« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月29日 (日)

京都イルミエール2015

今年で4回目になる京都イルミエールに行ってきました。
来年の4月3日までるり渓温泉で開催しています。
昨年までと違うのは12月までの土・日・祝日とクリスマス(イブも含む)の入場料金が1,200円と言うこと。
その代わり12月までの土・日・祝日はるり渓温泉発の最終送迎バスの時刻が21:00に繰り下がりました。
P1290177冬至の頃に行ったなら暗くなっているのですが、私が行った日の点灯時刻の17時過ぎだとまだ明るくあまり映えません。

一応、入場してすぐの光のトンネルです。






このトンネルを抜けて見るものは…
P1290179

P1290180

P1290181_2

P1290182

とアーチが奥から手前にだんだんと光っていきます。
「ルミナリエみたい」と言っている人もいました。
(ルミナリエはずっと点灯したままですが…)

今年はデジタルマッピングもあるとのことで、会場の奥に行きます。
P1290229
写真のステージが…











P1290231P1290234こんな感じになります。
このマッピングが終わるとオーロラショーが始まります。
写真は撮ったのですが、昨年と変わり映えしないので割愛します。
マッピングはステージの近く、オーロラショーはステージから離れた場所の方がいいのですが、次の上映まで寒くて待ってられないと思いますので、1回の上映回で見るならステージのそばでマッピングを見て、オーロラショーが始まったら、ステージを背に見るのがいいでしょう。
P1290242この光景はあまり変わらないように思いますが、きれいです。

山の中と言うロケーションのため、寒さ対策や道の凍結に注意してください。



2015年11月28日 (土)

神戸イルミナージュ2015-2016

P1290158来年の1月31日まで神戸市立フルーツフラワーパークで開催している「神戸イルミナージュ2015-2016」に行ってきました。
実は、車で来た方の入口は例年通りで、写真の場所から入場することになりますが、三田駅からホテルの無料送迎バスで来た方はホテルの玄関に到着するのでホテルから出る形で入場します。(三田駅側の乗車場所は変わりません。)




P1290134ホテルの送迎バスで来た方やホテルの宿泊者が入場する場合、最初に見る光景はこちらになります。










P1290146今年はメルヘンの世界がテーマなのか、趣向が変わっていて面白かったです。

まずは、ここはHIKARIの赤ずきんちゃんです。

この写真ではどこに赤ずきんちゃんがいるの?

そんな気がするのもわかる気がします。
では…


P1290165これで、赤ずきんちゃんと分かりますね。

一応、目や口があるのが確認できます。

オオカミとおばあさんはわかりませんでしたが。







P1290147こちらはHIKARIの千夜一夜です。

これはわかりやすいです。










P1290152こちらはHIKARIの人魚姫です。

人魚姫と分かりにくいのは撮影者の責任です。











P1290151
こちらはHIKARIの妖精の国です。

説明文を見ても分かり辛かったです。

多分、妖精の家が想像しにくいのが原因でしょう。








P1290161
イルミネーションは綺麗ですが、展示内容を変えたせいか、去年はあったオブジェがなかったり、マッピングがなかったり少し残念な気がします。










2015年11月20日 (金)

ドイツクリスマスマーケット大阪2015

P1290278梅田スカイビルの真下でドイツクリスマスマーケットが始まりました。
初日行ったのは初めてなのかと思ったら、昨年も初日に行ってました。










Dcm2015グリューワイン(ホットワイン)を買いました。
テーブルにも余裕があり、撮影が楽です。
週末に行かなかったメリットが生かされます。
年々カップが小さくなっていたホットワインですが、最近はカップの実用性が乏しくなっているように感じていましたが今回は普通に使えそうです。
今年は持ち帰り用のクッション付きの袋(よくプチプチと暇つぶしの時につぶすやつです)がもらえました。
今年は1種類しかありませんでした。
ちなみに容器込みで900円は昨年と同額です。 

Dcm20152いつも購入しているソーセージです。
美味しいのでもう1本といいたいのですが、600円なので、気軽に追加とはいきません。
赤と白とありますが、今年も赤を注文しました。








 
P1290295クリスマスツリーのそばにそりが飾られていました。
私が乗るとイタイのでやめました。











P1290303

今年から「世界最大級」という文言が無くなりましたが、それでも大きいツリーなのは変わりなく、空中庭園の真下という、他とは違うロケーションも変わりません。

今日から開催しているのを知っていたのか偶然かはわかりませんが、海外からの観光客が多くいたのも印象的でした。


1ヶ月以上あるので、また行ってそうな気がします。

ドイツクリスマスマーケット大阪2015
月-木 12:00-21:00
金曜日 12:00-22:00
土・日・祝 11:00-22:00
12月25日まで開催

2015年11月11日 (水)

風景印はいかがですか?

