« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月23日 (土)

OSAKA光のルネサンス2017

P1360648_2 大阪・光の饗宴(きょうえん)2017という大きなプログラムの中のコアプログラムにOSAKA光のルネサンス2017と御堂筋イルミネーションがあり、エリアプログラムが別に設定されているようで(この中のひとつが以前に紹介したドイツクリスマスマーケットです)、この時期のイベントを寄せ集めた感があります。

取りあえず、ここは光のルネサンスについて採り上げます。

最初の写真は大阪市役所正面の電飾です。一昨年と変わっていないと思われるのが嫌なので撮影位置を変えてみました。
P1360672 みおつくしプロムナードに設置された中之島イルミネーションストリートは今年も健在です。

ここの電飾の変化はないのですが、音楽合わせて発光する場所を変えることによって、色の変化があります。

それが魅力です。






 
中央公会堂のウォールタペストリーも頻繁に行われています。
今回はウォールタペストリーは中央公会堂で行われているという話でしたが、どう見ても今までのデジタルマッピングと変わらなかったというのが私の印象です。
今回は5枚ほど公開します。

P1360650_2
P1360653
P1360658_2
P1360662
P1360665
いろんなデジタルマッピングを観ますが、スクリーンにする元の建物の特徴が一番活かしていて私は好きです。
中央公会堂のデジタルマッピングから後ろを振り返るとフランスアベニューになっていますが今年は撮影しませんでした。
このフランスアベニューの付近に屋台が並んでいます。
更にB級グルメもあり、にぎやかです。
ただ、東会場がさみしくなっています。
東会場の写真を3枚ほど。

P1360680
Osaka201701
Osaka201702
正直言って以前と比べたら華やかさがないです。
それでも、きれいです。
P1360678今年は
みおつくしプロムナードのそばの土佐堀川のあたりに光の交流プログラムで台南市民がこの時だけに作られたランタンです。

ランタンの入口の門に当たります。

ここは一方通行です。





 
P1360679ランタンのトンネルと言ってもいいくらいです。

ここだけ中華なのですがこれもなかなかいいもんです。

こういうプログラムがあってよかったと思います。

2017年12月21日 (木)

Winter Fantasy2017(国営讃岐まんのう公園)

P1360625 香川県はまんのう公園で1月3日まで行われているWinter Fantasyに行ってきました。

投稿日以降では29日から大みそかまではお休みです。

4年連続で行ったことになります。

写真はゲートに入ってすぐのところにあるシンボルツリーです。

本当は入ってすぐの場所にあるので最初に撮れるものになるのですが、まだ空が暗くなっていなかったので、今回は暗くなる前と後で公開したいと思います。
P1360642撮影位置は少し違いますがシンボルツリーはこの会場にはひとつしかありません。


ただの白のLED電球のはずですが、パールホワイトのどこか上品な色合いのように感じます。

送迎バスと帰宅時間の都合でもっと遅いバスには乗車できないので仕方がありません。



 
P1360626 光のトンネルです。 こちらも入口付近にあって最初の方に撮りました。

やはり、暗くなってから撮影した方が綺麗なので今度から最後に撮ろうかなと思いました。

この会場に来て最初の方にに撮ったのがこれになります。

空の明るさがまだ残っているのがわかります。

今回は暗くなってからも撮影したのですが、人が多くて写真の公開をあきらめました。

P1360636 まんのう公園の一部のエリアでこのイルミネーションが開催されています。

写真では伝わりにくいかもしれませんが、かなり広いです。










 
P1360632 シャンパングラスタワーです。 人気があるのでしょう。

毎年恒例なのかもしれません。 写真は1枚ですが、ライトアップする色によっていろんな表情を見せてくれます。




 
P1360635 今年のイベントテーマは「ハナ ミドリ~Flower & Green~」でオリジナルのマークになっています。










 
P1360640 公園そのものが丘の上にあり、立地上、園内は凹凸があります。

その凹凸を活かして作られているので同じ景色でも見る角度によって表情を変えるのがここのイベントの面白いところかもしれません。

2017年12月20日 (水)

世界一のクリスマスツリーProject

P1360586時系列的にはルミナリエを見る前に行ったのですが、開催期間がこちらの方が長いので公開をずらしました。

世界一のクリスマスツリーProjectをメリケン波止場で12月26日まで開催されています。

今回だけなのか来年以降も定期的に開催されるのか全く分からないので行ってみることにしました。

行き方は元町の大丸の通りを南にひたすら進むだけなのですがポートタワーの近くと思っていた私は西元町で降りて無駄に歩くことに。

無駄に歩いたとはいえ、場所が神戸なだけに迷うことなく目的地に到着。

ずっと気になっていたことがひとつあったのでインフォメーションで尋ねてみました。
「展望台ってどこ?」

上の写真に植木鉢の部分の最高部分が展望台になっていて実際にこのツリーに触れるのが売りなんだそう。
上の写真のようにツリー全体を写せるわけではないとは言われたものの、500円を払って上がることにしました。
P1360584その展望台から撮影したあすなろの木です。

ちなみにこの展望台へは階段しかございません。

高さ10mにも満たない展望台ですがこのイベント限りのものだし、ブログにも公開できるので話のネタ提供にいいかなと思いました。
その場にいたとある人が「折角金を払ったから500円分見てから帰ろう」と言っているのを聞いて私も頷きました。
P1360583ちなみに展望台から風景です。

ここは遮るものがないので風が吹くと結構寒いです。

圧倒的にこちらに向かう写真撮影の方が多く、この時は指で数えるほどしかいませんでした。
バリアフリー的にはこの木を見るだけなら問題ないですが、展望台に上るのはバリアがあるといった印象です。
出店は新しいイベントなだけに風変わりなものが売っていてよさそうでした。

2017年12月17日 (日)

神戸ルミナリエ2017

P1360591 本日まで開催されている「神戸ルミナリエ2017」に行ってきました。

実は数日前に行ってきました。
久しぶりに平日にルミナリエに行きました。
やはり、平日に行くとスムーズに行けるからいいなと思います。

元町側から三宮方面行きの一方通行などは変わりません。

1人100円の募金も会場の至る所で呼びかけていました。
昨年フロントーネの部分に屋根がありましたが、今年はそれがないかわりに距離が少しだけ伸びていました。

P1360592ちょうど長くなった部分を撮影しています。

久しぶりに長くなったのでこういう写真を撮りたくなります。










  
P1360593 光のアーチを通ります。

写真映りが悪いですね。すみません 。












 
P1360596 東遊園地のスパッリエーラです。

今年は東遊園地の方に屋根の部分がありました。

その反面、円形で形成されたのが直線状のものになって何かが違うとも感じました。






 
P1360598 天井部分を撮影しました。 
正直言ってあまり感動しません。





 
P1360601 1.17希望の灯りです。

ルミナリエに行かれる方はここを訪れて欲しいです。











 
P1360599 東遊園地の南側の噴水広場で「踊る!KOBE光のファウンテン」が行われていました。

私が行った日が平日でしたがにぎやかでした。

東日本大震災が風化している気がして残念でなりません。

催しそのものはきれいでした。



 
P1360604 昨年は行かなかった神戸市役所24階からの撮影です。

円形ではない為、上からの景色がいまいちわかりにくい気がします。









 
P1360606 募金をしたらもらえるカードです。
来年も開催できますように。

2017年12月16日 (土)

京都嵐山花灯路2017

P1360486_2 京都嵐山花灯路に行ってきました。

本当は開幕日である、12月8日に行く予定だったのですが、仕事で足止めを食らったせいで、仕方がなく混雑が予想される土曜日に行きました。

12月17日までの10日間、行われています。 私は阪急で嵐山に行っているので、スタート地点は阪急嵐山駅です。
嵐電の駅と違い、周りは暗いです。

P1360487 中ノ島にあった行灯です。

写真は中ノ島橋で撮ったものですが木の欄干と比較してしまいます。
 
P1360491



渡月橋から撮影した嵐山です。 土曜日でいい天気でしたので混んでいました。









 
P1360493 いつもの渡月橋の写真です。 混雑している割には比較的スムーズに撮影できる場所です。







 
P1360496 野宮神社のあたりの竹林です。 この先はもっとすごくきれいなのを知っているのですが、ここで感動している観光客につられて撮影をしました。






 
P1360500 ライトアップされた竹を撮りました。 嵐山花灯路ならではの光景です。

平日はこの道を引き返せますが、土・日は引き返せません。 ただ、土・日に通れる道は石畳で段差があるため車いすの方やベビーカーの方は来た道を戻れるように案内しているのかベビーカー連れの方が逆行していました。

しかし、外国人観光客らしき人たちがベビーカー連れでもないのに逆行している光景を幾度か見ました。
看板に一方通行の旨を多言語で表示すべきでしょう。
個人的には土・日の三脚の持ち込みも禁止して欲しいです。暗いし混雑した場所で三脚を持ち歩きされるとけがの原因になりかねないから。

 
P1360504 竹のライトアップその2。 ここで撮影している方が多かったです。 大河内山荘を越えると人が少なくなります。

昨年は亀山公園の方を歩きましたが、今年はいつものルートで歩くことにしました。


 
P1360506落柿舎付近です。
大きな行灯が周りの景色に溶け込んでいます。

私がなかなか公開しなかったので残り少ない開催ですが京都らしい雰囲気があって好きです。

2017年12月11日 (月)

ドイツクリスマスマーケット大阪2017

P1360445 梅田スカイビルの真下でドイツクリスマスマーケットが始まりました。

1週間以上前に行ったのですが、忙しくて放置していました。

昨年の使いまわしではないのですが、いつも同じアングルですね。

来年は違うアングルで撮影したいです。
 
Mug2017 グリューワイン(ホットワイン)を買いました。
土曜日に行ったためテーブルはあまり余裕がなかったのですが、何とか撮影しました。
実用性が乏しくなっているように感じいましたカップですが今回も普通に使えそうです。
今年も持ち帰り用のクッション付きの袋(よくプチプチと暇つぶしの時につぶすやつです)がありませんでした。
容器を見るとバイエルン・ミュンヘンの文字が。
昨年はベルリンで図柄が変わりました、ここは大阪なので、ベルリンではなくハンブルクの図柄の方がいいと思います。
(大阪とハンブルクは姉妹都市の関係になります)
ちなみに容器込みで900円は昨年と同額です。 

P1360456 いつも購入しているソーセージです。
美味しいのでもう1本といいたいのですが、600円なので、気軽に追加とはいきません。

赤と白とありますが、今年も赤を注文しました。

この日は少し風がきついので撮影に苦労しました。
本当はお土産に焼アーモンドを購入しているのですが、私が食べる分はなく撮影をあきらめました。
 
Tree2017今年はクリスマスツリーを撮影して公開しています。
クリスマスツリーの大きさやきれいさがわかるかと思います。

メリーゴーランドも相変わらず動いていますし、多客時にはライブも行っていてにぎやかです。

大阪のクリスマスシーズンの恒例のイベントと言っても差し支えないでしょう。イベントそのものはこれからが本番なので行ってみてはいかがでしょうか?

ドイツクリスマスマーケット大阪2017
月-木 12:00-21:00
金曜日 12:00-22:00
土・日・祝 11:00-22:00
12月25日まで開催

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »