« しあわせ回廊 なら瑠璃絵2013 | トップページ | ひなせかき祭2013 »

2013年2月 9日 (土)

青空フリーパス

P1210947JR東海の名古屋地区で土・日・祝日と正月3ヶ日に使える「青空フリーパス」です。
 
東海道線は西は米原まで東は豊橋の1つ先の二川(ここまでが豊橋市内の駅)、高山線は下呂まで、中央西線は名古屋から木曽平沢まで、飯田線は豊橋から飯田まで、太多線は全線、南は紀伊長島までなので、結構エリアが広いのが特徴。

私は米原で購入・使用開始しましたが、名古屋から鳥羽まで(伊勢鉄道経由)で2,380円、下呂まで2,210円なので、2,500円のこのきっぷだと比較的元が取りやすいです。

在来線の特急なら特急料金を支払えば特急に乗れるのは青春18きっぷにないメリットです。
(それ以上に伊勢鉄道に乗れるのもメリットと言えます。)
ただ、運賃では元が取りやすいこの切符も駅そのものがバリアフリーではないところも結構あるのが難点です。

名古屋近郊だとバリアフリー化されてますが、意外なところではJR四日市駅がバリアフリーではなかったり、鳥羽駅も降りてから大変だったりします。
 
今回初めてこのきっぷを使ったのですが、事前に購入しなくてもいいのも魅力的です。
私の場合は米原までは別途支払いと言うことになりますが、場所によって関西おでかけパスを使ったほうが安い場合もありますし、チケットショップで米原まで購入したほうが安い場合もあります。
(私の場合は後者です。)
他も購入場所と米原駅との違うところは他は改札外のみどりの窓口ですが、米原駅だけは新幹線との乗り換え改札口付近のみどりの窓口で売っています。
(米原駅の改札外のみどりの窓口はJR西日本のみどりの窓口なのでこのきっぷを扱っていません。)
 
バリアフリー度:★★★
理由:元は比較的取りやすいですが、バリアフリー化されていない駅がローカル線を中心に多い。

« しあわせ回廊 なら瑠璃絵2013 | トップページ | ひなせかき祭2013 »

お得なきっぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しあわせ回廊 なら瑠璃絵2013 | トップページ | ひなせかき祭2013 »