« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月13日 (火)

京都・東山花灯路2012

3月20日まで東山で行われている、京都・東山花灯路に行ってきました。

開催エリアはいつもと同じなのですが、今年は東北応援と言う色が濃いものになっています。

P1190141

いつもの行灯のほかに写真のような行灯がありました。

この写真の下に協賛企業の名前があったので、中途半端な撮影位置になりました。ちなみに円山公園にありました。

P1190163

高台寺公園では「祈りの灯り」と称して、犠牲者の鎮魂と復興を願って有料(500円)でろうそくに明かりを灯すイベントです。

収益金は会津若松市に寄付されるとの事。私も参加しました。

各日、先着100名で一般の人が参加できるのは19日までだそうです。

写真を見ていただければ分かるとは思いますが、「祈」の字を形作っています。

P1190148

知恩院の近くで撮影した行灯です。

P1190151

その知恩院で出発を待つ狐の嫁入りです。

いつも見てはいるのですが、人が多くて写真を撮れたのは初めてです。

P1190153

私が好きなもののひとつである、「竹灯り・幽玄の川」です。

幻想的な灯りが好きで、毎年撮影しています。

P1190179

八坂の塔のあたりです。

撮影スポットになっているのか、写真に映らない方がたくさんいました。

P1190182

場所が全然違いますが、「祈」の文字の高台寺公園のそばにある石塀小路です。

京都らしさが感じられて好きです。

P1190183

その石塀小路を出たあたりから撮影した写真がこちら・

先程の八坂の塔も映っています。

もっと被災地の商品の販売を多くしても良かったのではないかと思いましたが、開催期間も長いから難しかったのかもしれません。

東山花灯路は震災の日と開催期間が重なると思われるので、震災に関しては意識して被災地支援を行って欲しいと思います。

2012年3月 5日 (月)

電車・バスでまわる「歩くまち・京都」京都フリーパス

P1190011

3月22日まで発売されている、電車・バスでまわる「歩くまち・京都」京都フリーパスです。

阪急電車桂駅で購入したものです。

2枚1組で下がJR区間のみ、上が私鉄や地下鉄、バスのフリーきっぷです。

京都市域のほとんどの路線で使えるスーパーパスです。

しかし、1枚2,000円なのがあまりお買い得ではないかもしれません。

地下鉄と市バス、京都バスの指定区間しか乗れない京都観光1日乗車券が1,200円する事を考えれば妥当な金額かなとも思えなくはないのですが…

この手のフリーきっぷでJRと私鉄・地下鉄と両方乗れるのは珍しいと言えば珍しいです。また、スルッとKANSAIに加盟していない(=スルッとKANSAI3dayチケット等では乗れない)ヤサカバスやJR西日本バス(栂ノ尾以南ですが)もこのチケットで乗れます。

ただ、JRの乗車券は磁気化されていなく、有人改札を通らなければいけない代物で混雑する京都駅では結構至難の業。また、JRのみどりの窓口で発行されたものは引き換える必要があります。

京都市当局の広報資料によるとこのチケットの目的は次の通りです。

京都の鉄道・バスの「公共交通ネットワーク」を活かした使い勝手の良い乗車券を発売することにより,公共交通の利便性を向上させ,京都市外からのマイカーによる来訪の抑制と市内の交通渋滞の緩和を目指します。

ならば、春や秋の観光シーズンに発売するのが妥当ではないかと思います。

それを真冬にこの切符の発売を設定するのは矛盾しているとしか言いようがありません。

もう少し使いやすくして欲しいです。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »