« OSAKA光のルネサンス2015 | トップページ | Winter Fantasy2015(国営讃岐まんのう公園) »

2015年12月27日 (日)

鳥取砂丘イリュージョン2015 THE FINAL

P1290774_2今日まで鳥取砂丘の駐車場で行われている鳥取砂丘イリュージョン2015 THE FINALに行ってきました。

帰りのことを考えると鳥取砂丘での滞在時間が短く、ゆっくり見て回れないので次回以降にしようかなと思っていましたが、今回が最後ということを聞いたので予定を変更していくことにしました。

写真は電飾の「鳥取砂丘と日本海」です。


P1290771_2「鳥取砂丘と日本海」の隣にあるのが、「歌うワニサメの階段」です。

ショータイム中は階段の使用が禁止されるため、階段に誰もいません。

ショータイムでは音楽が鳴り、階段とその両端のワニサメが点滅したり、発光する電飾も様々な色で点灯するのでよかったです。


P1290776_2


ショータイム終了直後の「歌うワニサメの階段」です。

階段を登り始めている人がいますが、私の位置からは先頭集団には入れません。





P1290777


階段を上ったところにもワニサメが…

光のトンネルですが、サメの口に入るので食べられる感じになります。




P1290783


この日は基本的には階段を上ってスロープで降りる一方通行でしたが、スロープで降り始めるところに砂のイルミネーションがありました。

砂丘ならではのイルミネーションです。


P1290784


スロープの途中から撮影した電飾のタワーです。








P1290787


スロープを降りていくと傘を電飾の飾りに使っていました。

私が持っている傘によく似ている気がするのですが…




P1290789


スロープを下から撮るとこんな感じです。

ここにもきっちり電飾されているのは好感が持てます。





今年で終わるのは残念ですが、ステージの開催など最後にスタッフの意気込みが感じられたイベントでした。

« OSAKA光のルネサンス2015 | トップページ | Winter Fantasy2015(国営讃岐まんのう公園) »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥取砂丘イリュージョン2015 THE FINAL:

« OSAKA光のルネサンス2015 | トップページ | Winter Fantasy2015(国営讃岐まんのう公園) »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

最近のトラックバック