本と雑誌

2011年12月27日 (火)

タウン誌

P1180630私が意外と好きなものにタウン誌というのがあります。

地元に住んでいたらまず手に入らないものの一つです。

通販でも売っていますが、なぜか現地でしか購入したくないです。

地元以外のタウン誌を購入して意味があるのかという疑問が出てくるかもしれません。

採り上げているのがローカル的なものが私にとって魅力的です。

最近、ネット媒体に押されてタウン誌も休刊に追い込まれるケースもあるみたいですが、タウン誌の魅力は地元の情報を気楽に読めることでしょうか?

ネットは反対に情報が多すぎて情報を取捨選択するのに苦労します。

また、携帯やパソコンは外出先からだと電池の心配をしなければいけません。

その点、紙媒体はいったん購入すると、費用はそれだけなのがうれしい。

写真は岡山のタウン誌ですが、全国各地には色んなタウン誌があり、旅先で購入するとその旅行で活用することはあまりないかもしれませんが、次回以降の旅行で活躍したり、ガイドブックと違った点で編集されているので持っている情報の幅が増えます。

また行きたいと思った時にタウン誌を眺めると現地に行った気分になります。

一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のコメント

最近のトラックバック