P1290002風景印をご存知でしょうか?

郵便局に設置している消印の一種で、その郵便局の近くにある風景や建物が描いています。

写真は宇奈月郵便局の風景印で、トロッコ列車と紅葉と平和の像が描かれています。


大きな郵便局なら土・休日ならゆうゆう窓口で受け付けてくれるのですが、この郵便局も含めて多くの郵便局は窓口が休みなので現地に行っても風景印を押せません。
風景印は消印扱いのため52円以上(投稿日現在)の切手かはがきが必要で、誰かに送るのが普通ですが、私のように持っておくことも可能だったり、郵便局に現物を送って押印して送り返してもらう方法もあります。
(ただ、この場合は旅の記念にならないので個人的にはお勧めしませんが)

変わり種といえば、期間限定で、高岡駅の万葉線乗り場の近くにドラえもんポストがあり、個人あての郵便物にドラえもんの図柄が押されます。
(年賀状には押印されないことと普通の郵便より1、2日配達が遅れます)

普段はあまり手紙を書かないですが、旅の記念に手紙を送るのもいいかもしれません。

2015年11月 7日 (土)

ぐるっとまわって…

Hokurikumawari大阪から金沢まわりで東京に行ってきました。

北陸新幹線に乗りたかったので、ありえないルートで行ってきました。

北陸新幹線ができていなかったら発想すらしなかったこのルート。


写真は左から、かがやきの新幹線特急券、サンダーバードの特急券、京都市内から京都市内までの乗車券です。

後述しますが、サンダーバードは大阪から乗車していますので乗車券はこれとは別に大阪から京都(正確には京都市内の入口駅である桂川ですが大阪からだと桂川も京都も同じ運賃です)まで必要になります。

新幹線特急券と同時に購入しているので、サンダーバードは北陸新幹線との乗継割引が適用され、1,450円。
新幹線特急料金は6,780円。
合計すると8,230円になります。

一方、東海道新幹線のぞみの新幹線特急料金は5,700円で北陸新幹線まわりだと2,530円高くなります。

しかし乗車券の部分は遠距離逓減制の恩恵を受けるので北陸新幹線まわりの運賃は京都市内から京都市内まで(金沢・北陸新幹線経由)で13,820円と京都から大阪までの往復の運賃1,220円が別途必要なので15,040円です。

一方、東海道新幹線の単純往復の場合、8,750円の倍額の17,500円です。
北陸新幹線まわりの方が2,460円安くなります。

実は北陸新幹線まわりで行っても70円高いだけです。
もちろん、実際の旅行費用は東京から新幹線に乗っているので新幹線特急料金が5,700円別途かかっていますが、北陸新幹線まわりでも東海道新幹線の単純往復でも同じなので割愛しました。

ちなみに金沢からだと東京で降りるより上野で降りたほうが210円安いのですが、今回はその件に関しては無視しました。

ただ、このケース、大阪側で使えるケースで東京側で同じルートを使うと若干高くつきます。
東京側でこれをすると東京都区内から東京都区内までの乗車券になりますが、1周するには京都ではなくひとつ東京寄りの山科にしないといけないため、1周からはみ出る区間は大阪から京都ではなく、山科までになるのでこの差が高くつく要因になります。

JRのきっぷのルールだと大阪市内から京都市内までの乗車券ができるのですが、これを私が敢えて大阪市内からにしなかった理由は大阪を出たのが土曜日だからです。

そう、大阪から京都までの区間はチケットショップで昼間特割きっぷを購入したから。
先程、「京都から大阪までの往復の運賃1,220円」と書きました。
それはあくまでも普通運賃の話でこれに回数券のばら売りで購入したら当然のことながら安くなります。
運賃の比較で片方をチケットショップで購入したものにするのはアンフェアなので先程は述べませんでした。
蛇足ですが、昼間特割きっぷは在来線の列車に限るので、サンダーバードでは使えても新幹線では使えないのでご注意ください。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »