« 智頭線開業20周年記念1日フリーきっぷ | トップページ | 大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション2015 »

2015年1月24日 (土)

あべの・天王寺イルミナージュ2014

Dcim014411月から始まって、終了まであと1週間になったあべの・天王寺イルミナージュですが、私の都合で11月に行ったにもかかわらず、今まで放置してました。
 
 前回行って変わり映えがしなかったので、正直言って、今回は行く気がなかったのですが、内容が全然違うということだったので行ってみることにしました。

 会場である、天王寺公園が工事中のため、同じ天王寺公園でも少し場所を変えて和風のイルミネーションにしていました。
 まず、入口から変わっていました。
 
 期待して中に入りました。
Dcim0147提灯のデザインの電飾は確かに和風です。
何もければ殺風景な通路にこのような電飾を施すのはいいことだと思います。








Dcim0149
折り鶴の形の電飾も今までにない光景だったので感心しました。
また後ろにある小銭型の電飾も和風のイルミネーションらしくていいです。








Dcim0152


個人的に最も好感が持てたのは忍者の存在です。
和風だから忍者という意味ではなく、この忍者が点滅して、順路を誘導している点です。
点滅することによって、忍者が隠れるという意味も隠されているのかもしれません。


Dcim0161天王寺公園という場所柄、あべのハルカスを借景!?に電飾を施しているのは見応えがあります。










Dcim0162それで、池に浮かんでいる船を撮影しました。











ただ、広い敷地の割には電飾が点在しているので、全体としてのまとまりがなく、がっかりしました。
また、車いすトイレもなくバリアフリーの点からは低評価を付けざるを得ません。
人がまばらでゆっくり見て回れる上に撮影も困らないのはメリットかもしれないけれど…

« 智頭線開業20周年記念1日フリーきっぷ | トップページ | 大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション2015 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あべの・天王寺イルミナージュ2014:

« 智頭線開業20周年記念1日フリーきっぷ | トップページ | 大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション2015 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック