« 上越市立水族博物館 うみがたり | トップページ | 青春18きっぷをチケットショップに売却 »

2019年6月27日 (木)

旅行会社に物申す

同僚がとある旅行会社主催のバス旅行に参加してきました。

バス旅行の行き先は今回の話に全く関係がないので割愛いたします。

内容はとある飲食施設でのグルメを含めた日帰り旅行だったそうですが、バスでの団体旅行という性格上、参加者の平均年齢は高めだったそうです。
問題は食事先でした。
食事の内容はともかく、足の悪い参加者がいることが容易に想像できるにもかかわらず、座敷・会場までのアクセスは階段のみで文句を言う参加者が出たみたいです。
旅行費用のこともあるので一概にバリアフリーに配慮しろとまでは言わないですが、食事場所がテーブル席か座敷のみか、エレベーターでアクセスできるか1階の会場で行うのかどうかの情報を旅行募集の時点で記載すべきと話していました。

なるほど。

車いすで観光バスだと難しいケースがありますが、杖を突いている人だと観光バスには乗車できます。
しかし、椅子席でないと難しい人に座敷だけと言うのは酷であります。
特にグルメ旅行の場合だと、食事会場如何で楽しい食事が楽しくない食事になります。
そして、その基準は人によって違う以上、情報を提供するのは旅行会社の義務だと思います。

« 上越市立水族博物館 うみがたり | トップページ | 青春18きっぷをチケットショップに売却 »

サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上越市立水族博物館 うみがたり | トップページ | 青春18きっぷをチケットショップに売却 »