« 境界は富山駅 | トップページ | 733D/734D列車を狙え »

2024年6月20日 (木)

智頭線普通列車1日乗車券

Chizulinelocaltrain1day 久しぶりに智頭急行に乗りまわしました。
 
使ったきっぷは「智頭線 普通列車1日乗車券(2,000円)」です。
 
以前紹介した、智頭線開業20周年記念1日フリーきっぷやその効力が同じで名称が変わった智頭線1日フリーきっぷがなくなったうえにきっぷの値段が大幅に上がったので気軽に使えるものにならなくなりました。
 
以前だと上郡から智頭までの片道運賃よりも安かったので重宝してましたが、投稿日時点の同区間の1,320円で往復して何とか元が取れそうです。
(障害者割引が受けられる方だと全区間往復しても元が取れません。)
 
しかも、特急料金を支払っても特急には乗車出来なくなったうえに、今回のダイヤ改正で智頭線内を走るスーパーはくと、スーパーいなばは全席指定席になり、さらにハードルが上がりました。(線内一律830円)
ちなみに智頭線内だけの特急券も発売されますが連絡して発券作業を行うため、時間がかかるようです。
 
バリアフリー化された駅は地平ホームである平福駅のみ、智頭や上郡はJR側に施設を借りれば乗降はできます。
 
大原駅は階段昇降機がありましたが投稿日現在、昇降機が故障中で使えません。
 
従って、バリアフリー度は限りなく低いです。

« 境界は富山駅 | トップページ | 733D/734D列車を狙え »

お得なきっぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 境界は富山駅 | トップページ | 733D/734D列車を狙え »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック