙台まるごとパス | トップページ | 舞子海上プロムナード »