« 冬の関西1デイパス(2011年度) | トップページ | 岡山・尾道おでかけパス(2011年度冬版) »

2012年1月28日 (土)

第8回六甲山氷の祭典

本日までの4日間、六甲山ガーデンテラスで行われている、第8回六甲山氷の祭典に行ってきました。

P1180903氷のハートのモニュメントというタイトルのこの作品は実際にイス(このイスは氷で出来ていません)に座って写真を撮れます。

結構多くの方が写真を撮っていました。

P1180904

この氷像は「木馬と子供」というタイトルです。

 

乗っている子供に言うのも変ですが、躍動感を感じてしまう作品です。

P1180907





「宝船」というタイトルのこの作品、龍のうろこを細かく表現されていて良い出来だと思います。

P1180909

P1180909


「一筋の光」というタイトルです。

 

氷像には光が表現できませんが、一筋の光をうまく表現されています。

P1180915





「ドラゴン」です。今年は辰年ですし、本日まで南京町で春節祭が開催されています。

P1180917





意外と珍しいのが和装の氷像。

 

個人的にお気に入りです。

 

なぜなら、タイトルが「舞」だから。

 

 

 





今年は須磨水族園からゴマフアザラシも来ていました。

 

これは車いすの方が見れないです。

 

近くで見たのですが、元気に泳いでいたので写真に収めることが出来ませんでした。

 

(もともと寒いところの住民ですもんね。)

 

幻想的な作品ばかりですが、アクセスが不便なのが難点で、会場そのものは車いすトイレが整備されたり、段差が無かったりいいのですが、ケーブルカーがバリアフリーでないので、車いすの方は六甲山ガーデンテラスまで車で直接行ける方に限られてしまいます。

 

数年前に氷像が雨で溶けて中止になったので、屋根のある駐車場で行われています。

 

今年は気温が低いので溶けることはないのでしょうが、過去の教訓から屋外で展示することはないのかもしれません。

« 冬の関西1デイパス(2011年度) | トップページ | 岡山・尾道おでかけパス(2011年度冬版) »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の関西1デイパス(2011年度) | トップページ | 岡山・尾道おでかけパス(2011年度冬版) »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック