« ドイツクリスマスマーケット大阪2018 | トップページ | 神戸ルミナリエ2018 »

2018年12月 6日 (木)

奈良・斑鳩1dayチケット(南海電鉄版)

P1390026
奈良・斑鳩1dayチケット(南海電鉄版)です。
奈良・斑鳩1dayチケットは各社局で発売されていますが、個人的には大阪市交通局版(今は大阪地下鉄版)が一番安いかなと感じているのは昔の当ブログに書いた通りですが、南海のほぼ全線と泉北高速鉄道全線をこれ1枚で乗り降りできるのが魅力的。
(南海がほぼ全線なのはこのきっぷでは高野山と関西空港には行けないから)

それでいてきっぷ代が2,060円なのはお買い得。
このブログができる前にこのきっぷを一度使ったことがあり、奈良には行ったことは行ったのですが、最初に高野線に乗って極楽橋まで行って高野山行きのケーブルカーに乗らずにとんぼ返りして駅員に怪訝な顔をされたのを思い出しました。
(だって、フリー区間は極楽橋までだったから。) 
どの
奈良・斑鳩1dayチケットでも近鉄電車と奈良交通バスのフリー区間は同じです。

阪急と比べて南海は運賃が高いので奈良・斑鳩1dayチケットの阪急版と南海版が同額なのは南海版の方が割安感を感じてしまいます。
とは言え、阪急版は大阪メトロ全線に乗れるからなんばでしか近鉄に乗れない南海版と比較するのは酷かもしれません。

駅のバリアフリー化はまだまだ途上の駅が多いので、8年以上前の大阪市交通局版と同じバリアフリー度になります。

バリアフリー度:
★★★
理由:南海の駅がバリアフリー化されていない駅が若干あることと増えてきたとはいえ、バスのバリアフリー化が遅れている。また、障害者割引を受けられる人が元をとるのはちょっと大変。

« ドイツクリスマスマーケット大阪2018 | トップページ | 神戸ルミナリエ2018 »

お得なきっぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良・斑鳩1dayチケット(南海電鉄版):

« ドイツクリスマスマーケット大阪2018 | トップページ | 神戸ルミナリエ2018 »